2010年06月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァチカンの城壁の周りをウロウロ・・・ (7日目)

2010-06-30 (Wed) 05:20[ 編集 ]
昼食を食べ終えて僕たちはヴァチカン美術館へ。
itariaryokou 3484.jpg

午前中もヴァチカンへ行ったのですが、

大聖堂だけでした。

日本人の旅行者はヴァチカンが旅行の日程に入っていると

ヴァチカン美術館も一緒に行けると勘違いしてしまっている人が多いそうです。

僕たちも実際そうでした。

壁に沿って歩きます。
itariaryokou 3485.jpg

ここ・・・か?
itariaryokou 3486.jpg

人も沢山入ってくし、ここに違いない。

と思い、入ったら警備員の方に止められました。

「ヴァチカン ミュージアム?」

見たいな事を言って聞いたらジェスチャーで教えてくれました。
itariaryokou 3487.jpg

どうやら美術館は逆のほうだったみたい。
itariaryokou 3488.jpg

歩くにつれ、人も増えてくる。
itariaryokou 3489.jpg

入り口が近いらしく、いつの間にか行列になってました。

話には聞いてましたが・・・やっぱり待たなくてはならないのでしょうか。
itariaryokou 3490.jpg

ここが入り口。

人は多かったけど、団体の旅行者がたくさんまとまっていただけらしく、

意外とすんなり入れました!
itariaryokou 3491.jpg

並ぶのを覚悟してきたので拍子抜けした感じもありますが

並ばなくてすんだのはうれしい。

いよいよヴァチカン美術館に入ります!


スポンサーサイト

ローマ風ピザを食べる! (7日目)

2010-06-28 (Mon) 06:28[ 編集 ]
ヴァチカン近くの駅で降り、ヴァチカンへ向かい、

お昼を食べるお店を探しながら歩きます。
itariaryokou 3466.jpg

すごい交通量。

こんなに車が走ってるのに悠然と車道を渡る人がいて時々ひやひやします。
itariaryokou 3467.jpg

地下鉄内でのスリの件があり、

2人とも荷物にはかなり気を使いました。

ピザ屋さんがあったのでここで食べることに!

ランチメニューみたいなお得なセットがあるようです!
itariaryokou 3471.jpg

オープンテラス
itariaryokou 3470.jpg

4種類のピザに、飲み物までついてました。

カプチーノ。
itariaryokou 3475.jpg

僕のところに来たカプチーノは泡がハート型に!

なかなかしゃれた演出をしてくれます。

でも、こういうのって普通女性側に出さないかな・・・。
itariaryokou 3476.jpg

ピザはすごいボリューム!
itariaryokouyumityannokamera 839.jpg

ローマ風ピザは皮が薄いのです。

ナポリ風のもちもちした皮のピザも美味しかったのですが、

こっちはこっちでおいしい。

日本人にはこっちの方がなじみがあるのかな。
itariaryokouyumityannokamera 842.jpg

お腹が一杯になりました!

のんびりしてしまいました。

ジプシーがお金をせびりにきましたが何を言ってるのかわからないので

無視していたらいなくなりました。
itariaryokouyumityannokamera 840.jpg

itariaryokouyumityannokamera 845.jpg


ドキドキ地下鉄体験! (7日目)

2010-06-28 (Mon) 06:19[ 編集 ]
スペイン広場をあとにして・・・
itariaryokouyumityannokamera 835.jpg

地下鉄に乗って再びヴァチカンへ向かいます。

地下鉄はスリが多発してるとのことで気をつけないと・・・。
itariaryokou 3462.jpg

券の買い方がわかりませんでした。

駅員がいるだろうと思ってましたがいない!

でも、事前にガイドブックで予習しておいたので

なんとか購入。

先にチケットのボタンを押してそれからお金を入れるんだそうです。

お金を先に入れちゃうとお金だけ吸い込まれちゃうそうです。

日本じゃ考えられませんね。
itariaryokou 3463.jpg

ちょっと怖い感じがしました。
itariaryokou 3464.jpg

ようやく乗れてほっとしました。
itariaryokou 3465.jpg

が、僕の近くにいた女が腕組みをするふりをして

手を伸ばし、僕のバックのチャックを開けようとしていました!

スリだ!

こんなに堂々とやるなんて!

僕の奥さんがすぐに見つけて注意してくれました。

女は舌打ちをして次の駅で降りていきました。

カトリック教会の総本山の近くでこういうことをする女。

地獄行きでしょうね。

かわいそうに。


しかし、これには僕の奥様もまいってしまい、

「人間の顔をした悪魔がいる」

と言ってもう地下鉄には乗りたくないと言いました。

無事にヴァチカン近くの駅で降りました。

お腹がすいたのでなにか食べる店を探さないと!

ドキドキ!?スペイン広場 (7日目)

2010-06-27 (Sun) 21:28[ 編集 ]
トレヴィの泉を後にして

今度はスペイン広場へ。
itariaryokou 3419.jpg

歩いていきます。
itariaryokou 3425.jpg

itariaryokou 3430.jpg

itariaryokou 3431.jpg

ここ!

着きました!
itariaryokou 3435.jpg

超有名なスペイン広場!
itariaryokou 3436.jpg

見たことはないんですが、

映画の「ローマの休日」で有名なんだとか。
itariaryokou 3441.jpg

映画のまねをしてジェラートを食べながら階段を下りると

罰金だそうです。

ここは飲食禁止!
itariaryokou 3442.jpg

日向ぼっこをしている人がたくさんいました。
itariaryokou 3444.jpg

ここで午前中の観光は終わり!

これから自由時間になります。
itariaryokou 3445.jpg

僕たちは旅行会社の方に進められた

「カフェ・グレコ」という老舗のカフェへ行くことにしました。

超有名なんだとか。
itariaryokou 3447.jpg

どこかな?
itariaryokou 3448.jpg

itariaryokou 3451.jpg

あった!

・・・と思ったら改装中らしくお休みでした。

残念・・・。
itariaryokou 3452.jpg

カフェ・グレコは有名な店らしく、

お休みなのに店の前に立つ観光客の人が結構来ました。

仕方がないので再びスペイン広場へ。
itariaryokou 3454.jpg

よし、登ってみよう!
itariaryokou 3455.jpg

このスペイン広場は日本人の観光客を騙そうとする輩が多いそうです。

強引にストラップをつけさせてお金(100ユーロも!)を請求する人、

親しげに日本語で近づいてきて騙そうとする人。

僕たちが階段を登っているときにも

「ナカタ!ナカムーラ!」

と声をかけながら近づいてくるイタリア人がいました。

ナカタはとっくに引退してるし・・・

イタリア人が思ってるほど

日本人って選手の名前を聞いて興奮するほどそんなにサッカー好きじゃない。

こんなサッカーを利用して人をだまそうとする奴を堂々野放しにしてるから

今回のワールドカップ予選通過できなかったんだよ。

こういう手口は旅行のガイドブックにものってます。

本当にそのままのやり口できたのであっさり無視です!

itariaryokou 3456.jpg

スペイン広場の中段くらいから見下ろしたところ。
itariaryokou 3457.jpg

itariaryokou 3458.jpg

一番上まできました!
itariaryokou 3459.jpg

itariaryokou 3460.jpg

itariaryokouyumityannokamera 835.jpg

地下鉄に乗って僕たちは再びヴァチカンへ向かうことにしました。

トレヴィの泉 (7日目)

2010-06-27 (Sun) 21:06[ 編集 ]
コロッセオを後にして、

バスに乗り、次の観光地、

トレヴィの泉へ。

しばらく走り、バスを降りて歩きます。
itariaryokou 3377.jpg

果物を売っている露店。
itariaryokou 3378.jpg

itariaryokou 3382.jpg

歩いていきます。
itariaryokou 3379.jpg

しばらく歩いて・・・

ついにきた!!
itariaryokou 3386.jpg

トレヴィの泉です!!
itariaryokou 3380.jpg

彫刻、流れる水が美しいです。
itariaryokou 3391.jpg

itariaryokou 3394.jpg

itariaryokou 3396.jpg

itariaryokou 3398.jpg

有名なのが、ここでコインを投げることですね。

泉を背に、右手でコインを持って左肩越しに投げるんだそうです。
itariaryokou 3400.jpg

またローマにこれますように!
itariaryokou 3403.jpg

それにしても・・・たくさんの人!
itariaryokou 3406.jpg

itariaryokou 3407.jpg

itariaryokou 3414.jpg

itariaryokou 3415.jpg

itariaryokou 3416.jpg

泉のそばで優雅なひと時・・・。
itariaryokouyumityannokamera 825.jpg

トレヴィの泉を後にして、今度は歩いてスペイン広場に向かいます。
itariaryokouyumityannokamera 826.jpg


コロッセオ (7日目)

2010-06-27 (Sun) 20:57[ 編集 ]
ローマの数ある観光地でも群を抜いて有名なのが

コロッセオではないでしょうか!?

今、バスを降りてまさに目の前に見えます!
itariaryokou 3298.jpg

写真とかでは良く見るけど・・・

本当に自分の目で見る日が来るなんて!
itariaryokou 3302.jpg

itariaryokou 3303.jpg

思っていた以上に大きいです!
itariaryokou 3306.jpg

5万人収容できるんだとか。

当時としてはかなりスケールが大きいですね。
itariaryokou 3307.jpg

その迫力、外観は現在のサッカー競技場よりもさらに上を行くと思います。
itariaryokou 3309.jpg

さらに近くへ行きます。
itariaryokou 3315.jpg

itariaryokou 3318.jpg

itariaryokou 3319.jpg

観光客もここが一番多かったように思います。
itariaryokou 3320.jpg

itariaryokou 3323.jpg

itariaryokou 3325.jpg

高すぎて思わず見あげてしまいます。
itariaryokou 3326.jpg

itariaryokou 3336.jpg

このクレーンはコロッセオの周りを清掃するためのものだそうです。
itariaryokou 3338.jpg

掃除をしています。
itariaryokou 3341.jpg

コロッセオなど、遺跡の周りの黒く汚れているのは

全て排気ガスのせいなんだそうです。
itariaryokou 3346.jpg

ローマは公害が酷かったです。

遺跡を残すことに力を入れているのなら公害についても

今後の課題になりそう。
itariaryokou 3348.jpg

ここでどれだけの剣闘士が血を流し、倒れたことでしょう。
itariaryokou 3354.jpg

戦争の再現とか、猛獣と戦わせるとか、

今では考えられない見世物ですね。
itariaryokou 3357.jpg

コロッセオの近くにグラディエーターのコスプレをしてる人がいましたが、

ここで添乗員さんから注意がありました。

写真を撮るとお金を請求されるということがあるんだそうです。

好きでやってるんじゃないんだ・・・。
itariaryokou 3359.jpg

itariaryokou 3361.jpg

中も見てみたかったけど、大変な混雑!

またの機会に・・・!
itariaryokou 3363.jpg

バスに乗ってコロッセオへ (7日目)

2010-06-27 (Sun) 07:58[ 編集 ]
バスに乗ります。
itariaryokou 3269.jpg

次の目的地はコロッセオ。
itariaryokou 3271.jpg

itariaryokou 3272.jpg

itariaryokou 3273.jpg

itariaryokou 3276.jpg

itariaryokou 3277.jpg

itariaryokou 3278.jpg

ここは有名な真実の口があるところらしいです。

もう行列ができてました。
itariaryokou 3281.jpg

itariaryokou 3288.jpg

itariaryokou 3290.jpg

itariaryokou 3293.jpg

itariaryokou 3294.jpg

目的地のコロッセオが見えてきました。
itariaryokou 3296.jpg


サンピエトロ広場 (7日目)

2010-06-27 (Sun) 07:52[ 編集 ]
大聖堂を出ました。
itariaryokou 3244.jpg

再びサンピエトロ広場へ。
itariaryokou 3245.jpg

itariaryokou 3248.jpg

itariaryokou 3249.jpg

itariaryokou 3250.jpg

itariaryokou 3254.jpg

itariaryokou 3255.jpg

オベリスク
itariaryokou 3256.jpg

itariaryokou 3257.jpg

風の象徴。
itariaryokou 3259.jpg

itariaryokou 3262.jpg

itariaryokou 3264.jpg

国境を出てヴァチカンを後にします。
itariaryokou 3265.jpg

itariaryokou 3267.jpg

バスに乗り、次の目的地へ向かいます。
itariaryokou 3268.jpg

サン・ピエトロ大聖堂 (7日目)

2010-06-27 (Sun) 07:49[ 編集 ]
サン・ピエトロ大聖堂に入ります。
itariaryokou 3094.jpg

itariaryokou 3095.jpg

入場はなんと無料です。
itariaryokou 3096.jpg

itariaryokou 3097.jpg

itariaryokou 3098.jpg

itariaryokou 3099.jpg

中に入ると、言葉にならないくらいの世界が・・・!
itariaryokou 3102.jpg

スケールが大きすぎて思わず声をあげそうになりました。

大聖堂の中は大きな声を出すのは厳禁です。
itariaryokou 3103.jpg

itariaryokou 3105.jpg

細かい解説ができないので写真をたくさん掲載しておきます。

少しでも行った気分を味わってもらえたらと思います。
itariaryokou 3106.jpg

itariaryokou 3107.jpg

itariaryokou 3108.jpg

itariaryokou 3109.jpg

itariaryokou 3111.jpg

itariaryokou 3112.jpg

itariaryokou 3113.jpg

itariaryokou 3114.jpg

itariaryokou 3115.jpg

itariaryokou 3116.jpg

itariaryokou 3117.jpg

itariaryokou 3119.jpg

itariaryokou 3120.jpg

itariaryokou 3121.jpg

itariaryokou 3123.jpg

itariaryokou 3125.jpg

itariaryokou 3127.jpg

itariaryokou 3128.jpg

itariaryokou 3130.jpg

itariaryokou 3131.jpg

itariaryokou 3133.jpg

itariaryokou 3134.jpg

itariaryokou 3137.jpg

窓から差し込む光が美しい。
itariaryokou 3138.jpg

itariaryokou 3140.jpg

itariaryokou 3141.jpg

itariaryokou 3143.jpg

itariaryokou 3144.jpg

itariaryokou 3146.jpg

itariaryokou 3147.jpg

itariaryokou 3148.jpg

itariaryokou 3150.jpg

itariaryokou 3152.jpg

itariaryokou 3153.jpg

itariaryokou 3154.jpg

この像は左足を触って願い事をすれば叶うんだとか。
itariaryokou 3155.jpg

たくさんの人が触れた足。
itariaryokou 3156.jpg

itariaryokou 3158.jpg

itariaryokou 3160.jpg

itariaryokou 3161.jpg

itariaryokou 3162.jpg

itariaryokou 3163.jpg

itariaryokou 3164.jpg

itariaryokou 3166.jpg

itariaryokou 3169.jpg

itariaryokou 3173.jpg

itariaryokou 3174.jpg

itariaryokou 3175.jpg

itariaryokou 3177.jpg

itariaryokou 3180.jpg

itariaryokou 3181.jpg

itariaryokou 3182.jpg

itariaryokou 3183.jpg

itariaryokou 3184.jpg

itariaryokou 3187.jpg

itariaryokou 3189.jpg

itariaryokou 3191.jpg

itariaryokou 3192.jpg

itariaryokou 3193.jpg

itariaryokou 3195.jpg

itariaryokou 3196.jpg

光の中にいるのは僕のお嫁様です。
itariaryokou 3200.jpg

itariaryokou 3201.jpg

itariaryokou 3205.jpg

itariaryokou 3209.jpg

itariaryokou 3210.jpg

itariaryokou 3212.jpg

itariaryokou 3215.jpg

itariaryokou 3217.jpg

itariaryokou 3219.jpg

itariaryokou 3221.jpg

itariaryokou 3222.jpg

itariaryokou 3223.jpg

itariaryokou 3227.jpg

itariaryokou 3230.jpg

itariaryokou 3232.jpg

itariaryokou 3233.jpg

itariaryokou 3239.jpg

itariaryokou 3240.jpg

itariaryokouyumityannokamera 754.jpg

itariaryokouyumityannokamera 766.jpg

itariaryokouyumityannokamera 767.jpg

itariaryokouyumityannokamera 775.jpg

itariaryokouyumityannokamera 780.jpg

itariaryokouyumityannokamera 786.jpg

itariaryokouyumityannokamera 793.jpg

中での自由時間は短く、ゆっくりは見れませんでした。

じっくり一つ一つ見たら一日かかるのではないでしょうか。

外へ出ます。
itariaryokou 3241.jpg

itariaryokou 3242.jpg


イタリアからヴァチカン市国へ入国! (7日目)

2010-06-27 (Sun) 07:01[ 編集 ]
ヴァチカンの近くの駐車所にバスが停まりました。
itariaryokou 3047.jpg

歩いてヴァチカンに向かいます!
itariaryokou 3049.jpg

itariaryokou 3051.jpg

見たことある建物が・・・!
itariaryokou 3052.jpg

サン・ピエトロ寺院です!
itariaryokou 3055.jpg

青空と寺院がすばらしい。
itariaryokou 3057.jpg

itariaryokou 3058.jpg

この白線が国境。
itariaryokou 3059.jpg

ヴァチカンに入国です。
itariaryokou 3060.jpg

itariaryokou 3061.jpg

ヴァチカン広場はぐるっとアーチが取り囲む・・・。

天使、聖人たちが見下ろしています。
itariaryokou 3062.jpg

itariaryokou 3064.jpg

itariaryokou 3066.jpg

国ですから、簡単な荷物検査があります。
itariaryokou 3068.jpg

itariaryokou 3070.jpg

この柱がすごい。
itariaryokou 3073.jpg

ヴァチカンを守る、有名なスイス兵です。
itariaryokou 3076.jpg

このままピクリとも動きません。

おそらく観光ガイドにもこの姿勢で写ってると思います。
itariaryokou 3075.jpg

広場は明日行われるミサのための準備が行われていました。
itariaryokou 3078.jpg

広場の真ん中にあるオベリスク。
itariaryokou 3079.jpg

サン・ピエトロ大聖堂。
itariaryokou 3080.jpg

下で並んでいる人を見ると、建物の大きさがとてつもなく大きいことがわかります。
itariaryokou 3081.jpg

彫像にものすごい迫力を感じます。
itariaryokou 3083.jpg

itariaryokou 3085.jpg

itariaryokou 3086.jpg

サン・ピエトロ大聖堂に入り、中を見学します。
itariaryokou 3087.jpg

itariaryokou 3088.jpg

itariaryokou 3089.jpg

itariaryokou 3090.jpg

itariaryokou 3091.jpg

itariaryokou 3092.jpg

いよいよ中に入ります!
itariaryokouyumityannokamera 725.jpg





ローマ観光スタート! (7日目)

2010-06-27 (Sun) 06:45[ 編集 ]
ローマの観光スタート。

この日は午前中は団体で観光し、午後は自由行動となります。

バスに乗って出発。

ゴミ収集車へゴミ袋が舞います。
itariaryokou 2990.jpg

ローマは直径約五キロの密集した都市。
itariaryokou 2991.jpg

だからたくさんの人が集まり、交通事情はどの都市よりも最悪でした。
itariaryokou 2993.jpg

クラクションが鳴り響き、排気ガスもひどい。
itariaryokou 2994.jpg

BARで朝食をとる人の姿も見えました。
itariaryokou 2997.jpg

itariaryokou 3000.jpg

町の中に大きな遺跡が見えました。
itariaryokou 3002.jpg

フォロ・ロマーノです。
itariaryokou 3004.jpg

itariaryokou 3006.jpg

itariaryokou 3008.jpg

町の中にこういうのがあるってすごい。
itariaryokou 3009.jpg

itariaryokou 3011.jpg

itariaryokou 3014.jpg

itariaryokou 3015.jpg

itariaryokou 3017.jpg

この日はなにやら警察の行事があるらしかったです。
itariaryokou 3018.jpg

itariaryokou 3021.jpg

町中に警官がいました。
itariaryokou 3025.jpg

itariaryokou 3027.jpg

itariaryokou 3028.jpg

itariaryokou 3031.jpg

バスは最初の観光地である、ヴァチカンへ向かいます。
itariaryokou 3033.jpg

itariaryokou 3034.jpg

天使の城、サンタンジェロ城が見えました。

ここはまた後できます。
itariaryokou 3037.jpg

itariaryokou 3040.jpg

バスは地下の駐車場に行き、ヴァチカンへ行きます!
itariaryokou 3043.jpg

いよいよヴァチカンへ!
itariaryokou 3046.jpg



ローマの朝 (7日目)

2010-06-27 (Sun) 06:32[ 編集 ]
旅行最後の都市、ローマが朝を迎えました。

朝食に行きます。
itariaryokou 2981.jpg

他の旅行者も多く、朝食のビュッフェは混んでました。
itariaryokou 2982.jpg

そろそろこういったパンとチーズとハムの朝食も飽きてきました。
itariaryokou 2980.jpg

お部屋に戻り、観光の準備をします。

テレビをつけると子どもの番組をやってて

子どものおもちゃとかのCMやってました。
itariaryokou 2984.jpg

ポケモンはイタリアでも人気があるようです。
itariaryokou 2985.jpg

準備ができました!

ローマの観光に出発です!
itariaryokou 2986.jpg




ローマの夜 (6日目)

2010-06-19 (Sat) 06:55[ 編集 ]
中華料理を食べ、おなかいっぱい。

もう夜です。
itariaryokou 2956.jpg

バスでホテルに向かいます。
itariaryokou 2962.jpg

itariaryokou 2963.jpg

itariaryokou 2969.jpg

ここが最後のホテル。
itariaryokou 2970.jpg

テルミニ駅の近くのメディテラネオ。
itariaryokou 2972.jpg

ここが最後のホテル。
itariaryokou 2974.jpg

明日もここへ泊まります。
itariaryokou 2975.jpg

明日はローマの観光。

楽しみです!
itariaryokou 2976.jpg



中華の夕食 (6日目)

2010-06-19 (Sat) 06:51[ 編集 ]
ローマも雨が降ったようです。
itariaryokou 2923.jpg

itariaryokou 2930.jpg

この字は・・・?
itariaryokou 2932.jpg

そう、夕飯は中華でした。
itariaryokou 2951.jpg

itariaryokou 2934.jpg

イタリアでも中華のお店は人気があるそうです。
itariaryokou 2935.jpg

itariaryokou 2947.jpg

久しぶりにお茶を飲んだらなんだかほっとしました。
itariaryokou 2948.jpg




ローマへ! (6日目)

2010-06-19 (Sat) 06:34[ 編集 ]
ナポリにおわかれ。
itariaryokou 2865.jpg

最後の都市、ローマへ向かいます。
itariaryokou 2871.jpg

一気に天気が崩れ、ものすごいスコール!
itariaryokou 2873.jpg

この時期、こういうことはないそうです。

やっぱり世界的な異常気象のせいでしょうか。
itariaryokou 2877.jpg

カプリ島でこんなに雨が降らなくてよかった。
itariaryokou 2878.jpg

itariaryokou 2880.jpg

itariaryokou 2883.jpg

明日のローマも晴れるといいな・・・。
itariaryokou 2884.jpg

itariaryokou 2887.jpg

ローマ近郊は牧場が多かったです。
itariaryokou 2892.jpg

itariaryokou 2893.jpg

羊とか牛とか放牧されてるみたいです。
itariaryokou 2895.jpg

itariaryokou 2897.jpg

こうやって長い間バスに乗るのもこれで最後。
itariaryokou 2899.jpg

itariaryokou 2900.jpg

ローマに到着!
itariaryokou 2902.jpg

ローマは歩いても回ろうと思えばまわれるくらいそれほど広い都市ではありません。
itariaryokou 2903.jpg

その分、建物、人が密集しています。
itariaryokou 2905.jpg

itariaryokou 2906.jpg

itariaryokou 2908.jpg

itariaryokou 2909.jpg

itariaryokou 2911.jpg

itariaryokou 2912.jpg

itariaryokou 2916.jpg

ローマの中心の方に来てバスを降りて夕食のところまで行きます。
itariaryokou 2918.jpg



さらばカプリ島 (6日目)

2010-06-19 (Sat) 06:21[ 編集 ]
カプリ島。

何日もかけてのんびりしたい島でした。
itariaryokou 2821.jpg

そろそろ帰る時間です。
itariaryokou 2824.jpg

itariaryokou 2825.jpg

itariaryokou 2826.jpg

フェリーの中からトラックとかが出てきました。

狭い道を車が走ってきます。
itariaryokou 2829.jpg

ああ~船に乗りたくない。

また酔うのは嫌だ~。

酔うくらいならカプリ島に住む~!

というわけにもいきません。
itariaryokou 2834.jpg

船が出港。
itariaryokou 2838.jpg

さらばカプリ島!
itariaryokou 2840.jpg

itariaryokou 2841.jpg

船の中で眠ってしまい、

思っていたよりは酔いませんでした。

船はナポリに到着。
itariaryokou 2846.jpg

地に足がつくって幸せ!
itariaryokou 2847.jpg

itariaryokou 2848.jpg

itariaryokou 2857.jpg

itariaryokou 2859.jpg

バスに乗って出発!
itariaryokou 2861.jpg

ナポリともお別れをして、

いよいよ最後の都市、

ローマにむかいます!




カプリのマリンブルー 美しい海 (6日目)

2010-06-19 (Sat) 06:06[ 編集 ]
レストランを出て港へ。

ここで少し自由時間ができたので、海の方に行ってみました。

この海の色が素晴らしかったです!
itariaryokou 2787.jpg

マリンブルーの海が美しい。
itariaryokou 2790.jpg

砂浜ではなく、小さな石がたくさんありました。
itariaryokou 2792.jpg

itariaryokou 2795.jpg

itariaryokou 2797.jpg

釣りをしていたおじさん。
itariaryokou 2799.jpg

なにがつれるのかな。
itariaryokou 2801.jpg

itariaryokou 2804.jpg

潜ってみたら、どんな風に見えるのかな。
itariaryokou 2805.jpg

itariaryokou 2806.jpg

itariaryokou 2807.jpg

左側にいる人が僕のお嫁様です。
itariaryokou 2809.jpg

itariaryokou 2812.jpg

itariaryokou 2815.jpg

カプリ島の地図
itariaryokou 2816.jpg

お土産屋がたくさんありました。

ピザのお店の方が

「オイシイピザ!」

「オイシイジェラート!」

と日本語で話しかけてきました。

日本人の観光客が多いんでしょうね。
itariaryokou 2817.jpg

itariaryokou 2818.jpg

itariaryokou 2819.jpg

カプリ島に来たとき、

青の洞窟に入れなくて少し残念でしたが、

すばらしい体験ができました!
itariaryokou 2820.jpg

カプリ島ともそろそろお別れです。
itariaryokou 2821.jpg





カプリムーンでの昼食 (6日目)

2010-06-19 (Sat) 05:53[ 編集 ]
昼食のレストラン

カプリムーンに到着しました。
itariaryokou 2765.jpg

itariaryokou 2766.jpg

こういうオープンテラスっていいですね。
itariaryokou 2768.jpg

お庭の雰囲気がいいです。
itariaryokou 2769.jpg

itariaryokou 2772.jpg

カプリ島はレモンの産地。

なので飲み物はレモンジュースを頼みました。

100%カプリ産レモンジュース!
itariaryokou 2774.jpg

砂糖がついていたのは、

酸っぱいので飲みやすくするためだそうです。

100%レモンなのでしょうがないですね。


サラダ。

カプリ風サラダってイタリアンのお店でよく見ます。

モッツァレラチーズとトマトのサラダ。
itariaryokou 2775.jpg

シーフードリゾット。
itariaryokou 2776.jpg

カプリのケーキ
itariaryokou 2779.jpg

食べたかったけど、帰りにまた酔いそうなので半分くらいしか食べませんでした。

itariaryokou 2780.jpg

itariaryokou 2781.jpg

レストランにあったレモン畑。
itariaryokou 2782.jpg

itariaryokou 2784.jpg

レストランを後にして、港へ戻ります。
itariaryokou 2786.jpg

そこでも、素晴らしい眺めが待っていました!



ウンベルト1世広場 (6日目)

2010-06-19 (Sat) 05:42[ 編集 ]
ウンベルト1世広場に到着。
itariaryokou 2752.jpg

ここは世界中の旅行者があつまるリゾート地です。
itariaryokou 2734.jpg

時計塔が目印です。

夜はライトアップされるのかな。
itariaryokou 2736.jpg

itariaryokou 2738.jpg

itariaryokou 2739.jpg

ここから見える景色がすばらしい。
itariaryokou 2740.jpg

カプリの町並み。
itariaryokou 2741.jpg

そして海!
itariaryokou 2742.jpg

朝着いた船着場。
itariaryokou 2744.jpg

itariaryokou 2745.jpg

itariaryokou 2747.jpg

しばらく自由時間をもらいましたが、

特に行くところもないので景色を見てました。
itariaryokou 2751.jpg

itariaryokou 2755.jpg

itariaryokou 2756.jpg

昼食の場所へ行きます。
itariaryokou 2759.jpg

itariaryokou 2761.jpg




ウンベルト1世広場へ・・・ (6日目)

2010-06-19 (Sat) 05:27[ 編集 ]
ソラーロ山は最高でした!

再びバスに乗って今度はウンベルト1世広場へ・・・。
itariaryokou 2700.jpg

itariaryokou 2702.jpg

島の中央へ戻っていきます。
itariaryokou 2703.jpg

itariaryokou 2705.jpg

本当に美しい島です。
itariaryokou 2709.jpg

itariaryokou 2715.jpg

カプリ島はとても美しいところです。

以前、テレビで太った芸能人が青の洞窟に入る企画をして、

何日か入れない日が続き、ものすごく残念がってましたが、

それはとても失礼なことです。

なので日本人はカプリ島=青の洞窟

行けないと残念。

みたいな感じになってますが、実際にはこんなに美しい風景が待ってます。

日本の番組ってなんでこんなに馬鹿なんでしょうね。

カプリ島はこんなにもすばらしいところなのに。
itariaryokou 2717.jpg

itariaryokou 2720.jpg

バスを降りてウンベルト1世広場へ行きます。
itariaryokou 2722.jpg

itariaryokou 2724.jpg

itariaryokou 2727.jpg

itariaryokou 2730.jpg

島の中央にもあたるこの辺はお店がたくさんありました。
itariaryokou 2732.jpg

青で統一されたところがきれいです。

僕は青い色が好きです。
itariaryokou 2733.jpg

しばらく進んでウンベルト1世広場に到着しました。
itariaryokou 2752.jpg





ソラーロ山の山頂! (6日目)

2010-06-19 (Sat) 05:02[ 編集 ]
ソラーロ山、山頂に到着。
itariaryokou 2615.jpg

展望広場に上ります。
itariaryokou 2616.jpg

itariaryokou 2617.jpg

どんな景色が待ってるのか・・・楽しみ!
itariaryokou 2619.jpg

下を見下ろすと・・・

すごい!!
itariaryokou 2620.jpg

itariaryokou 2624.jpg

なんて高さだ!
itariaryokou 2626.jpg

展望広場へ到着。
itariaryokou 2627.jpg

高さ589m!

崖からの眺めが最高でした。
itariaryokou 2632.jpg

島の反対側はこういう岸壁になってたんですね。

島を一周するクルーズも人気があるそうです。
itariaryokou 2635.jpg

itariaryokou 2637.jpg

itariaryokou 2639.jpg

itariaryokou 2643.jpg

itariaryokou 2649.jpg

itariaryokou 2650.jpg

itariaryokou 2652.jpg

山頂にあった売店。
itariaryokou 2654.jpg

絵葉書を買う僕のお嫁様。
itariaryokou 2653.jpg

正直、青の洞窟なんかより僕のお嫁様の方が美しいです。

itariaryokou 2655.jpg

itariaryokou 2656.jpg

時間があまりありませんでした。
itariaryokou 2658.jpg

もう少しのんびりしたいところですが、

リフトに乗って降ります。
itariaryokou 2660.jpg

itariaryokou 2661.jpg

リフトは景色を見ながら降りていく感じになるので

高所恐怖症のかたは怖いかも。
itariaryokou 2664.jpg

itariaryokou 2667.jpg

itariaryokou 2671.jpg

それにしても、天気が良くなってよかった~!
itariaryokou 2674.jpg

itariaryokou 2678.jpg

itariaryokou 2684.jpg

急斜面にできた畑なので段々畑になってます。
itariaryokou 2685.jpg

itariaryokou 2690.jpg

itariaryokou 2693.jpg

最初のリフト乗り場に戻ってきました。
itariaryokou 2697.jpg

リフトを降りる僕のお嫁様。
itariaryokou 2698.jpg

乗り場の近くのお店でお土産を買いました。
itariaryokou 2699.jpg



リフトに乗ってソラーロ山へ! (6日目)

2010-06-19 (Sat) 04:41[ 編集 ]
ソラーロ山リフト乗り場に到着。
itariaryokou 2555.jpg

お土産のお店にあったピノキオの人形。
itariaryokou 2557.jpg

ソラーロ山はカプリ島で一番高い山だそうです。

リフトに乗って一気に上まで行くのです。
itariaryokou 2559.jpg

リフト乗り場。
itariaryokou 2561.jpg

洞窟に入れませんでしたがこれはうれしい!
itariaryokou 2563.jpg

混んでましたよ。
itariaryokou 2564.jpg

itariaryokou 2565.jpg

いよいよリフトに乗り、ソラーロ山へ出発!
itariaryokou 2567.jpg

リフトは1人乗りでした。
itariaryokou 2569.jpg

リフトから見える景色が最高にきれいでした!
itariaryokou 2570.jpg

itariaryokou 2571.jpg

なにか字が書いてあります。
itariaryokou 2573.jpg

後ろにいるのは僕のお嫁様です。

高いところが苦手なので1人で大丈夫かな・・・?
itariaryokou 2574.jpg

itariaryokou 2576.jpg

itariaryokou 2577.jpg

カプリ島は南国ですね。
itariaryokou 2579.jpg

itariaryokou 2580.jpg

海が見えてきました。
itariaryokou 2583.jpg

itariaryokou 2586.jpg

空に向かって飛んでいるよう・・・。
itariaryokou 2589.jpg

カプリの町並み。

白い屋根が美しい。
itariaryokou 2591.jpg

歩いても登れるみたいです。

時間に余裕があれば歩いて行ってもおもしろいかも。
itariaryokou 2593.jpg

itariaryokou 2595.jpg

すばらしい!
itariaryokou 2598.jpg

itariaryokou 2599.jpg

itariaryokou 2605.jpg

この眺め!

世界中の画家が愛したといわれる、カプリの景色です。
itariaryokou 2606.jpg

こんなに高いところまできました!
itariaryokou 2607.jpg

もうすぐ到着です。
itariaryokou 2613.jpg

ソラーロ山の頂上に着きました。
itariaryokou 2614.jpg





アナカプリの車窓 (6日目)

2010-06-19 (Sat) 04:26[ 編集 ]
バスに乗り、ソローラ山のリフト乗り場へ向かいます。
itariaryokou 2537.jpg

カプリ島のアナカプリ地区をバスが走ります。
itariaryokou 2538.jpg

道は狭いのですが、家が一軒一軒きれいでした。
itariaryokou 2542.jpg

時々見えるブドウ畑もきれいでした。
itariaryokou 2543.jpg

別荘とかいろいろあるんだろうな。
itariaryokou 2546.jpg

itariaryokou 2550.jpg

有名人の別荘もあるらしく、

ガイドさんも

「トムクルーズに会えるかもよ~?」

なんておふざけも言ってました。
itariaryokou 2552.jpg

バスはソローラ山のリフト乗り場に着きました。
itariaryokou 2553.jpg


青の洞窟入り口へ! (6日目)

2010-06-19 (Sat) 04:21[ 編集 ]
バスは青の洞窟の入り口近くへ・・・。
itariaryokou 2508.jpg

この日は海の状況が悪く、

青の洞窟には入れません。

せめて入り口だけでも・・・との配慮でしょうか。

でもうれしいです。
itariaryokou 2509.jpg

階段を降りて洞窟の入り口まで・・・。
itariaryokou 2511.jpg

海がきれい。
itariaryokou 2513.jpg

itariaryokou 2514.jpg

この岸壁がとてもいいですね。
itariaryokou 2516.jpg

itariaryokou 2518.jpg

ガイドさんが洞窟の入り口の様子を見に・・・
itariaryokou 2519.jpg

海が荒く、叫びながら走って戻ってきました。
itariaryokou 2521.jpg

itariaryokou 2522.jpg

この中に青の洞窟が・・・。
itariaryokou 2524.jpg

itariaryokou 2525.jpg

こんなに荒れていてはもうあきらめるしかないですね。
itariaryokou 2526.jpg

添乗員さんも、こんなに荒れてるのは珍しいと言ってました。
itariaryokou 2528.jpg

意を決して洞窟の中を覗きに行った方もいましたが、

壁しか見えなかったそうです。
itariaryokou 2529.jpg

洞窟の中から吹き出るような荒波が大迫力でした!
itariaryokou 2534.jpg

青の洞窟の絵葉書を買ったので

洞窟の写真を紹介します。
img172.jpg

img173.jpg

img174.jpg

バイバイ!青の洞窟!

いつかまた来るからね!
itariaryokou 2536.jpg




バスに乗ってカプリ島観光! (6日目)

2010-06-18 (Fri) 22:36[ 編集 ]
バスに乗ってカプリ島の観光に向かいます!
itariaryokou 2470.jpg

風景がとても美しかったです。
itariaryokou 2471.jpg

青の洞窟の入り口までバスで行きます。
itariaryokou 2473.jpg

itariaryokou 2477.jpg

多くの画家たちにも愛されるカプリ島・・・。
itariaryokou 2478.jpg

itariaryokou 2479.jpg

道がとても狭くて、

すれ違うときにはらはらする場面も何度かありました。
itariaryokou 2482.jpg

itariaryokou 2483.jpg

itariaryokou 2493.jpg

itariaryokou 2494.jpg

itariaryokou 2495.jpg

一旦、山を登り、そしてくだり・・・

青の洞窟の入り口の近くまで到着しました。
itariaryokou 2499.jpg

itariaryokou 2501.jpg

itariaryokou 2505.jpg

itariaryokou 2506.jpg



カプリ島到着! (6日目)

2010-06-18 (Fri) 22:17[ 編集 ]
恋と夢と太陽の島

カプリ島到着!
itariaryokou 2451.jpg

船からも見えましたが、美しい海岸線が広がっていました。
itariaryokou 2452.jpg

itariaryokou 2455.jpg

itariaryokou 2457.jpg

カプリ島といえば、

「青の洞窟」

ご存知の方も多いと思いますが、波の様子によっては

入ることもできないそうです。

この日は・・・

残念!

波が高く、青の洞窟へはいけませんでした。
itariaryokou 2458.jpg

残念ですが、あの波ではしょうがないですね。

itariaryokou 2460.jpg

しばらく、海の近くで休みます。

バスでカプリ島の観光に行くことになりました。
itariaryokou 2461.jpg

itariaryokou 2462.jpg

海が美しい・・・。
itariaryokou 2466.jpg

それにしても、天気になってよかった~!
itariaryokou 2469.jpg

青の洞窟に入れなかったという配慮のためか、

青の洞窟の入り口までバスで行くことになりました。

荒海を乗り越え、カプリ島へ! (6日目)

2010-06-18 (Fri) 22:05[ 編集 ]
船に乗ってカプリ島へ!
itariaryokou 2435.jpg

8時10分発。

今思えば結構朝早かったんですね。
itariaryokou 2436.jpg

船の中はこんな感じ。
itariaryokou 2437.jpg

たくさんの人が乗れるようです。
itariaryokou 2442.jpg

船が出発。

はじめは余裕だったんですが・・・。
itariaryokou 2445.jpg

めちゃくちゃゆれました!

後ろの方にいた学生の集団は船が揺れるたび

「イヤッホー!」

と叫んでましたが、だんだん聞こえなくなりました。

きっと酔ったんだと思います。

本当にめちゃくちゃゆれました。

僕も酔いました。

後から聞いたのですが、こんなに揺れるのはとても珍しいとのこと。

現地のガイドさんですらこの時酔ったそうです。

30分以上してやっとカプリ島が見えてきます。
itariaryokou 2447.jpg

やっと着いた・・・。
itariaryokou 2450.jpg

カプリ島に上陸です・・・!


港へ (6日目)

2010-06-18 (Fri) 21:57[ 編集 ]
バスに乗って港へ向かいます!
itariaryokou 2412.jpg

カプリ島へは船を使っていくのです。
itariaryokou 2414.jpg

港に着きました。
itariaryokou 2416.jpg

晴れ間も見えるけど雲も多い。

大丈夫かな。
itariaryokou 2417.jpg

港にあった看板。
itariaryokou 2418.jpg

カプリ島へ向かう船着場にはもう人がたくさんいました。
itariaryokou 2420.jpg

itariaryokou 2421.jpg

天気予報は「晴れ」とよそうするところと「雨」と予想するところ。

やっぱりいい加減な天気予報。

良いほうを信じたいです。
itariaryokou 2422.jpg

itariaryokou 2425.jpg

カプリ島に向かう船がきました。
itariaryokou 2426.jpg

カプリ島は大人気です。

ただ、異常気象で昨日はカプリ島に向かう船すらでなかったとか。

行けるだけでも幸運だと思います。

海もけっこう荒れているようです。
itariaryokou 2431.jpg

船に乗り、カプリ島へ!
itariaryokou 2433.jpg


ナポリの最高の朝! (6日目)

2010-06-18 (Fri) 21:47[ 編集 ]
旅行6日目。

ナポリが朝を迎えます。

今日はカプリ島へ行きます!

朝食のためにエレベーターで最上階へ。
itariaryokou 2390.jpg

朝食の場所が最高でした!
itariaryokou 2391.jpg

眺めがすごくいい!
itariaryokou 2392.jpg

テラスから見えるナポリの風景がすごかった。
itariaryokou 2394.jpg

itariaryokou 2396.jpg

こういう景色を見て食べられるって良いですね。
itariaryokou 2398.jpg

フィレンツェのホテルは半分地下みたいなところだったので

文字通り場所は天と地の差です。

食べる環境って大事。
itariaryokou 2399.jpg

itariaryokou 2404.jpg

天気どうかなあ。

雲が多い。

遠くに雲の切れ間から差し込む光が見えて美しい。
itariaryokou 2409.jpg

朝食を終えて、すぐに出発です!
itariaryokou 2411.jpg


ナポリの夜 (5日目)

2010-06-17 (Thu) 05:48[ 編集 ]
ピザを食べ、お腹がいっぱい。

歩いてホテルに帰ります。
itariaryokou 2385.jpg

夜、浮かび上がるお城。
itariaryokou 2386.jpg

夜は夜の雰囲気があっていいですね。
itariaryokou 2387.jpg

今日も最高に楽しかった!
itariaryokou 2388.jpg

明日はカプリ島です!

お天気が良くなるといいなあ・・・!
itariaryokou 2389.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。