2010年05月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリエットの家 (2日目)

2010-05-30 (Sun) 14:16[ 編集 ]
ヴェローナ到着!
itariaryokou 689.jpg

ヴェローナは午前中雨だったらしく

地面が濡れていました。
itariaryokou 691.jpg

バスを降りて町の中を歩きます。
itariaryokou 695.jpg

地面の下に遺跡が・・・。
itariaryokou 697.jpg

イタリアにはこういった遺跡が地下にあって

工事とかすると良く出てくるそうです。
itariaryokou 698.jpg

itariaryokou 700.jpg

itariaryokou 701.jpg

ヴェローナといえばジュリエットの家があることで有名。

そこへ向けて歩きます。
itariaryokou 703.jpg

お菓子屋さんのショーウインドウ。

おいしそう。
itariaryokou 704.jpg

itariaryokou 705.jpg

ここを入っていくとジュリエットの家があります。
itariaryokou 707.jpg

トンネルみたい。
itariaryokou 708.jpg

壁に何かいっぱい書いたものがはってありました。

itariaryokou 709.jpg

この狭いところにこんなにたくさんの人が!
itariaryokou 711.jpg

これが舞台にも登場する有名なテラスか!
itariaryokou 712.jpg

ここでジュリエットとロミオがいろいろと語ったのでしょうか。
itariaryokou 713.jpg

itariaryokou 714.jpg

ジュリエットの像が置いてあり、なんでも右の胸を触ると

良い人にめぐりあえるという言い伝えがあるそうです。
itariaryokou 720.jpg

僕はもう良い人にめぐりあえているので触りませんでした。

itariaryokou 723.jpg

近くにあったお店もジュリエットにちなんだもの。
itariaryokou 727.jpg

itariaryokou 729.jpg

ジュリエットの家をあとにして、

まだまだヴェローナ観光は続きます。
itariaryokou 728.jpg


スポンサーサイト

バスでヴェローナへ! (2日目)

2010-05-30 (Sun) 13:56[ 編集 ]
昼食の後、ヴェローナへむけて出発!

この日に泊まるのはヴェネチアなんですが、

その途中のヴェローナというところへ行きます。
itariaryokou 638.jpg

バスは高速道路へ・・・。
itariaryokou 642.jpg

良い天気になってよかった!
itariaryokou 645.jpg

バスの車窓から見えるものがすてきです。
itariaryokou 656.jpg

遠くに見える町にも、教会とか時計塔とかあって歴史を感じます。
itariaryokou 659.jpg

ブドウ畑
itariaryokou 663.jpg

itariaryokou 666.jpg

途中で休憩。

パーキングエリアに駐車します。
itariaryokou 677.jpg

イタリアではトイレにもお金を取られます。

20セントから1ユーロくらいまで。

いけるときに行かないと・・・。

itariaryokou 679.jpg

オレンジジュース買いました。

こっちのオレンジジュースはシチリア産で赤いものがあります。
itariaryokou 680.jpg

ヴェローナへ着きました。
itariaryokou 681.jpg

ヴェローナもたいへんな混雑でした。
itariaryokou 688.jpg

次はヴェローナの観光です!


お昼はミラノ風リゾットとカツレツ (2日目)

2010-05-30 (Sun) 13:46[ 編集 ]
バスに乗り、昼食の場所へ移動です!
itariaryokou 602.jpg

アーミー・・・?
itariaryokou 605.jpg

itariaryokou 606.jpg

itariaryokou 608.jpg

ここが昼食の場所。
itariaryokou 632.jpg

itariaryokou 633.jpg

おしゃれなお店です。
itariaryokou 612.jpg

itariaryokou 627.jpg

itariaryokou 628.jpg

itariaryokou 630.jpg

ケーキもおいしそう~。
itariaryokou 629.jpg

お腹も空きました。
itariaryokou 613.jpg

こっちではまず飲み物を頼みます。

僕たちはビールを頼みました。

こんなときでもないと昼間からビールなんて飲めませんね。

良い記念です。
itariaryokou 615.jpg

これがミラノ風リゾット!

イタリアのリゾットは芯が残るくらいお米が硬いそうなんですが、

このお店は日本人向けに柔らかめに(それでもちょっと硬い)作ってくれてるそうです。
itariaryokou 618.jpg

そしてこれがミラノ名物カツレツ。
itariaryokou 620.jpg

ものすごく大きかった!

結構残してしまう方もいました。

デザートのケーキ。
itariaryokou 624.jpg

おいしかった~!

お腹いっぱいになりました。

itariaryokou 631.jpg

これからバスでヴェローナへ向かいます。
itariaryokou 635.jpg

ミラノバイバイ!


ドゥオーモに登る! (2日目)

2010-05-30 (Sun) 13:34[ 編集 ]
すばらしい外観のドゥオーモ
itariaryokou 434.jpg

このドゥオーモ、

なんと登れることができるのです!

エレベーターが裏の方にありました。
itariaryokou 498.jpg

右側の写真がはってあるところは工事中です。

イタリアでは工事のスポンサーがこうやって広告をはるらしいです。
itariaryokou 499.jpg

エレベーターのチケットを買います。
itariaryokou 503.jpg

これがチケット。
itariaryokou 504.jpg

狭いエレベーターでしたが順番に並んでいきました。

上に着きました!
itariaryokou 506.jpg

高い!

隣のビルとほぼ同じくらいの高さになった。
itariaryokou 507.jpg

下から見るだけではわからない世界。
itariaryokou 509.jpg

尖塔の数々に圧倒されます。
itariaryokou 513.jpg

彫刻が細かく、美しかったです。
itariaryokou 517.jpg

itariaryokou 519.jpg

人々を見守る聖人たち一人ひとりに名前があるんでしょうね。
itariaryokou 522.jpg

急な階段を登ります。
itariaryokou 524.jpg

itariaryokou 528.jpg

天使の彫刻。
itariaryokou 527.jpg

ドゥオーモ広場が見下ろせました。
itariaryokou 529.jpg

itariaryokou 533.jpg

ここが一番上です。

つまり屋根の上。
itariaryokou 534.jpg

ミラノ市内が見渡せる。
itariaryokou 536.jpg

絶景でした。
itariaryokou 540.jpg

晴れてよかった~!
itariaryokou 543.jpg

ここまで登ったのに

マリア様がまだあんなに高く・・・。
itariaryokou 544.jpg

itariaryokou 550.jpg

itariaryokou 551.jpg

このドゥオーモ、どんな風に建てたんでしょう。

時間がかかったとはいえ、ものすごいエネルギーでしょうね。
itariaryokou 557.jpg

itariaryokou 563.jpg

降りました。
itariaryokou 567.jpg

ドゥオーモ広場。
itariaryokou 568.jpg

ドゥオーモ広場はドゥオーモの全体が見えるのでここで

写真を撮ろうとしたのですが・・・
itariaryokou 573.jpg

観光客を狙った怪しい人がいるのでスリリングでした。

親切を装い鳩の豆を渡してきてあとでお金をせびる人、

ストラップを強引に売りつけに来る人・・・。

こういうのやめてほしいな。

僕の奥様が怖がってしまいました。

写真だけ撮って、近づいてくる怪しい人から逃げ回りました(笑)。
itariaryokou 574.jpg

itariaryokou 576.jpg

先ほど通ったガッレリア。
itariaryokou 575.jpg

集合時間までまだ時間があったのでしばらく町を探検。
itariaryokou 579.jpg

itariaryokou 584.jpg

こっちでは良く見られたフェラーリストア。
itariaryokou 587.jpg

記念写真を撮っちゃいました。
itariaryokou 590.jpg

町並み。
itariaryokou 591.jpg

itariaryokou 595.jpg

飾り付けのしかたとか、日本人にはないセンスがありますね。
itariaryokou 596.jpg

楽しかった~!

みんなで集合し、バスに乗って昼食です!



ミラノのシンボル!ドゥオーモ (2日目)

2010-05-30 (Sun) 10:02[ 編集 ]
ガッレリアのアーケードを歩き、

僕たちの目に飛び込んできたもの・・・

町のシンボルとも言える

ドゥオーモです!!
itariaryokou 434.jpg

僕の奥様は今回の旅行でこれを楽しみにしていました。

僕もこれを見たとき「ついにきた~」と思わず言ってしまいました。

地図

大きな地図で見る

135本もあるといわれている塔の一番上に立つ黄金のマリア像

約110メートルもの高さなんだとか。
itariaryokou 436.jpg

塔の一つ一つに聖人や天使たちが立ち、町を見下ろしています。
itariaryokou 437.jpg

建物の入り口付近の人を見ると建物の大きさがわかりますね。
itariaryokou 440.jpg

ドゥオーモに入ります。

簡単な荷物検査がありました。

中に入るとこれまた荘厳な雰囲気に圧倒されます。
itariaryokou 453.jpg

天井高くまであるステンドグラス。
itariaryokou 449.jpg

itariaryokou 454.jpg

天井の窓から差し込む光がきれい。
itariaryokou 457.jpg

itariaryokou 461.jpg

ステンドグラスは本当に美しかったです。
itariaryokou 467.jpg

itariaryokou 469.jpg

写真撮影は自由なんですが、

お祈りしている方は撮らないように注意がありました。

まあ、常識ですね。
itariaryokou 471.jpg

itariaryokou 475.jpg

写真で見るよりも暗い感じです。
itariaryokou 478.jpg

このドゥオーモは約500年もかけて作られたそうなんだとか・・・。

このエネルギーはなんでしょう。
itariaryokou 482.jpg

itariaryokou 491.jpg

外へ出ました。
itariaryokou 495.jpg

ここで1時間ほど自由時間。

ドゥオーモの上に登れるということなので行ってみることにしました!
itariaryokou 496.jpg

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世ガッレリアを歩く!

2010-05-30 (Sun) 09:34[ 編集 ]
スカラ座の近くに

ヴィットリア・エマヌエーレ2世ガッレリアがあります。
itariaryokou 405.jpg

itariaryokou 408.jpg

地図

大きな地図で見る

名前だけ聞くとなんのことかわかりませんが、

大きなアーケード街の名前です。
itariaryokou 406.jpg

美しいアーチ型ガラス天井。
itariaryokou 410.jpg

なんだかディズニーランドみたいと思った方は鋭いです。

ディズニーランドのアーケードもここを真似して作ったそうです。
itariaryokou 411.jpg

itariaryokou 409.jpg

オープンテラスのレストランがおしゃれ。
itariaryokou 413.jpg

床にはきれいなモザイク。
itariaryokou 415.jpg

itariaryokou 418.jpg

itariaryokou 420.jpg

ひとつひとつがとても細かい。
itariaryokou 417.jpg

日本のこういったアーケードって汚らしいけどここはきれいでした。
itariaryokou 421.jpg

itariaryokou 422.jpg

天井近くに描かれていたフレスコ画。
itariaryokou 423.jpg

こういう建物の中ってどうなってるんだろう・・・。

だれか住んでるのかな。
itariaryokou 430.jpg

itariaryokou 433.jpg

これは中央の方にある牡牛のモザイク画。
itariaryokou 431.jpg

この牛の急所の部分にかかとを乗せてまわると願いが叶うとか

再びミラノにやってこれるとか言い伝えられているそうです。
itariaryokou 431-up.jpg

左足のかかとをのせて
20100513084001(4).jpg

回転。ちなみにこれは僕です。
20100513101420(1).jpg

僕は間違えて右足のかかとをつけてしまいました・・・。

ガイドさんの話では、足を乗せるだけでも

「効果」があるのだとか・・・。

キョロキョロしながら歩き、

このアーケードを抜けると、

僕と妻がミラノで一番見たいと思っていたものが待っていました!!




スカラ座 (2日目)

2010-05-30 (Sun) 09:14[ 編集 ]
再びバスに乗って移動。
itariaryokou 394.jpg

ものすごい車!

ものすごい狭い道!
itariaryokou 395.jpg

こんなところに何が・・・?

と思っているとバスが停車。

こんなところで降りるの?

と思っていると、ここが次の目的地の

スカラ座なんだそうです。

スカラ座はオペラの殿堂として有名ですね!

もっと広々したところにあるんだと思ってた。

これがスカラ座!
itariaryokou 402.jpg

スカラ座の中もちょっと見てみたかったな・・・。

スカラ座の地図

大きな地図で見る

言われないとスカラ座とわからない人が多いと思います。

もっとすごく華やかなイメージがありました。

スカラ座の近くにあったレオナルド像
itariaryokou 400.jpg

レオナルドとはダヴィンチのことです。

まわりにいるのは弟子たちだそうです。
itariaryokou 401.jpg

スカラ座から少し歩くと・・・
itariaryokou 403.jpg

いよいよ

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世ガッレリアです!


スフォルツァ城 (2日目)

2010-05-30 (Sun) 09:01[ 編集 ]
スフォルツァ城はミラノの中心の方にあります。

大きな地図で見る

到着すると・・・

やっぱり雨。

傘をさしながらの観光になりそう。
itariaryokou 344.jpg

現地のガイドさんがイヤホンガイドでいろいろと説明してくれました。

ガイドさんはとても日本語が上手で違和感がありませんでした。
itariaryokou 348.jpg

噴水がきれいです。
itariaryokou 349.jpg

スフォルツァ城は四方を塔で囲まれています。
itariaryokou 352.jpg

ダヴィンチも建築に加わっていたのだとか。

城のデザインにも芸術性がありますね。
itariaryokou 356.jpg

中庭に入ります。
itariaryokou 360.jpg

自衛隊の行事があるそうで準備が進められていました。
itariaryokou 361.jpg

このお城は美術館にもなっています。
itariaryokou 364.jpg

堀。
itariaryokou 366.jpg

天気も良くなってきました。
itariaryokou 370.jpg

itariaryokou 375.jpg

itariaryokou 379.jpg

これは昔のミラノの城下町だそうです。
itariaryokou 381.jpg

中庭を抜けて再び外へ出ます。
itariaryokou 385.jpg

この城へ続く橋が素敵です。
itariaryokou 387.jpg

itariaryokou 389.jpg

昔の城壁の跡。
itariaryokou 390.jpg

町の中はごちゃごちゃしてますが

こういったところは市民の憩いの場になっているようです。
itariaryokou 393.jpg

バスでミラノ市観光へ (2日目)

2010-05-30 (Sun) 08:42[ 編集 ]
ミラノはイタリアの中でも北の方にあります。

大きな地図で見る

新婚旅行二日目。

いよいよ本格的に観光が始まります。

朝食をすませ、ホテルをチェックアウトしてバスに乗ります。
itariaryokou 318.jpg

朝は雨。

天気が良くなるのを祈りつつ出発。
itariaryokou 319.jpg

目に見えるもの全てが斬新な感じがします。
itariaryokou 320.jpg

町の中は一戸建ての家がほとんどなく、

アパートが多いようでした。

イタリアは景観を守るため、家とかやたらに建てられないそうです。
itariaryokou 321.jpg

朝の通勤ラッシュで混んでました。

雨の日だと余計に混むらしいです。
itariaryokou 323.jpg

BARで朝食をとる人も見られました。
itariaryokou 327.jpg

低い信号機。

これも景観を守るためなのかな?
itariaryokou 328.jpg

ミラノの中心の方に行くと路面電車が見られました。
itariaryokou 331.jpg

このレトロな雰囲気が良い感じですね。
itariaryokou 332.jpg

itariaryokou 334.jpg

道路の道が狭いですね。

割り込みとか当たり前みたいです。
itariaryokou 338.jpg

道は混雑してましたが、

いろいろと珍しく、楽しかったのでぜんぜん気になりませんでした。
itariaryokou 340.jpg

最初の場所、

スフォルツァ城へもうすぐ到着です!

ミラノの朝 (2日目)

2010-05-29 (Sat) 08:19[ 編集 ]
旅行二日目

初日はほとんど移動で終わりました。

時差もあり、朝もなんだか早く目が覚めてしまいました。

こういうときちゃんと眠れる人がうらやましい。

携帯電話を見ると・・・。

ちゃんと現地の時間になってました。

日本時間も同時に表示されてて日本は今何時かな?

なんてことがわかります。
itariaryokou 299.jpg

メールも通話もちゃんと使えるみたいですが

お金が結構かかるらしいので使いませんでした。

外が明るくなってきた・・・。
itariaryokou 302.jpg

イタリアでは駐車はほとんどこのような縦列駐車。
itariaryokou 301.jpg

itariaryokou 310.jpg

今日の支度をします。

よくねむれなかったせいかなんだかすっきりしない。
itariaryokou 304.jpg

チップをおきます。

だいたい1ユーロくらいで良いそうです。

サービスに不満があれば置かなくてもいいらしいです。
itariaryokou 306.jpg

朝食を食べに行きます。

こっちでの朝食は大体こんな感じ。
itariaryokou 314.jpg

支度を整えてロビーに集合!

いよいよミラノ観光に出発です!

1日31時間の長い初日の終わり (1日目)

2010-05-27 (Thu) 21:00[ 編集 ]
散歩から帰ってきてホテルの部屋に戻りました。

先ほど買ったコーラを飲みます。
itariaryokou 290.jpg

日本の空港で買ったおにぎり。

飛行機内でも食事が出たし、全部は食べられませんでした。
itariaryokou 292.jpg

ユーロを数えます。

ユーロはトイレで使ったりチップにも使うので

管理をしっかりしとかないと・・・。
itariaryokou 294.jpg

これがイタリアのコンセント
itariaryokou 295.jpg

日本製の電化製品を使うには変圧器とプラグが必要。
itariaryokou 296.jpg

シャワーを浴びて布団に入ります。

なんだかこっちの国の布団は薄いなあ・・・。

興奮してるし、眠れるかな・・・。

明日はミラノ観光。

楽しみです!

ミラノの夜が更けていきます。
itariaryokou 298.jpg



ホテルを出てミラノプチ探検! (1日目)

2010-05-27 (Thu) 20:53[ 編集 ]
一泊目のミラノのホテルを出てみました。

外国のにおい。

歩いている人はイタリア人ばかり(当たり前)。

降っていた雨は上がり、

散歩には良い感じです。

近くにBARがありました。
itariaryokou 276.jpg

BARというのは飲み屋のことではなく、

現地では「バール」と読みます。

コーヒーとか軽食がとれるところです。

こっちにはコンビニがないかわりにこの「BAR」が

あちこちにありました。

僕たちが行ったのはジェラートのお店でした。
itariaryokou 277.jpg

飲み物を買いに来ただけなんですが・・・

日本の「31」のアイスとは違ったおしゃれな雰囲気の

ジェラートを見たらほしくなり、

せっかくなのでジェラートを買ってみました。

イタリア語はさっぱりでしたがなんとか買い物ができました。

ドキドキした~。
DSC00227.jpg

町の中を散歩。
itariaryokou 279.jpg

背の高い外国の方がまわりにたくさんいるだけでドキドキする。

明るいなあ・・・本当にもう夜なのかな。
itariaryokou 280.jpg

お店はもう閉まってました。

やっぱりもう夜なんだ。

明るいのに店が閉まっててなんだか変な感じでした。
itariaryokou 281.jpg

itariaryokou 282.jpg

ホテルの近くの広場。

広い広場だなあ。
itariaryokou 284.jpg

itariaryokou 287.jpg

しばらく歩いて、ホテルに帰りました。
itariaryokou 288.jpg

そろそろシャワーを浴びて寝ないと。

飛行機の疲れをとらないとね!


ミラノのホテルに到着 (1日目)

2010-05-27 (Thu) 20:37[ 編集 ]
イタリア ミラノのホテル。

「グランド ホテル バローネ ディ サッシ」

に到着しました。
itariaryokou 273.jpg

itariaryokou 265.jpg

初日はここに泊まり、

本格的な観光などは明日からになります。

ホテルの中に入りました。

添乗員さんが部屋のカードキーと

明日の打ち合わせの話などをしてくれました。
itariaryokou 263.jpg

ロビーの大きなタペストリー
itariaryokou 261.jpg

itariaryokou 262.jpg

僕たちの部屋は・・・

ここだ!

落ち着いた雰囲気の部屋です。
itariaryokou 266.jpg

itariaryokou 271.jpg

窓の外を見ると・・・

8時だというのになんだか明るい。
itariaryokou 267.jpg

この国は日没が日本よりかなり遅いようです。

このままただ休んでしまうのはもったいないので

ミラノの町の中を少し歩いてみることにしました!
itariaryokou 268.jpg

ちょっとドキドキのイタリア

ミラノプチ探検に出発です!



バスでミラノ市内へ (1日目)

2010-05-26 (Wed) 20:52[ 編集 ]
イタリア到着。

ミラノ マルペンサ空港からバスで

ミラノ市内のホテルへ移動します。
itariaryokou 242.jpg

itariaryokou 245.jpg

ここがイタリアか~!

やっぱり天気が良くない。
itariaryokou 247.jpg

itariaryokou 250.jpg

ミラノへの看板。

イタリアはローマ字読みができるので読むとなんとなく

意味がわかるものがあります。
itariaryokou 251.jpg

高速道路。
itariaryokou 252.jpg

天気が悪いのが幸いしてか、うっすらと虹が見えました。

写真にはうまく写りませんでしたが・・・。
itariaryokou 255.jpg

窓にうつるもの全てが珍しく見えました。
itariaryokou 256.jpg

市街地に入ってくると、ようやくホテル到着です!
itariaryokou 259.jpg

ようやくベッドに横になれる~!!

イタリア、ミラノ到着!! (1日目)

2010-05-26 (Wed) 20:42[ 編集 ]
イタリア到着!

12時間の長いフライトもようやく終わり。

狭い機内から降りられるのでうれしいです。

飛行機は高度をどんどん下げていきます。

雲の下に降りてくるとなにやら山が見えました。
itariaryokou 217.jpg

町が見えました。
itariaryokou 220.jpg

itariaryokou 224.jpg

時計を見ると・・・

日本はもう夜の12時30分近く。
itariaryokou 225.jpg

現地はまだ5時代です。
itariaryokou 226.jpg

まだまだ1日目は長い!

無事に着陸した飛行機を降ります。
itariaryokou 227.jpg

バスに乗ってターミナルへ。
itariaryokou 230.jpg

イタリア ミラノ

マルペンサ空港です。
itariaryokou 234.jpg

あ~長い旅だった。

立っているのがなんだか幸せでした。
itariaryokou 236.jpg

自分の荷物が来るのを待ちます。
itariaryokou 238.jpg

山のように積まれた荷物。

スーツケースはポーターさんが

バスまで運んでくれました。
itariaryokou 237.jpg

驚くことに、今回の旅行ではスーツケースを

自分たちが運ぶことは殆どありませんでした。

全部ポーターさんがやってくれました。

僕たちもツアーのバスへ向かいます。
itariaryokou 240.jpg

itariaryokou 241.jpg

いよいよイタリア、ミラノの町へ!


飛行機内にて 日本からイタリアへ・・・!沈まぬ太陽 (1日目)

2010-05-26 (Wed) 20:17[ 編集 ]
いろいろとありましたがようやく飛行機に乗れました。
itariaryokou 123.jpg

成田発、イタリア行きはイタリアへ直行便です。

イタリアまで12時間!!

乗り換えなしは助かりますね。

滑走路まで移動した飛行機はぐんぐんスピードを上げて離陸!
itariaryokou 124.jpg

あっという間に雲の上です。
itariaryokou 127.jpg

飛行機はしばらく旋回しながら上昇してイタリアに向けて行きました。
itariaryokou 131.jpg

シートベルト装着の解除の合図が出て少しすると

キャビンアテンダントの方がいろいろ配ってきました。

手の消毒用ジェル
itariaryokou 134.jpg

イヤホン
itariaryokou 137.jpg

募金の封筒
itariaryokou 138.jpg

この募金袋は到着前に回収にくるらしい。
itariaryokou 139.jpg

それから飲み物のサービス。
itariaryokou 142.jpg

こんな機会もあまりないので白ワインを頼んじゃいました。
itariaryokou 140.jpg

スナック菓子も出てきました。
itariaryokou 147.jpg

それからしばらくすると機内食が出てきました。
itariaryokou 154.jpg

ん?

なにかおかしい。

僕たちとその他数人にしか食事が配られていない。

メッセージカードがついていました。
itariaryokou 151.jpg

そうか!

これはハネムーンの客専用の特別機内食なんだ!

だから僕たちとそのほかの新婚旅行の方にしか配られてなかったんだ。
itariaryokou 150.jpg

itariaryokou 155.jpg

小さなケーキがついてました。
itariaryokou 152.jpg

これを見た、隣に座っていたおばさんは

このケーキを見て「おめでとう」って言って拍手してくれました。

他には

お寿司
itariaryokou 156.jpg

ステーキとエビ
itariaryokou 157.jpg

お菓子がついてました。
itariaryokou 159.jpg

これはうれしいサプライズでした。

窓の外は雲の上・・・。

もうユーラシア大陸にいます。
itariaryokou 169.jpg

しばらくすると、窓を閉めるようにアナウンスが入りました。

イタリアまで眠りたい方への配慮ですね。

この飛行機はお日様に向かって飛んでいるので夜がきません。

窓を閉め切るとこんなに真っ暗。
itariaryokou 176.jpg

窓の外が見られなくなって残念・・・。

仕方なく、座席の前にあるモニターで

ゲームをする僕の奥様。
itariaryokou 171.jpg

僕もシューティングゲームみたいなのをやりましたが

つまらないし簡単にクリアできてしまいました。

ゲームはやっぱり日本製が一番!

僕は「地球の歩き方」を読んでイタリアの勉強です。

暗くてもブックライトがついていて本は読めます。
itariaryokou 177.jpg

飛行機はロシア上空。

まだようやく半分くらいかな。
itariaryokou 181.jpg

あと6時間か・・・。

やっぱりまだ半分くらいみたいです。
itariaryokou 182.jpg

窓側に座っていたおばさんが窓の外を見せてくれました。
itariaryokou 189.jpg

5月だというのに雪で覆われている国・・・。

どんな世界だろう。
itariaryokou 190.jpg

窓の外はマイナス60℃くらいだそうです。

空を飛ぶっていいなあ・・・。
itariaryokou 191.jpg

いつまで見てても飽きないなあ・・・。
itariaryokou 199.jpg

もうしばらくするとおやつ(?)が出てきました。

ハンバーガー
itariaryokou 202.jpg

おにぎりが選べました。
itariaryokou 203.jpg

イタリアも近くなってくると、

また簡単な食事が出てきました。
itariaryokou 207.jpg

あともう少しだ!
itariaryokou 210.jpg

イタリアの上空・・・。

なんだか雲に覆われています。
itariaryokou 212.jpg

そう、天候が安定し、観光シーズンと言われる

5月のイタリアなんですが、

日本のような天候不順が続いているようです。

今回の旅、天候が不安です。
itariaryokou 214.jpg

いよいよイタリアに到着するのです・・・!



新婚旅行出発!!成田空港へ!(旅行1日目)

2010-05-25 (Tue) 22:55[ 編集 ]
楽しみにしていた新婚旅行へ!!

イタリアへでかけます。

準備がいろいろと忙しかったです。

当日は成田空港へ10:30くらいまでにいかなくては

ならないため、早朝出発!
itariaryokou 071.jpg

前日雨が降りましたが、晴天になり、幸先がよいです。
itariaryokou 074.jpg

朝の散歩もいいものですね。

荷物は結構重いけど、スーツケースのキャスターのおかげで軽いです。

先を行くのは妻です。
itariaryokou 073.jpg

itariaryokou 076.jpg

早朝の駅は人影もまばら。
itariaryokou 079.jpg

itariaryokou 081.jpg

新幹線に乗り換えます。
itariaryokou 087.jpg

なんだか天気が悪くなってきた・・・。
itariaryokou 089.jpg

また新幹線をのりかえて品川駅へ。
itariaryokou 090.jpg

品川駅到着。
itariaryokou 092.jpg

成田エクスプレスに乗り換えて成田にいくのですが・・・

ここで大ミス!

成田エクスプレスじゃない電車に乗ってしまいました。

電車のこと詳しくないから・・・。

でも、東京駅で降りて、そこでもともと乗るつもりだった成田エクスプレスにうまく

乗り換えることができました。

よかった~。

これが成田エクスプレス!
itariaryokou 094.jpg

もう間違えないぞ~!
itariaryokou 095.jpg

成田空港駅に到着。
itariaryokou 104.jpg

大きな荷物などを持っている方もたくさんいました。

成田空港は初めてなので表示案内を見ながら行きます。
itariaryokou 105.jpg

itariaryokou 106.jpg

日本円をユーロに替えます。
itariaryokou 108.jpg

とりあえず320ユーロ。

カードで払えるところはカードで払うつもりです。
itariaryokou 107.jpg

ツアーの集合場所へ。

第一ターミナル北ウイング4階
itariaryokou 109.jpg

itariaryokou 110.jpg

あった!

このツアーだ!

「添乗員が案内するみどころいっぱいイタリアハイライト」
itariaryokou 111.jpg

荷物を預けます。

重さとか調べます。
itariaryokou 112.jpg

搭乗チケット
itariaryokou 113.jpg

新婚旅行用のチケットみたいです。

これは記念になりますね。
itariaryokou 114.jpg

時間がまだまだあったので遅めの朝食。
itariaryokou 115.jpg

展望デッキ
itariaryokou 117.jpg

あの飛行機に乗るのかな?
(違った。右の少し隠れてる飛行機でした。)
itariaryokou 119.jpg

余裕を持って行ったつもりでしたが

なにやら揉めている方がいたせいで遅れそうに・・・!

え!?なに揉めてんの?時間がなくなってきちゃう・・・。

やばい!!
itariaryokou 121.jpg

いそげー!!

なんとか間に合いました・・・。
itariaryokou 122.jpg

ようやく飛行機に乗れました。

あとは乗っているだけなので

ほっと一息がつけました。
itariaryokou 123.jpg

イタリアまでは約12時間!!

長い旅路になりそうです。



あきら結婚への道 番外編 

2010-05-25 (Tue) 22:21[ 編集 ]
「結婚への道」ですが、

いよいよ式の様子を報告にいきたいのですが、

式場の方に

当日カメラマンに撮ってもらった写真を

データにして頂けるということなので

せっかくならよい写真を使って報告したいと思います。

実は、当日かなりの方に写真を撮っていただいたのですが、

暗い場所での撮影も多く、

良い写真がなかなか撮れない方も多かったそうです。

結婚式の報告、楽しみにされている方もられるかもしれませんが

(誰も楽しみにしてない?)

もうしばらくは報告は遅らせていただきます。


順番が逆になってしまいますが、

先に新婚旅行の報告をさせていただきます。

よろしくお願いします!

今日から12日ぶりに仕事復帰!

2010-05-24 (Mon) 05:53[ 編集 ]
今日から仕事復帰します!

新婚旅行に出かけ、

帰ってからも土日をはさんでいるので

長い休みになってしまいました。

これだけお休みを頂くのは初めてだし、

5月はゴールデンウィークもあったから

半月以上も仕事を休んだことになる。

これも初めて。

仕事のこといろいろ思い出せるかな・・・。

来月はすぐに懇談会があるし、

がんばらなきゃーね!



帰国後も忙しい・・・

2010-05-22 (Sat) 00:20[ 編集 ]
イタリアから帰ってきましたが、


片付け

掃除

洗濯

お土産のこと


いろいろと大変です。

落ち着くのはいつくらいになるかな~。

来週は仕事復帰だし、がんばらなきゃね!


・・・と深夜に独り言を言っております。

もう寝ます。

時差ぼけを早くなおさないと。。


ただいま!帰りました!

2010-05-20 (Thu) 11:57[ 編集 ]

イタリアから帰ってきました。

今、成田から帰る途中です。

またブログで報告します。

…が、いつぐらいになるかな。

新婚旅行に行ってきます!

2010-05-12 (Wed) 12:08[ 編集 ]
突然ですが…

今、成田空港にいます!

新婚旅行に行ってきます!

まだまだ結婚式のが書き終わってないのですが…。

場所は以前もお伝えしましたが、

イタリアです。

一生に一度!

…かもしれない

長旅、海外旅行。

楽しんできます!

先日はこどもたちに

「いってらっしゃい!」

と言われました。

しばらくブログはお休みになりますが

今後もよろしくお願いします!

それでは

行ってきます!

あきら結婚への道ep99 挙式直前!!

2010-05-09 (Sun) 08:56[ 編集 ]
17:45

お嫁様の支度が整い、

いよいよ挙式となります。

僕たちはチャペルへ向かいます。

お嫁様の手をとり、ゆっくり・・・。

17:50

そしてチャペルの待合室へ。

小さなベンチに腰かけ、始まるのを待ちます。
kekkonnsikitoujitu 023.jpg

いよいよ始まります・・・。

チャペルではたくさんの人のざわついた声・・・。

緊張してきました。

このベンチ。

今までにどれだけのカップルがここに座ったことでしょう。

思いの数だけ、僕たちに何かが宿るような気がします。

牧師様と、当日僕たちをサポートしてくれる方が挨拶に来てくれました。

18:00

挙式です!!

あきら結婚への道ep98 ブーケ

2010-05-09 (Sun) 08:34[ 編集 ]
お嫁様がメイクと着替えをしているとき、

僕はガチガチになったお嫁様に

「緊張してる?」

なんて声をかけたりしてました。

そうこうしていると、メイクルームにブーケが届きました。
kekkonnsikitoujitu 007

今回の結婚式では3つのブーケを使います。
kekkonnsikitoujitu 011

これは挙式で使うブーケ。
kekkonnsikitoujitu 006

白い花に、緑の葉のコントラストが美しいです。
kekkonnsikitoujitu 008

これは披露宴(ザ・ハウス愛野では披露パーティーと呼んでいる)の

ブーケ

ハンドバックのようなかわいらしいイメージ。
kekkonnsikitoujitu 015

そしてこれがお色直し後のブーケ。

このブーケ、ちょっとした秘密があります。
kekkonnsikitoujitu 014

それはまた後日紹介します!

あきら結婚への道ep97 親族紹介

2010-05-09 (Sun) 08:09[ 編集 ]
17:30

挙式の30分前

親族紹介がありました。

・・・と言っても僕とお嫁様は参加していませんが・・・。

僕たちは自分たちも出席するものと思っていました。

教会で

両家の父親がそれぞれの親族を紹介したようです。

父親はとても緊張したようです。

あきら結婚への道ep96 保育園風のおたより

2010-05-09 (Sun) 05:38[ 編集 ]
僕たちが結婚式の受付で配ったものは

パンフレットのほかにまだあります。

よく、スポーツ新聞風とか号外風に

「○○と△△が結婚!?」

みたいな感じで結婚式を盛り上げる方もいるようです。

でも、それってなんだか僕たちらしくない。

僕は保育士なのでこういうものを作ってみました!

おたより「あいのだより」
okurimnoon 002-bokasi.jpg

保育園のおたより風のものを作ってみました。

5月のあいさつやおねがいなど書いてあります。

これ、意外と好評だったようです!


あきら結婚への道ep95 席次表とパンフレット

2010-05-09 (Sun) 05:21[ 編集 ]
招待客の方々が見ているこれ・・・
hagano 029(1).jpg

気になりませんか?
(え?ぜんぜん気にならない?)

これ、結婚式の席次表を兼ねたパンフレットです。

僕たちの結婚式は

「なるべく手作りできるところは手作りで!」

というコンセプトでやっているのでこのパンフレットも手作りです。

手作りだと、コスト削減になるほか、

いろいろ大変なんですが、融通がきいて

自分たちが思ったようなものにできるのという大きなメリットがあります。

プロにお願いするとどうしても

ありきたりのつまらないものになってしまいますよね。

このブログは招待していた方も見ていたので今まで

お楽しみのために非公開でしたが結婚式が終わったので公開します!

これがパンフレットの表紙。
maedorinado 006-namaehenkou.jpg

真ん中のイラストなどはフリー素材を探してつけてみました。

このイラストが今回の僕たちの結婚式のテーマ「天使」にぴったり!

ページを開くと・・・
maedorinado 007-bokasi.jpg

まずはきてくださった方への御礼と挨拶です。
maedorinado 008-bokasi.jpg

お互いの写真も載せてみました。

結納のとき、プロポーズした富士山(右上)と

山頂でお嫁様に元気を与えたブロッケン現象の写真(左下)。
maedorinado 008-up-bokasi.jpg

次のページ

コンセプトと式場の紹介
maedorinado 009.jpg

今回の結婚式のテーマである天使の紹介。

この天使たちはなぜ翼が1つしかないのか書いてあります。
maedorinado 010-bokasi.jpg

式場の紹介。

どうしてこの会場を選んだのか、書いてあります。

ウェディングプランナーさんとのスリーショットもあります。
maedorinado 011-bokasi.jpg

次のページ

僕たちの紹介です。
maedorinado 012-namaehenkou.jpg

プロフィール

Q&Aのような感じです。

バックの写真は富士山山頂。
maedorinado 013-bokasi.jpg

2人の歴史。

中学生くらいのときの歴史の年表風にしてあります。

出会いから付き合うまで、そして結婚までのことが書いてあります。
maedorinado 014-bokasi.jpg

そして次のページが席次表です。
maedorinado 015-bokasi.jpg

新郎新婦の席が両翼。

バックに大きなイラストを使い、できたときは

「こんな席次表見たことない!」

と自画自賛でした(笑)。

次のページは

結婚式に向けて作ったものの紹介
DSCF9010-bokasi.jpg

これまでに2人が手作りしたものなどを紹介。
DSCF9011-bokasi.jpg

右のページはメイドインお嫁様です。

ウェルカムベアー、ウェルカムボード、リングピローなど・・・。
DSCF9012-bokasi.jpg

そして、次のページは

僕とお嫁様がこれまでに行ったオススメのデートスポットを紹介しています。
maedorinado 016.jpg

デートスポットを伝えることで2人の好みがわかりますね。

あと、もしよかったら僕たちが行ったすばらしいところを紹介したいという思いもあります。
maedorinado 017.jpg

夜景スポットとか、自然いっぱいのところとか、

是非みんなにも行ってほしい!
maedorinado 018.jpg

そして最後のページ。
maedorinado 019-bakasi.jpg

再び、来てくれたゲストの方へ感謝の気持ち。

これからの抱負、新居の住所と写真を載せています。
maedorinado 020-bokasi.jpg

終わり
maedorinado 021.jpg

表紙、裏表紙、そして12ページに及ぶ大作です!

A4サイズの紙を半分に折って、金のゴムで閉じました。

2人には共通の友人がいないので

いろいろと2人の紹介をしました。

ゲストのみなさん、よく読んでくれました!


あきら結婚への道ep94 待合室でのムービー

2010-05-08 (Sat) 09:52[ 編集 ]
結婚式の待合室でのムービー
hagano 035(1).jpg

20100504165858(1).jpg

僕たちが今までに行ったところなどを写真で紹介しました。

ただ流してあるだけなんですが、よかったら見てください。





あきら結婚への道ep93 招待客の待合室では・・・。

2010-05-08 (Sat) 09:47[ 編集 ]
お嫁様が準備しているとき・・・
20100504171422(1).jpg

一方、

招待客の待合室では・・・。

17:00

受付開始!

招待客が続々ときました!
20100504165926(1).jpg

受付をやってくれたのは僕とお嫁様の友人たちです。

親族を乗せたバスも到着しました!
20100504163819(1).jpg

受付には僕たちが持ち込んだものを展示してくれてありました。
20100504165138(1).jpg

そして、待合室用のムービーも上映されてました。

これは僕が作った動画で僕とお嫁様が行ったことがあるところを

流してあるだけで凝った演出などはなしです。
20100504165858(1).jpg

フォトボードも見てくれてました。
20100504170009(1).jpg

こういうのって飾ってもあまり見る人がいないのでは?

と思ってたのですが、こうしてみてくれる方がいるのはうれしいですね。

テラスにも招待客がいてくれました。
20100504171438(1).jpg

本当に天気が良くてよかった!
20100504170902(1).jpg

hagano 044(1).jpg

待合室はバーのようで良い雰囲気です。
hagano 029(1).jpg

談話する友人たち。
hagano 034(1).jpg

この写真は従弟がビデオ撮影してくれたのを写真にしたものです。

実際には僕はこの光景を見ていません。

hagano 034(2).jpg

hagano 035(1).jpg

18:00の挙式の時間が迫ってきました・・・!


あきら結婚への道ep92 メイクルームへ!

2010-05-08 (Sat) 09:26[ 編集 ]
16:00

式場到着!
kekkonnsikitoujitu 002.jpg

着いて早速メイクルームに入りました。
kekkonnsikitoujitu 004.jpg

お嫁様はすぐにメイクにとりかかります。
kekkonnsikitoujitu 020.jpg

電報がいくつか届いていました。

うれしいですね。
kekkonnsikitoujitu 003.jpg

驚いたのが、保育園の子どもたちからも

電報がきていたこと。

最高にうれしかった!

届いた電報に目をむけつつ、

お嫁様のメイクができていくのを見守ります。
kekkonnsikitoujitu 021.jpg

え?

僕ですか?

僕はほんの5分くらいで支度ができてしまいました(笑)。

男って楽ですね。

17:30

彼女の準備ができました!

kekkonnsikitoujitu 022.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。