2008年12月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山の原生林 スバルラインにて

2008-12-30 (Tue) 22:04[ 編集 ]

富士山の原生林!
2008_1230冬の富士山スバルライ0281

前回、スバルラインの記事を書きましたが、
そのとき、原生林を探検したので
多数の写真とともにご覧ください。


さて、冬(12月後半)のスバルラインを登ります。
ここは有料道路です。
2008_1230冬の富士山スバルライ0241

4合目まで行ったら通行止め・・・。
2008_1230冬の富士山スバルライ0263

4合目の大沢駐車場へ車を停めます。
景色がきれい。
2008_1230冬の富士山スバルライ0250

ですが、ここまできて景色だけ眺めるのもあれなんで
原生林の中も探検してみようということになりました!
2008_1230冬の富士山スバルライ0265

ちょっとドキドキしますね。
2008_1230冬の富士山スバルライ0266

2008_1230冬の富士山スバルライ0267

山へ入るとすぐにもう森の中に・・・
2008_1230冬の富士山スバルライ0268

道路が直ぐそばにあるとは思えないくらい木が濃い。
2008_1230冬の富士山スバルライ0269

冬でも苔は元気がないものの生えてました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0270

富士山のほうに生えてる苔はふさふさしてます。
2008_1230冬の富士山スバルライ0271

2008_1230冬の富士山スバルライ0272

2008_1230冬の富士山スバルライ0273

雪。
ところどころ雪がありました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0274

2008_1230冬の富士山スバルライ0275

地盤が弱いので木だけ残してがけ崩れした後。
2008_1230冬の富士山スバルライ0277

雪と木々が美しい。
2008_1230冬の富士山スバルライ0276

2008_1230冬の富士山スバルライ0278

樹海のほうよりも少し木は高い感じがしますが
それでもあまり高い木はありませんでした。
2008_1230冬の富士山スバルライ0281

木に寄りかかると気持ちよかったです。
2008_1230冬の富士山スバルライ0282

もともと岩場なので根が深くもぐらずむき出しになってます。
2008_1230冬の富士山スバルライ0283

ものすごい木の密度が高い。
2008_1230冬の富士山スバルライ0284

2008_1230冬の富士山スバルライ0285

朽ちた木
2008_1230冬の富士山スバルライ0286

2008_1230冬の富士山スバルライ0287

朽ちた木、それから生えていく木。
長い年月をかけ、繰り返してるんですね。
2008_1230冬の富士山スバルライ0288

なんか、ものすごい山の中にいるみたいな感じですが、
実際は道路のすぐそばなんです。
2008_1230冬の富士山スバルライ0290

ちょっと寒かった。
いや、かなり、かな。
2008_1230冬の富士山スバルライ0291

大きな木が幹の中から倒れてました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0292

なんでこんな倒れ方したんだろう。
2008_1230冬の富士山スバルライ0293

2008_1230冬の富士山スバルライ0295

大きくなりすぎた木は強風に耐えられず、
倒れやすいのかな。
もともと根は深くないんだし。
2008_1230冬の富士山スバルライ0296

2008_1230冬の富士山スバルライ0297

2008_1230冬の富士山スバルライ0302

2008_1230冬の富士山スバルライ0303

2008_1230冬の富士山スバルライ0305

2008_1230冬の富士山スバルライ0306

2008_1230冬の富士山スバルライ0307

2008_1230冬の富士山スバルライ0309

2008_1230冬の富士山スバルライ0310

木はたくさんあるのに薄暗くはなかったです。
2008_1230冬の富士山スバルライ0313

雪が見えました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0312

日のあたらないところは雪が積もったままでした。
2008_1230冬の富士山スバルライ0315

僕の住んでる地域は雪が降らないので
雪を見るとテンションが上がります。
2008_1230冬の富士山スバルライ0316

2008_1230冬の富士山スバルライ0318

凍ってる部分とか、つるつる滑ります。
2008_1230冬の富士山スバルライ0319

2008_1230冬の富士山スバルライ0321

景色を眺めて帰りました。
すごく寒かったけど、なんだか身が清められたような、
そんな気持ちになりました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0327


スポンサーサイト

富士山 冬のスバルラインを登る!

2008-12-30 (Tue) 13:54[ 編集 ]

富士山スバルライン!!
2008_1230冬の富士山スバルライ0240

来年の2月に長野へ出かけることになりました。
そこでタイヤをスタッドレスにかえたので、
近場の雪のあるところを走ってみようと思い、
山梨県の富士山のスバルラインというところへ行ってみました。

地図です。

大きな地図で見る

富士市へ着くと、早速富士山がお出迎え。
2008_1230冬の富士山スバルライ0213

雪化粧の富士山が美しいです。
2008_1230冬の富士山スバルライ0216

よく見ると山頂のほうに
傘のような雲が・・・。
2008_1230冬の富士山スバルライ0217

国道139号線
この日はパラグライダーの方がたくさんいてびっくりしました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0219

いつもならこのまままっすぐ国道139号線を走っていくのですが、
今日は人穴経由でいつもと違った道を走りました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0220

周りの木々が濃く、綺麗でした。
2008_1230冬の富士山スバルライ0222

時折見せる富士山がとてもきれいです。
2008_1230冬の富士山スバルライ0223

途中の休憩所では、本栖湖が見えました。
本栖湖をこういった場所から見たのは初めてです。
2008_1230冬の富士山スバルライ0227

2008_1230冬の富士山スバルライ0228

またしばらく進みます。
2008_1230冬の富士山スバルライ0229

まわりは樹海。
溶岩の上に生えた木々がすごかったです。
2008_1230冬の富士山スバルライ0231

2008_1230冬の富士山スバルライ0234

いつもは広い道ばかり走るので
富士山のこういった道は新鮮でした。
2008_1230冬の富士山スバルライ0235

2008_1230冬の富士山スバルライ0239

いよいよスバルラインを登ります。
スバルラインは有料道路。
往復2000円払い、進みます。
2008_1230冬の富士山スバルライ0240

少しずつ、周りに雪が見え始めました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0247

この日は4合目までしか行けないらしい・・・。
思ったより雪が少ないな。。
2008_1230冬の富士山スバルライ0243

しばらく回りの景色や木々をみながら行くと、
もう4合目に到着。
2008_1230冬の富士山スバルライ0332

富士山って富士宮口からしか行ったことなかったけど、
スバルラインのほうが道はいいように感じました。
しかし、こっちは有料道路ですが。
富士宮口はタダ。
2008_1230冬の富士山スバルライ0343

4合目の大沢駐車場。
2008_1230冬の富士山スバルライ0250

この日は4合目までしかいけませんでした。
上のほうは積雪が多いらしく、危険とのこと。
5合目まで行ってみたかった。。
2008_1230冬の富士山スバルライ0263

しかたなく、大沢駐車場に車を停め、散策します。
2008_1230冬の富士山スバルライ0264

除雪されたと思われる雪が駐車場に積まれてました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0330

昼過ぎとあって、売店(?)に人だかりが。
とうもろこしを焼いてました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0255

走ってるときはあまり車を見かけませんでしたが、
ここへくると結構人がきてたのがわかります。
2008_1230冬の富士山スバルライ0262

バスも何台か停まってて観光客がたくさんいました。
外人の観光客が多かったのが印象的で、外国語ばかり聞こえました。
なんだか海外に来た気分。。
2008_1230冬の富士山スバルライ0261

景色がきれい。
2008_1230冬の富士山スバルライ0256

空気が済んでいて遠くまで見れました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0258

遠くまで見える山々がすごい。
2008_1230冬の富士山スバルライ0259

日差しが強かった。
2008_1230冬の富士山スバルライ0331

サクサクと雪の上を歩いたりしました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0333

きれいな山々。
2008_1230冬の富士山スバルライ0324

2008_1230冬の富士山スバルライ0326

2008_1230冬の富士山スバルライ0326

2008_1230冬の富士山スバルライ0327

2008_1230冬の富士山スバルライ0328

2008_1230冬の富士山スバルライ0342

まわりの富士山の原生林もあっちこっち探検しました。
でも、それはまた別の機会にします(長くなるので)。

それからスバルラインをくだって行きました。
樹海台という駐車場があったので停まってみました。
名前の通り、樹海が見渡せました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0344

河口湖
2008_1230冬の富士山スバルライ0345

2008_1230冬の富士山スバルライ0346

富士山。
富士山の頂上は雲が渦巻いてました。
2008_1230冬の富士山スバルライ0347

最後に、スバルラインの積雪や凍結した部分の写真をお見せします。
sakasitasita24[1]

本当はこういう道を走りたかった。
oniwa24[1]

ど、道路が完全に凍結してる!!
shakunage24[1]

スケートリンクみたい。
aokusa24[1]

いくらスタッドレスでも、ここまでだとツルツル
すべるんだろうな・・・。
五合目。
syuten24[1]

綺麗だけど・・・すごい世界。
chuushajo24[1]



今年最後のサイクリング 天使とともに・・・。

2008-12-30 (Tue) 09:44[ 編集 ]
サンタクロースにいただいた、天使のお守り。
2008_1230冬の富士山スバルライ0207

最近はなかなか遠くへサイクリングにいけませんが、
サンタクロースにいただいたこの天使のお守りをつけて、
今年最後のサイクリングに出かけました。

年賀状をポストに入れ、そのまま山道を登りました。
久しぶりの急坂。
ちょっと体がなまったかな。
山を登りきると強風が吹いて吹き飛ばされそうになりました。

でも、天使の鐘が僕を励ましてくれました。

この愛車であり、相棒であるブルーサンダーも
今年は大活躍でした。

来年もよろしく頼むよ!


今年を振り返って・・・ うれしかったことベスト!!

2008-12-28 (Sun) 20:58[ 編集 ]
今年一年、振り返ってみるといろんなことがありました。

楽しかったこと、つらかったこと。
本当につらいことがありました。

でも

つらかったことを書いてもつまらないので
僕個人のうれしかったことのベスト10を発表したいと思います!!

とても充実した一年でした。

ベスト10と言っても、10あげてるだけで順位はありません。
(どれもすばらしかったので)
本当に個人的なものばかりです。。


・かわいい3歳児を担当できた!!
担当は3歳児でした。
とてもかわいくて成長ぶりを近くで見れて嬉しかったです。


・富士山に登った!!
なんといっても、登ったときの達成感はすごい!
それに、意外と短時間で往復できちゃったのも嬉しかった。
富士山の動画も調子に乗って作ってしまいました。


・自転車に乗ってあっちこっちに行った!!
サイクリングにかなりでかけました。
井川、御前崎、袋井、富士、本栖湖・・・
自転車で行くことなんか無理だと思ってたところにも
行くことができました。


・念願の青木ヶ原樹海に行った!!
青木ヶ原樹海、前から行きたかったんですよ!
夏の終わりと秋と二度いけました。
紅葉台も素敵でした。


・動画の編集、投稿に挑戦した!!
ムービーメーカーを使って動画の編集!
FC2動画、それからニコニコ動画の投稿もしました。
いろんな人から動画に対するコメントも頂き、嬉しかったです。
「思わず~したくなる動画」というシリーズをいくつか作りました。


・光る泥団子の動画が再生数26万ヒット!!
動画の編集した中でも光る泥団子作りが他の動画からは
比べ物にならないくらいヒットしました。
・・・と言っても、
「小学生?」
「バカ」
「警察に通報」
「仕事しろ」
とかいわれましたが・・・。


・ブログの訪問者数が10万人突破!!
昨年末、一度は閉鎖となったブログ。
復帰してまたいろんな方に見ていただくことができ、
嬉しかったです。
でも、あまり保育について書くことができなくなってしまいました。。


・Yahooニュースで僕のブログがリンク紹介された!!
と言っても、折り紙のサンタクロースのページ。
正直、驚きました。
天下のYahooニュースのページに自分のブログが出るなんて不思議な感じ。


・いろんなところに出かけた!!
サイクリングもそうなんですが、
本当にいろんなところに出かけることができました。
ブログでもいくつか紹介してますが、
地域振興もかけてます。
夜景のきれいなところや以前から行きたかったところ、
いろんなところへいけました。


・すきなひとができました。
すきなひとができました。


来年もいい年にしたいです。


時之栖のイルミネーション

2008-12-27 (Sat) 18:35[ 編集 ]
ベストハウス123で全国TOP!!

時之栖のイルミネーション
2008_1224冬の時のすみか0101

地図

大きな地図で見る

前回、昼間の時之栖の記事を書きましたが、
いよいよ今回はイルミネーションです!

昼と夜を見比べてもいいかもしれません。

ちなみに、これが昼間。
2008_1224冬の時のすみか0001

そして夜!!
2008_1224冬の時のすみか0101

あまりにも有名なのでテレビや雑誌でよく見るのですが、
実際に見るとその光の世界に息を呑みます。
2008_1224冬の時のすみか0102

写真があんまりいい感じじゃなくてすみません。
本当はもっと明るい。
天使が見下ろします。
2008_1224冬の時のすみか0110

人はかなり多かったです。
2008_1224冬の時のすみか0113

実際はこんな感じで明るい!
2008_1224冬の時のすみか0115

2008_1224冬の時のすみか0116

2008_1224冬の時のすみか0119

サンタさん。
昼間はぺしゃんこでした。
2008_1224冬の時のすみか0120

そして、幻想的だったのがこの馬車。
2008_1224冬の時のすみか0121

光の馬はどこへいざなってくれるのか・・・。
2008_1224冬の時のすみか0123

2008_1224冬の時のすみか0125

礼拝堂
2008_1224冬の時のすみか0128

礼拝堂前のアヒルたち。
2008_1224冬の時のすみか0129

2008_1224冬の時のすみか0130

光のアーチは延々と続くのですが、終わってみるとあっという間。
後ろを振り返ると・・・
2008_1224冬の時のすみか0131

たくさんの人。
そして光のトンネル・・・。
桜の木がいい感じです。
2008_1224冬の時のすみか0132

園内を歩きます。
西洋風の魔物の置物と夜景。
外国ってガーゴイルとか魔物を飾ったりするのはなぜなんでしょう。。
2008_1224冬の時のすみか0135

このまるいやついいなあ。
2008_1224冬の時のすみか0136

富士山がまだうっすらと見えました。
夕富士。
きれいです。
2008_1224冬の時のすみか0138

光のトンネルを外から・・・
これはこれできれい。
2008_1224冬の時のすみか0139

愛の鐘のある丘のほうへ登っていきます。
2008_1224冬の時のすみか0140

たくさんの人。
寒いから、手を繋ぎたくなりますね。
ここにいるとみんな幸せそうに見えるから素敵。
2008_1224冬の時のすみか0142

2008_1224冬の時のすみか0143

道の足元が明るく照らされて幻想的。
2008_1224冬の時のすみか0145

2008_1224冬の時のすみか0146

2008_1224冬の時のすみか0147

丘を登りました。
まだ遠くのほうでは日が沈んでないみたいです。
園内を見下ろすといい感じでした。
2008_1224冬の時のすみか0149

愛の鐘もライトアップ。
ぼやっと浮かび上がる感じがいいですね。
ドハデに明るくなってるよりよっぽどきれいです。
2008_1224冬の時のすみか0150

鐘の下に見えるのは・・・富士山。
写真には見えませんが、富士山の下のほうでは
スキー場のイェティの明かりが見えます。
夏はあそこまで自転車で行ったんだよなあ・・・。
なんてしみじみ思ってみたりしました。
2008_1224冬の時のすみか0152

2008_1224冬の時のすみか0157

バオバブの木
2008_1224冬の時のすみか0159

これを見て星の王子さまを思い出したのはきっと僕だけじゃないはずです。
シロクマの親子がとてもかわいい。
2008_1224冬の時のすみか0160

2008_1224冬の時のすみか0162


周りが見事に真っ暗で切り絵のようでとても綺麗でした。
2008_1224冬の時のすみか0163

ペンギン。
2008_1224冬の時のすみか0168

他のところも回ってみました。
イルミネーションのところは人がたくさんいるけど、
それ以外は意外と人は少なめでした。
っていうか、ほとんどいなかった。

これはロッジ・ヴィラ管理棟です。
2008_1224冬の時のすみか0169

2008_1224冬の時のすみか0170

帰りも光のアーチをくぐっていきました。
2008_1224冬の時のすみか0172

川辺にアヒル。
派手なイルミネーションもいいですがこれもいい感じ。
2008_1224冬の時のすみか0177

ホテルも派手に飾られてました。
いいなあ。泊まりできたいな。。
2008_1224冬の時のすみか0178

こんなにすごいんだから、
「ありがた山」もすごいだろう!
と思って行ってみました!!

・・・が、ここは真っ暗でした。
っていうか人は誰もいなかった。
2008_1224冬の時のすみか0182

ちなみに、これが昼間の「ありがた山」
2008_1224冬の時のすみか0027

まあ、ライトアップなんかされたらお地蔵様も迷惑かな。

でも、ありがた山の上から見える、沼津、三島方面の夜景が、
ちょこっと見えるだけでしたが、綺麗でした。
2008_1224冬の時のすみか0183

ありがた山から見た園内。
2008_1224冬の時のすみか0185

噴水
ここもきれい。
でも、人がたくさんいました。
食べ物やはすでに満員状態でした。
2008_1224冬の時のすみか0186

2008_1224冬の時のすみか0188

2008_1224冬の時のすみか0189

ベストハウス123にも取り上げられ、見事全国1位となった
このイルミネーション。

是非、行けたら行ってみてください!!

御殿場高原リゾート 時之栖(ときのすみか)

2008-12-27 (Sat) 08:51[ 編集 ]
時之栖というと、イルミネーションが有名ですね。
2008_1224冬の時のすみか0101


長年行くのを楽しみにしてましたが、ついに行くことができました。

地図です。

大きな地図で見る

渋滞するそうですが、昼間はまだすいてました。
イルミネーションばかり注目されてしまいますが、
今回は昼間の時之栖を紹介します。

第一駐車場に車を停め、園内に入ると、
早速アーチが見えました。
当然、電気はついてなくて昼間は真っ白。
2008_1224冬の時のすみか0001

橋を渡ります。
2008_1224冬の時のすみか0003

川沿いにアヒルの置物が見えました。
2008_1224冬の時のすみか0004

2008_1224冬の時のすみか0034

「ホテル時之栖」の前には
「ありがた山」への散策コースの入り口が。
2008_1224冬の時のすみか0005

「ありがた山」の散策コースは、道沿いにお地蔵様がたくさん置いてあります。
2008_1224冬の時のすみか0006

いろいろなお地蔵様が見られます。
2008_1224冬の時のすみか0008

道を横道にそれて「白絹の滝」へ向かいます。
橋を渡ります。
2008_1224冬の時のすみか0010

2008_1224冬の時のすみか0011

2008_1224冬の時のすみか0012

小屋が見えました。
休憩所かな?
2008_1224冬の時のすみか0014

白絹の滝
2008_1224冬の時のすみか0015

2008_1224冬の時のすみか0016

滝をよく見ると、ここでもお地蔵様が置いてあるのを見ることができます。
2008_1224冬の時のすみか0017

再び散策コースに戻り、ありがた山を登ります。
2008_1224冬の時のすみか0009

富士山が見えました。
御殿場は富士山の麓です。
2008_1224冬の時のすみか0021

登っていきます。
2008_1224冬の時のすみか0022

2008_1224冬の時のすみか0023

六地蔵
2008_1224冬の時のすみか0024

ありがた山。
よく見てください。
2008_1224冬の時のすみか0026

これ全部お地蔵様!!
2008_1224冬の時のすみか0027

お金をいくらか払えば自分のお地蔵様を置くことができるそうです。
2008_1224冬の時のすみか0028

全部が同じお地蔵様じゃない、
帽子がかぶせてあったり願い事や感謝の言葉がかかれてたり・・・。
全てのお地蔵様に人々の願いがこめられてるんだろうな・・・。
2008_1224冬の時のすみか0029

それにしてもこの光景・・・。
不思議な雰囲気です。
2008_1224冬の時のすみか0030

もう一つ気になったのは
このありがた山の脇にあったトイレ。
なぜか洋風。なぜ!?
2008_1224冬の時のすみか0031

2008_1224冬の時のすみか0032

登ったところで、時之栖が見渡せます。
2008_1224冬の時のすみか0033

降りて再びアーチをくぐります。
イルミネーションの点灯はしてませんが、これはこれで綺麗です。
2008_1224冬の時のすみか0039

天然温泉気楽坊
入りたかったけど夜までいるつもりだったし、
湯冷めするといけないからまたの機会に・・・。
2008_1224冬の時のすみか0040

2008_1224冬の時のすみか0041

これは・・・ねずみ!?
2008_1224冬の時のすみか0043

釣り堀。
誰もいませんでした。
2008_1224冬の時のすみか0044

ヘラブナいるかな・・・。
2008_1224冬の時のすみか0045

アヒル。今回は本物。
何で一匹だけかな。
ちょっと寂しそう。
2008_1224冬の時のすみか0046

盆栽
誰かの作品かな。
2008_1224冬の時のすみか0048

誰かの詩
2008_1224冬の時のすみか0049

宿泊施設「ブルーベリー・ロッジ」
2008_1224冬の時のすみか0051

2008_1224冬の時のすみか0053

なんだか素敵なアパートみたい。
こんなところに住んでみたい。
2008_1224冬の時のすみか0054

2008_1224冬の時のすみか0055

家の前にちょっとした小川。
こういうのいいなあ。うちにもほしい。
2008_1224冬の時のすみか0057

ブルーベリー・ロッジ内の噴水
2008_1224冬の時のすみか0059

2008_1224冬の時のすみか0061

本当にこういうところ住みたい。
2008_1224冬の時のすみか0062

林檎の湯
トイレと間違えたのは・・・僕だけじゃないはず!?
2008_1224冬の時のすみか0063

「スローハウスヴィラ」
円形の宿泊所。
2008_1224冬の時のすみか0067

家族で泊まるとよさそう。
2008_1224冬の時のすみか0068

淡水の魚が展示されてました。
2008_1224冬の時のすみか0069

2008_1224冬の時のすみか0070

丘を登っていきます。
2008_1224冬の時のすみか0072

園内を見渡せます。
富士山が最高に綺麗~!
2008_1224冬の時のすみか0073

鐘がありました。
2008_1224冬の時のすみか0076

イルミネーション。
これが夜光るのか~。
楽しみ。
2008_1224冬の時のすみか0085

2008_1224冬の時のすみか0087

愛の鐘
ものすごく大きな鐘
12:00にカップルが鳴らすことができるそうです。
そういえばさっき聞こえた。
2008_1224冬の時のすみか0088-up

丘を降ります
「温泉 茶目湯殿」
2008_1224冬の時のすみか0089

ここの温泉、なぜか18歳未満禁止だそうです。
なぜなんだろう。
気になる。
2008_1224冬の時のすみか0090

再びアーチをくぐって駐車場に戻ります。
2008_1224冬の時のすみか0091

これは・・・馬車かな。
2008_1224冬の時のすみか0092

2008_1224冬の時のすみか0093

売店。
ここで売ってるアンパンは有名らしいです。
胡桃入りアンパンはおいしかった~!
バイキング、御殿場高原ビール、どこも大人気です。
2008_1224冬の時のすみか0095

ユニバーサル技能五輪記念噴水
2008_1224冬の時のすみか0096

園内をぶらぶら歩いたところでいったん駐車場へ行き、
暗くなるのを待ちました。

散歩するにもいいところでした。

クリスマスのプレゼント 僕のところにサンタクロースがやってきた!

2008-12-27 (Sat) 07:11[ 編集 ]
クリスマス、いかがお過ごしだったでしょうか?

保育園では、サンタクロースに何をもらったか、
子どもたちが盛り上がってました。

僕のところのにもサンタクロースがやってきて、プレゼントをくれました!

マフラーと天使のお守り
クリスマスにて 008

マフラーを持ってない僕には最高の贈り物です。
とてもあったかい!!

やさしい天使のお守り。
僕は天使が大好きです。
クリスマスにて 009

自転車に乗るのでそのお守りにします。
天使が僕を守ってくれます。

とてもいいクリスマスでした!

一本松公園の夜景 静岡市

2008-12-26 (Fri) 05:22[ 編集 ]
一本松公園の夜景
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0097

梶原山公園の近くにあります。
お寺の脇から登っていったルートだと、
梶原山公園と一本松公園の分かれ道の看板がありますが、
一本松公園のほうへ向かえば着きます。

地図(グーグルマップに載ってないので正確ではありません)

大きな地図で見る

5台くらいの駐車場にトイレがあるのでわかると思います。
看板もあり、この看板の脇の道から歩いて登っていきます。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0084

梶原山公園よりも一本松公園のほうが穴場らしく、
人はあまり来ないんだとか。
なぜならこんな道を10分くらい登るから。
懐中電灯は必要です。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0109

夜間の真っ暗ハイキング・・・。
本当に夜景が見えるの?なんて思ってると
公園が見えてきました。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0108

着きました!
一本松って言っても小さいです。
昔はもっと大きな木があったらしいのです。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0107

梶原山公園よりも高いところにあるので
違った雰囲気です。
僕が行ったときは誰もいませんでした。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0103

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0102

鐘がありました。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0085

日本平方面。
眼下に広がる夜景はすごいですよ!
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0093

芝生に寝転がって夜景や星空を見ました。
この日は12月だったのに暖かい日でした。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0091

梶原山公園が混んでたらこっちをおすすめします。
ちょっと歩きますがちょうどいい運動でしょう。

夜景を見ながら、これだけ多くの人がいる中で、
このすばらしい場所に自分たちだけなんて、なんだか不思議な雰囲気でした。

梶原山公園の夜景 静岡市

2008-12-25 (Thu) 20:51[ 編集 ]

梶原山公園の夜景2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0078

静岡市の有名な夜景スポットです!
地図

大きな地図で見る

車の中から見れるところではないので
冬は若干人は少なめですが、
公園から見下ろす夜景はすばらしいですよ!

車で公園まで登っていきます。
結構スリリングな山道。
駐車場もあります。
公園入り口。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0083

公園まではこんな感じ・・・。
暗いので懐中電灯があると便利ですが、
長い距離ではないので何とかなります。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0082

夜景が見えてきました。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0081

この写真を撮影したのは冬で、人も少なかったです。
カップルが二組程度・・・。
しかし、夏とか行くと人が結構います。

公園内にはベンチや東屋があっていい雰囲気です。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0079

公園を登っていって下を見ると・・・!!
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0078

なんだか空を飛んでいるような、不思議な感覚です。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0077

寒いんですが、やっぱり冬が一番綺麗に見えるのかな。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0076

東屋にも入ってみます。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0069

かわいくてきれいなお姉さんが夜景を見てました。
いい雰囲気ですね。思わず見とれてしまいます(どっちに?)。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0066

角度200の絶景がこの夜景のすばらしいところ!
見渡してみましょう。
清水側(東)
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0060

日本平より東側
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0061

日本平
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0062

静岡駅の方角
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0063

駿河区方面
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0064

ここはハイキングコースとしてもいいそうです。
昼間来ても絶景なんだろうな・・・。
しかし、以前雨の日にきたら真っ白でなにも見えませんでした。

ここの直ぐ近くの一本松公園というところも
穴場でいいところです。

宇宙一幸せな男再び! クリスマスのお弁当

2008-12-25 (Thu) 20:08[ 編集 ]
クリスマスにぴったりのお弁当!
おいしかったです!
とても幸せな気持ちになりました!
2008_1224冬の時のすみか0077

2008_1224冬の時のすみか0078

2008_1224冬の時のすみか0079

2008_1224冬の時のすみか0080

2008_1224冬の時のすみか0081

青葉通りのクリスマスイルミネーション 静岡市

2008-12-23 (Tue) 06:51[ 編集 ]
静岡駅から呉服町通りをまっすぐ行くと見えてくるのがこの

青葉通り

大きな地図で見る

毎年、趣向が変わるし、もともと市民の
憩いの場なので人がたくさん見に来ます。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0053

それでは青葉通りの中を歩いてみましょう。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0054

これは桜の木をイメージしてるのかな。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0055

大きなクリスマスツリーが綺麗です。
いろいろな色で光ってました。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0052

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0050

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0051

最近は青い感じのが流行だそうですが、
こういった暖色系も暖かい感じがして綺麗。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0049

これは氷柱をイメージしてるのかな・・・。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0048

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0047

この青葉はところどころにオブジェがあります。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0045

この球体の真ん中に水がたまるとゴロンと動いてまた元に戻ります。
巨大なししおどしと思えばわかりやすいかな。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0044

シロクマ。
「ロッシー」とあります。
日本平動物園に新しく来たシロクマ。
以前いたピンキーは亡くなってしまったのです。。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0002

これはフラミンゴ。
水に反射して綺麗~!
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0040

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0003

青葉通り、あっという間でした。
いつもはこんなに短く感じないのですが・・・。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0004

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0005

ここまできたら市役所から反対側の端にある常盤公園(常盤公園についてはこちら)にも
是非立ち寄りましょう。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0037

噴水がきれいですよ。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0025

常盤公園から見た青葉通り。
奥に見えるのが市役所です。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0007

期間があるので調べてから出かけてくださいね。

クリスマスの常磐公園 静岡市

2008-12-23 (Tue) 06:30[ 編集 ]
クリスマスの常磐公園

大きな地図で見る

クリスマスシーズンの常磐公園

青葉公園のイルミネーションも綺麗ですが、
ここへ立ち寄ることもオススメです。

青葉通りについてはこちら

青葉通りの端っこにあります(市役所の反対側)。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0037

公園の中はこんな感じ。
一番に目を引くのはやっぱり中央にある噴水でしょうか。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0018

ところどころにこういった噴水が。
なんか写真だと火みたい。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0011

青葉通りに目をやると・・・イルミネーションが綺麗。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0019

噴水の上のほうへ登れるのでいってみましょう。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0018

噴水の上から見たところ。
青葉通りが見渡せます。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0007

噴水に明かりが・・・。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0022

綺麗です。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0023

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0024

こういった演出って年中やってるのかな・・・?
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0025

外人さんたちがものすごいハイテンションで写真とってました。
なんだかこっちまで楽しい気分に。。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0026

2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0033

冬なのに、とても暖かい気持ちになりました。
2008_1222静岡市や毛糸イルミネ0036


丈夫なはこ(つのこう箱から)

2008-12-21 (Sun) 10:24[ 編集 ]

丈夫な箱
おったもの 049

これは「つのこうばこ」の応用でできます。

「つのこうばこ」の折り方はこちら
おったもの 044

「つのこうばこ」はきれいなんですが、
実はとても壊れやすいのです。
新聞紙なんかで作るとフニャフニャで
子どもが遊びで使うとすぐにだめになってしまいます。
そこで、ちょっと丈夫にできる方法を教えます。

と言っても、つのこうばこの箱を開く段階で
とがっている部分、4ヵ所にセロテープをつけるだけなんです。
おったもの 045

後は同じように開くだけ!
おったもの 047

壊れやすい周りのとがった部分を
セロテープで固定することによって
壊れるのを防ぐわけです。
つのこうばことは外観が異なりますが、
これはこれで綺麗ですね。
飴やチョコなんかを入れて出すのにどうぞ。
おったもの 049


つのこうばこ 

2008-12-21 (Sun) 10:09[ 編集 ]

つのこうばこ
おったもの 044

豆まきの時などに作るところも多いかもしれませんね。

まずは折り鶴の基礎

正方形の折り紙を用意します。
おったもの 023

半分に三角に折ります。
おったもの 024

さらに三角に折ります。
おったもの 025

写真のように袋をあけ、
おったもの 027

正方形の形になるようにつぶします。
おったもの 028

裏側も同じようにします。
正方形になります。
ここまでが折鶴の基礎です。
おったもの 029

そして、両端を真ん中にあわせております。
上と下反対にならないように(開くほうが上)。
おったもの 030

今折った部分を開き、
おったもの 032

つぶします。
おったもの 033

反対側も同じように。
おったもの 034

横を一枚めくり
おったもの 036

めくったところ。
おったもの 037

同じように開きます。
おったもの 038

別の場所も同じように折ります。
そうするとこうなります。
おったもの 040

とがっている部分を下へ折ります。
おったもの 041

他の部分をめくり、とがっている部分を折ります(全部で4ヵ所)。
おったもの 042

上の袋になっている部分をあけます。
おったもの 043

これで完成です!
おったもの 044


折鶴の基礎 折り紙

2008-12-21 (Sun) 09:52[ 編集 ]
折鶴の紹介ではありませんが、
この「折り鶴の基礎」というのは
他の折り紙のいろいろな場面で使うので
ここだけ紹介します。

折り鶴の基礎

正方形の折り紙を用意します。
おったもの 023

半分に三角に折ります。
おったもの 024

さらに三角に折ります。
おったもの 025

写真のように袋をあけ、
おったもの 027

正方形の形になるようにつぶします。
おったもの 028

裏側も同じようにします。
正方形になります。
ここまでが折鶴の基礎です。
おったもの 029

ウシ 切り紙遊び

2008-12-20 (Sat) 15:25[ 編集 ]
2009年は

丑年

ですね。

と言うわけで、久しぶりに切り紙遊びの紹介。

こんな感じで作れます。
おったもの 019

まず正方形の紙を用意します。
説明はわかりやすいように折り紙を使用してます。
ある程度固い紙で作るといいです。
おったもの 005

半分に折ります。
おったもの 006

点線の部分を切ります。
おったもの 007

切ったらまた開きます。
おったもの 008

点線の部分を谷折します。
おったもの 009

折ったところ。
この部分が角になります。
おったもの 010

点線を山折りします。
おったもの 011

折ったところ。
ここが足の部分になります。
おったもの 012

角の部分を丸めます。
この作業は最後にやってもいいです。
おったもの 013

ウシの角っぽくしてくださいね。
おったもの 014

点線を山折りします。
おったもの 015

折ったところ。
この部分が顔になります。
おったもの 016

最初に半分に折ったところを折って完成。
おったもの 017

完成!
おったもの 018

白い紙にこういった模様をつけて折ると・・・
おったもの 020

こんな感じになりますよ~。
おったもの 021

良かったら作ってみてくださいね。

ブログ訪問者数が急に跳ね上がった・・・!

2008-12-18 (Thu) 22:27[ 編集 ]
今日帰ってみてPCを立ち上げると、ブログの訪問者数が
普段はありえないような数字になってていて驚きました。

いつもの4倍から5倍くらい・・・。


なぜ!?


以前、ブログの訪問者数が跳ね上がり、
いやなことがあったのでちょっと不気味でした。

しかも今回はその時とは比べ物にならないくらい多い。

なんなんだろうと思ってました。



原因がわかりました。


ヤフーニュースでサンタクロースのおりがみのニュースをやってて、
その記事の「関連リンク」で、僕のブログが紹介されてたのです。

こういうところで僕のブログが紹介されるのは初めて・・・。
驚きました。

明日にはいつもの訪問者数になると思うのですが、
驚いたのと嬉しかったのと。。いろいろでした。


忘年会のプレゼント 1000円でゲットできたもの

2008-12-17 (Wed) 21:40[ 編集 ]
もうすぐ僕の職場の忘年会。

忘年会での景品500円を集めてます。
ビンゴでもやるのかな。

僕はお店で気の利いたものを選んだりできないので
ゲーセンに行って500円かけてゲットできたものを出す予定です。

昔はよくゲーセンに行きましたが、
このごろはぜんぜん・・・。

で、久しぶりに行ってきました。

僕はこういうの苦手なんでなるべくとらせてくれそうな
良心的なお店を選びます。



それで



1000円かけてゲットできたもの。



景品

こんなにとれちゃいました・・・。

大きなスティッチのぬいぐるみ。
プーさんのクッション枕
人形・・・

クリスマス限定的なものもありますが、、
1000円でこれだけ取れることは
めったにありません。

この中からいくらか選んで忘年会に持って行こうと思います!


「サンタは存在しない」と言い解雇

2008-12-15 (Mon) 21:32[ 編集 ]
小学校教師が生徒に「サンタは存在しない」と言い解雇される。

ということがイギリスであったそうです。


僕も保育士をしてる以上、そんなことは決していいません!

以前、ある幼稚園で幼稚園教諭が「サンタクロースはいない」と発言し、子どもたちは泣き叫び、この幼稚園教諭は解雇されたそうです。
これも海外の話なんですが、日本でも結構親が敏感みたいです。

ドラえもん。
のび太の父がクリスマスイヴにのび太に百科事典をプレゼントして自分はクリスマスマージャン大会に出かけてしまう場面。

それからサザエさん。
たらちゃんの枕元にマスオがプレゼントを置くシーン!!

これは全国のPTAが苦情を寄せたそうです。
こういうの聞くと、気をつけなきゃって思いますね。

まあ、気をつけなくても自分はサンタいると思ってるんで。

WALL・E/ウォーリー 

2008-12-14 (Sun) 05:03[ 編集 ]
大好きな人と手を繋ぎたくなる。

そんな映画です。

wp_wall-e002_1280[1]
(ディズニーの壁紙無料ダウンロードより)

予告編


ディズニー、PIXARが贈る最新作です。

昔、任天堂が出したロボットにちょっと似てる。
人間がいなくなった地球で一人ぼっちで
ゴミ処理を700年も行ってきたWALL・E(ウォーリー)

ずっと一人ぼっちだった彼(?)が夢見ていたのは

誰かと手を繋ぐこと。。


好きな人と手を繋ぎたくなる映画です。

無機質なロボットですが、とても表情が豊かで
かわいくすら思えます。

僕は内容をぜんぜん知らないで見に行ったので、
しばらくゴミ処理や自分のお気に入りを自宅へ運ぶ
WALL・Eの言葉のない場面が続いたので(ずっとこんな感じ?)
なんて思ってしまいました(もちろんつまらないとかそういう意味ではなくて)。

宇宙から来た謎のロボットEVE(イヴ)。
WALL・Eは彼女(?)をイヴと呼べず、イヴァと呼びます。

手をソロソロと繋ごうとするシーン・・・
でも拒否されたらどうしよう・・・

わかるなあ・・・こういう場面・・・男なら。

中盤から後半は僕の想像してたものとはぜんぜん違っていた急展開。

字幕で見ましたが、吹き替え版なら印象が違うんだろうな。

子どもが見ても、大人が見ても、感動できるはずです。

ロボットに頼りきってる人間を見て
「ドラえもん のびたの ブリキのラビリンス」
を思いだしたのはぼくだけじゃないはず。

好きな人とこの映画を見に行ったら・・・
映画の終わりにはきっとお互い手を繋いでいるはず・・・です。


焼肉で忘年会

2008-12-13 (Sat) 20:57[ 編集 ]
いろいろ 002

忘年会シーズンですね。

職場やそのほかいろいろと忙しくなります。

でも、友達との忘年会はいろいろ気を使わなくていいものです。

友達と「牛角」で忘年会をすることになりました。

焼肉と言うと高いのですが、この日はもうとにかく食べまくりたかったので

オーダービュッフェコースという平日限定の食べ放題にしました。

とにかく90分という制限時間内にお肉を食べまくりました。

後で普通に同じ量を注文してたら倍以上の値段になることがわかりました。
食べ放題にしておいてよかった・・・。

そのかわりものすごいお腹になってしまいましたが。。


カテゴリ 映画・DVD編

2008-12-13 (Sat) 10:15[ 編集 ]
・映画・DVD

カテゴリ お気に入り動画編

2008-12-13 (Sat) 10:14[ 編集 ]
・お気に入り動画

カテゴリ 静岡県紹介

2008-12-13 (Sat) 10:13[ 編集 ]
・静岡県紹介

カテゴリ 光る泥団子編

2008-12-13 (Sat) 10:12[ 編集 ]
・あきらの動画
・投稿ニコニコ動画
・思わずシリーズ
 ・樹海に行きたくなる動画
 ・洞窟に行きたくなる動画
 ・富士山に登りたくなる動画
 ・ビオトープを作る動画
 ・虫の声を聞きたくなる動画
 ・ザリガニを釣りたくなる動画
 ・カブトムシをとりたくなる動画
 ・光る泥団子を作る動画

・風景、お出かけ動画
 ・富士登山
 ・青木ヶ原樹海
                         
その他の動画
 ・マリクサイクリング体験
 ・ポニョがいっぱい
 ・マリクの自転車大失敗動画

カテゴリ サイクリング編

2008-12-13 (Sat) 10:09[ 編集 ]
・サイクリング

 愛車ブルーサンダー
 ・川根路を行く 2007
 ・御前崎、牧ノ原 海と茶畑
 ・岡部の道から静岡へ
 ・井川へ行こう!
 ・島田市~川根
  ・川根~井川
  ・井川の山道
  ・井川~静岡市~島田市
  ・富士五湖本栖湖!
 ・小国神社へ
 ・焼津市大崩海岸へ
 ・超急坂!富士山スカイライン

カテゴリ お散歩編

2008-12-13 (Sat) 10:07[ 編集 ]
・お散歩

カテゴリ ビオトープ編

2008-12-13 (Sat) 10:06[ 編集 ]
・簡易ビオトープ
 ・発泡スチロールを利用
 ・トロ舟ビオトープ
 ・ビオトープのお客さま
 ・ビオトープを作ろう動画

カテゴリ 生き物を飼おう編

2008-12-13 (Sat) 10:04[ 編集 ]
・生き物を飼おう

カテゴリ 役立つロープ結び

2008-12-13 (Sat) 10:02[ 編集 ]
・役立つロープ結び
 ・もやい結び
 ・よろい結び
 ・えび結び
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。