2010年08月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきら結婚への道ep132 ケーキビュッフェ

2010-08-31 (Tue) 23:13[ 編集 ]
ゲストの方にお楽しみ!

ケーキビュッフェを用意しました!
20100504202056(50)2.jpg

色とりどりの沢山のケーキ!

もちろんはじめの方でカットしたケーキも振舞われます。
20100504202056(51)2.jpg

花嫁の甥っ子は甘いものが大好き!

このケーキビュッフェには大喜びでした!

あれだけ喜んでくれたならやってよかったと思いました!
20100504202056(52)2.jpg

それにしても、プロのカメラマンの撮るケーキって

なんて美味しそうに見えるのでしょう。
20100504202056(53)2.jpg

ゲストの方々も大喜びでした。
20100504202056(54)2.jpg

もちろん、僕たちももらいに行きました。
20100504202056(55)2.jpg

20100504202056(56)2.jpg

ケーキビュッフェ後、みんなで写真を一枚!
20100504202056(57)2.jpg


スポンサーサイト

あきら結婚への道ep131 ミラージュ

2010-08-31 (Tue) 23:00[ 編集 ]
キャンドルリレーの最後。

締めくくりとして主賓のテーブルのロウソクにも火が灯されます。

僕の母から火をもらいます。
20100504202056(43)2.jpg

20100504202056(44)2.jpg

ロウソクをつかった演出はいくつもあるのですが、

僕たちはミラージュというものを選びました。

らせん状に吊り下げられたカップに火が次々と降りていきます。
20100504202056(45)2-up.jpg

灯されていく火は僕たちの一つ一つの思い出・・・

これもとても良かったです。
20100504202056(46)2.jpg

最後に、一番上に火が灯されました。
20100504202056(47)2.jpg

美しく、ゲストの方にも好評でした!


あきら結婚への道ep130 キャンドルリレー

2010-08-31 (Tue) 22:47[ 編集 ]
結婚式にはつきもののキャンドルサービス。

各テーブルに新郎新婦が回り、

テーブル中央のロウソクに火を灯すというもの。

僕たちがやったのは

キャンドルリレーというものです。

新郎新婦が持ったキャンドルを各テーブルのゲストの方が持った

ロウソクに火をつけます。
20100504202056(39)2.jpg

20100504202056(35)2.jpg

ゲストの方は、隣の方へ、その火を移していきます。
20100504202056(36)2.jpg

幸福の暖かみのある火をみんなでまわしていくという粋な演出。
20100504202056(37)2.jpg

20100504202056(38)2.jpg

20100504202056(40)2.jpg

火はとても暖かみがあっていいですね。
20100504202056(41)2.jpg

20100504202056(42)2.jpg



あきら結婚への道ep129 ブーケブートニアの儀式

2010-08-31 (Tue) 22:39[ 編集 ]
お色直し後、僕が独りで入場したころ。

一方花嫁は・・・
20100504202056(63)2.jpg

ドライアイスをたかれたところへスタンバイ!
20100504202056(64)2.jpg

一方僕は会場の階段のところへ。
20100504202056(25)2.jpg

BGMが最高潮のところで扉が開きます!
20100504202056(65)2.jpg

花嫁の登場!
20100504202056(66)2.jpg

階段をあがっていく僕。
20100504202056(28)2.jpg

20100504202056(73)2.jpg

そして、一度離れた新郎と新婦が向かい合います。
20100504202056(67)2.jpg

そこで、僕が花束を差し出します。
20100504202056(68)2.jpg

20100504202056(7)2.jpg

そして、花嫁はその花束の中から一本花を僕の胸のポケットに入れます。
20100504202056(69)2.jpg

そう、ご存知の方もおられるかもしれませんが、

これは

「ブーケブートニアの儀式」

と呼ばれるものです。
20100504202056(70)2.jpg

起源はわかりませんが、


昔、結婚したい女性に花束を男性が贈り、プロポーズをします。

女性は、OKのしるしとして、花束から1つの花をとり、

男性に返す・・・。



というのが、ブーケブートニアの儀式の大まかな説明。


つまり、結婚を決めた僕たちですが、

もう一度プロポーズを式場で再現してしまうというもので、

式場によってはとても人気のあるものなんだとか。

僕の花嫁はこれをどうしてもやりたかったんだとか。

僕はこういうものがあるのを知りませんでした。


無事、ブーケブートニアの儀式が終わり、階段を降ります。
20100504202056(71)2.jpg

やっていた自分たちがこう言うのも変かもしれませんが、

とても幻想的な雰囲気になったと思います。
20100504202056(31)2.jpg

20100504202056(32)2.jpg

20100504202056(33)2.jpg

そして主賓のテーブル前へ。
20100504202056(34)2.jpg

次はキャンドルリレーです。


あきら結婚への道ep128 独りで入場した新郎

2010-08-31 (Tue) 22:11[ 編集 ]
会場でフォトストーリーの上映終了後、

曲がかかります。

曲はFF9というゲームの「独りじゃない」


お色直し後の新郎新婦入場です!

・・・と思ったら?

!?
20100504202056(18)2.jpg

新郎が1人で入場!

あれ?

新婦は?

と疑問の声が出る前に、新郎は会場においてあったピアノへ座ります。
20100504202056(20)2.jpg

ピアノを弾く新郎(僕)。
20100504202056(21)2.jpg

曲は「僕の彼女を紹介します」という映画の

「再会のテーマ」

最初のピアノの部分を僕が弾きます。
20100504202056(22)2.jpg

そして、残りの部分がCDの曲に変わると、

僕はブーケを持って会場の階段の方へ・・・。
20100504202056(23)2.jpg

一体何が起きるのか!?
20100504202056(24)2.jpg

階段の下で待つ僕。
20100504202056(25)2.jpg

曲が最高潮を迎えたそのとき!

階段の上の二階部分の扉が開きます!
20100504202056(72)2.jpg

花の妖精!?

と思ってしまうような花嫁が登場しました。
20100504202056(26)2.jpg

階段をゆっくり登って行く僕。
20100504202056(27)2.jpg

ドライアイスが幻想的です。
20100504202056(28)2.jpg

20100504202056(73)2.jpg

そして花嫁の前へ。
20100504202056(29)2.jpg

一体何が行われるのか!?

続きはまた次回!


あきら結婚への道ep127 お色直し

2010-08-30 (Mon) 20:32[ 編集 ]
新郎新婦退場後、

僕たちは衣装を変えていました。

これがお色直し後の衣装。
0003000211.jpg

このお花のドレスはどのドレスが良いか迷っている

花嫁のため、僕が選びました。
20100504202056(62)2.jpg

僕はスーツだからいいのですが、

花嫁は慣れないドレスに大変そうでした。


あきら結婚への道ep126 フォトストーリー(プロフィール動画)

2010-08-29 (Sun) 19:50[ 編集 ]
新郎新婦、お色直し退場中。

会場ではプロフィールビデオであるフォトストーリーが

上映されました。
20100504202056(14)2.jpg

もちろん、僕が作りました。
20100504202056(15)2.jpg

約10分の大作です。
20100504202056(16)2.jpg

10分と聞くと、長いと思われる方もいますよね。

僕たちの担当をしてくれたプランナーさんも、

10分という長さを聞いて「長すぎる」と言いました。

でも、一度見てもらったら、

「この内容だったら大丈夫!」

と言ってくれました。
20100504202056(17)2.jpg

それでは、このブログをごらんの皆様にもお見せしたいと思います。

良かったらどうぞ!


あきら結婚への道ep125 新郎新婦お色直し退場

2010-08-29 (Sun) 19:36[ 編集 ]
時間はあっという間に過ぎ、

新郎、新婦はお色直しのために退場。

最初に退場するのは新婦。

誰と退場するかなんですが・・・

ここでサプライズ!

新婦である花嫁様の大好きなお兄様と退場。

お兄様はこのことを知らなかったのでびっくりしたようです。
20100504202056(4)2.jpg

ちょっと歳の離れたお兄様なのですが、

よく遊んでもらったそうです。
20100504202056(5)2.jpg

そして、僕も兄弟たちと退場。

兄と妹です。もちろんサプライズ。
20100504202056(9)2.jpg

20100504202056(8)2.jpg

兄弟仲よくスキップして退場しました。
20100504202056(10)2.jpg

それではみなさん!

しばらくのお別れで~す!
20100504202056(11)2.jpg




あきら結婚への道ep124 新郎側余興

2010-08-29 (Sun) 19:23[ 編集 ]
結婚式のお楽しみの1つ、

それがゲストの方による余興です。

友人や職場の方に頼むのが一般的なようです。

僕は職場の先生たちにお願いしました。

お願いする前から、やる気満々だったようで、

快く受けてくれました。

職場の先生方はアンパンマンの登場人物?に扮して登場!

僕は座ってみているだけでいいかと思っていたら、

前に出てこさせられ、赤ちゃんマンのかっこうをさせられました。
P10100072 (81).jpg

職場の先生方はみんな保育士です。

人前に出るのは得意です。

マイクを握っていた主任さんがとても上手に話してくれました。
P10100072 (80).jpg

職員の先生方の紹介が終わった後、

僕たちのためにつくってくれた映像を見せてくれました。
P10100072 (82).jpg

僕の職場の紹介(宣伝?)、子どもたちの歌など

盛り上げてくれました。
20100504202056(2)2.jpg

先生方!

本当に有難うございました!


富士山山頂にて

2010-08-28 (Sat) 12:39[ 編集 ]

山頂につきました!

やっぱり御殿場口、

すごかったです!

雲が増えてきたのでこれから帰ります。

富士山御殿場口にて

2010-08-28 (Sat) 06:34[ 編集 ]

写真は富士山頂からのご来光…

ではなく、

富士山の登山道のひとつ、

御殿場口にきています。

御殿場口は富士山の登山道で

1番難易度が高いとされてます。

いまからがんばって登ってきます!

報告ままた後日。

あきら結婚への道ep123 記念写真

2010-08-25 (Wed) 21:51[ 編集 ]
結婚式のスケジュールはぎっしりでしたが、

ちょっとした間の時間に、写真撮影に来る友人や親族の方たちがいました。

花嫁側の友人たちと・・・。
P10100072 (72).jpg

キャ○クラみたい?

行ったことないけど。
P10100072.jpg

次の友人たちも写真撮影のためにスタンバイ。
P10100072 (73).jpg

フリータイムも、食べている時間などはありませんでした。


あきら結婚への道ep122 友人からのスピーチ

2010-08-25 (Wed) 21:44[ 編集 ]
2人のそれぞれの友人からスピーチをお願いしていました。

僕の友人はレジメを殆ど読まないというスピーチ。

学生時代の思い出の話などを楽しく話してくれました。
P10100072 (75).jpg

彼女側の友人のスピーチ。

女性らしく、しっとりとしたスピーチでした。
P10100072 (76).jpg

P10100072 (77).jpg

あきら結婚への道ep121 乾杯

2010-08-25 (Wed) 06:33[ 編集 ]
祝辞が終わったところで、乾杯です。
P10100072 (61).jpg

乾杯の挨拶は新婦側の職場の主任が行ってくれました。

かなり緊張されたようで、メモを見ながら挨拶をしてくれました。
P10100072 (68).jpg

かんぱーい!!
P10100072 (69).jpg

このシャンパンは花嫁様の誕生月にちなんだものだそうです。
P10100072 (70).jpg

P10100072 (71).jpg


あきら結婚への道ep120 ウェディングケーキ入刀

2010-08-25 (Wed) 06:08[ 編集 ]
ウェディングケーキ。

僕の行った式場では自分たちの好きなケーキをデザインできます。

僕たちが考えたのはこんな感じ・・・。
ohinasamaakataduke 009

こんなイラストで果たしてどんなケーキができるのか?

当日まで僕たちもわかりませんでした。

できたのはこれ!
P10100072 (21).jpg

富士山の上に座る二人の天使。

片方ずつだけ翼を持つ二人の天使は今回の結婚式のテーマのこだわりです。

富士山の山頂は僕がプロポーズして結婚を決めた思い出の場所ですからね。
P10100072 (22).jpg

当日、じっくり見ることができなかったのでこの写真はうれしかったです。
P10100072 (23).jpg

ケーキ入刀
P10100072 (59).jpg

富士山は切れないようだったので後ろのケーキの部分を切ってます。
P10100072 (60).jpg

そして、ファーストイート
P10100072 (62).jpg

お互いにケーキを食べさせあいます。
P10100072 (63).jpg

お約束として、花嫁はとびきり大きなケーキを新郎に食べさせようとするのですが、

僕の花嫁様はそういったウケ狙いはしませんでした。
P10100072 (64).jpg

前日、自分の母が誕生日だったこともあり、

サプライズとして、僕が母にケーキを食べさせる場面も用意しました。
P10100072 (66).jpg

P10100072 (65).jpg

このケーキはあとで切り分けられてゲストたちに振舞われます。


あきら結婚への道ep119 祝辞

2010-08-25 (Wed) 05:37[ 編集 ]
司会の方の開宴の辞が告げられると、

僕側の主賓の2人から祝辞が行われました。

P10100072 (57).jpg

施設長からの祝辞。
P10100072 (58).jpg

話すことがとても上手な方々なので、

ありがちな長々話すといったことはありませんでした。

一言一言の言葉が本当にうれしかったです。

あきら結婚への道ep118 披露パーティー新郎新婦入場

2010-08-24 (Tue) 05:53[ 編集 ]
披露パーティー会場の前で入場を待つ僕と花嫁さま。
P10100072 (113).jpg

さあ!

ついにそのときがきました!

扉が開きます。
P10100072 (114).jpg

BGMは「美女と野獣」

P10100072 (115).jpg

挙式が終わったとはいえ、少し緊張。

やっぱり多くの人に見られますからね。
P10100072 (53).jpg

花嫁様のバッグのようなブーケがかわいいですね。
P10100072 (54).jpg

適当に歩いてるわけじゃなく、

ちゃんと誘導してくれる方がいました。
P10100072 (116).jpg

主賓席に到着。
P10100072 (117).jpg

楽しい、披露パーティーのはじまりです!
P10100072 (56).jpg

あきら結婚への道ep117 披露パーティー直前!一方控え室では・・・

2010-08-23 (Mon) 19:39[ 編集 ]
披露パーティーの前、

僕たちは一度控え室へ。

花嫁が衣装を変えます。
P10100072 (109).jpg

僕もちょっとだけ変更。
P10100072 (110).jpg

これが披露パーティーのときの衣装です。
(この写真は前撮りの時のもの)
0003000211 (2).jpg

さあ、会場へ向かいます。
P10100072 (111).jpg

花嫁様は歩くのが大変そうでした。

一方、会場では・・・

まだオープニングムービーが上映されていました。
P10100072 (50).jpg

会場を覗く僕。
P10100072 (112).jpg

ムービーも終わりです。

新郎新婦まもなく入場!
P10100072 (52).jpg

ドアが開く前はやっぱりドキドキしますね。
P10100072 (113).jpg

さあ!ドアが開いて、

新郎新婦の入場です!
P10100072 (114).jpg


あきら結婚への道ep116 オープニングムービー

2010-08-23 (Mon) 06:16[ 編集 ]
ゲストの方が披露パーティーの会場に入ってからしばらくして

会場は暗くなります。
P10100072 (51).jpg

今回、オープニングムービーを作成したのを上映しました。
P10100072 (46).jpg

軽く、おふざけも入った感じ。

スターウォーズ風のオープニング
P10100072 (47).jpg

そして、2人のプロフィールと、2人がこれまでに

どんなところへ行ったのかとか、何回デートしたかとか紹介。
P10100072 (48).jpg

テロップが早いかなとも思いましたが、

なんとなくだけ伝わってくれたと思います。
P10100072 (49).jpg

P10100072 (50).jpg

最後には「もうすぐ新郎新婦入場」という文字が。
P10100072 (52).jpg

今回、使用したムービーです。

良かったら見てください。

あきら結婚への道ep115 テーブルの名前

2010-08-23 (Mon) 06:07[ 編集 ]
披露パーティーには各テーブルに名前をつけることができます。

AとかBでもいいですし、

ディズニーが好きならディズニーのキャラクターなど、

結婚式のテーマや自分たちらしい名前をつける方が多いようです。

僕たちの結婚式のテーマは「天使」でしたが、

さすがに「ガブリエル」「ミカエル」などでは

宗教っぽくなってしまうのでやめました。

山の名前とかいろいろ悩みましたが、

ハーブや花の名前にしました。

はじめは花言葉なども添えようと思いましたが、

写真が小さくなってしまうのでやめました。


僕たちが各テーブルに用意した写真を紹介します。

コスモス
P10100072 (27).jpg

ラベンダー
P10100072 (28).jpg

カモミール
P10100072 (29).jpg

マリーゴールド
P10100072 (30).jpg

スズラン
P10100072 (31).jpg

ブッシュクローバー(萩)
P10100072 (32).jpg

ミント
P10100072 (33).jpg

ジャスミン
P10100072 (35).jpg

ローズマリー
P10100072 (36).jpg

レモンバーム
P10100072 (37).jpg

モスフロックス(シバザクラ)
P10100072 (38).jpg

なるべくそのテーブルに座るゲストにあったものを選びました。



あきら結婚への道ep114 舞台は披露パーティーへ!

2010-08-22 (Sun) 22:06[ 編集 ]
ブーケトスが終わり、僕たちは衣装を変えるため

控え室へ・・・。

ゲストの皆様は披露パーティーの会場へ移動します。

(ハウス愛野では披露宴と呼ばず、披露パーティーと呼んでいます)

入り口には、先ほどゲストの待合室に飾られた二人の思い出の品々が・・・。
P10100072 (84).jpg

ここが披露パーティーの会場です。
P10100072 (44).jpg

広いでしょう!

天井の高さが普通の建物の二階分以上あります。
P10100072 (45).jpg

これが、主賓である僕たちのテーブル。
P10100072 (25).jpg

花は全体的に白を強調しました。
P10100072 (24).jpg

ろうそくの光がきれいです。
P10100072 (26).jpg

P10100072 (41).jpg


そしてこれがゲストの方々のテーブル。
P10100072 (19).jpg

白い花、プレゼントのような箱
P10100072 (40).jpg

飲み物も用意されています。

ナプキンの上には今日のメニューが書かれたものが置いてあります。
P10100072 (20).jpg

そして、これが今回僕たちが手作りした席札。
P10100072 (34).jpg

あけるとポップアップカードになっていて、

1人ずつメッセージが書かれています。

席次表兼、サンキューカードにもなっています。
P10100072 (42).jpg

こうして、ちゃんと読んでくれていました。

うれしいですね!
P10100072 (43).jpg

P10100072 (74).jpg

新郎、新婦が登場するまでゆったりと過ごしていただけたようです。


あきら結婚への道ep113 ブーケトス

2010-08-22 (Sun) 21:38[ 編集 ]
風船のドロップ&フライが終わって

僕たちはすぐに2階のテラスへ。

ここでブーケトスが行われます。

女性たちは前の方へ・・・。
P10100072 (104).jpg

せーの・・・それ!!
P10100072 (122).jpg

落ちていくブーケ!
P10100072 (123).jpg

さあ!とることができたのは!?
P10100072 (124).jpg

P10100072 (106).jpg

待っている人たち・・・
P10100072 (17).jpg

きたー!!
P10100072 (18).jpg

ブーケは前列にいた女性の頭にあたり、後ろの方へ・・・。

とった方は既婚者のおばさんでした。
P10100072 (107).jpg

なので、まだ結婚してない人にあげたようです。

ブーケをとった方といっしょに記念撮影!
P10100072 (108).jpg

僕たちみたいに、幸せな結婚式ができるといいね!な~んて。

あきら結婚への道ep112 幸せを運べ!ドロップ&フライ

2010-08-21 (Sat) 22:56[ 編集 ]
フラワーシャワーが終わってすぐ、

ゲストの方々に風船が配られます。
P10100072 (90).jpg

そうか!

みんなで風船を飛ばすんだな?
P10100072 (91).jpg

でも、僕が式を行ったハウス愛野はちょっと違います。

みんな~!風船は持ったかな!?
P10100072 (6).jpg

僕の合図で風船をプールに投げます。

「3・2・1・・・ハッピーウェディーング!」
P10100072 (8).jpg

そうか、風船を飛ばすんじゃなくて風船をプールに浮かべるんだな!?

ちょっと違います。
P10100072 (92).jpg

風船がプールに投げ込まれます!
P10100072 (9).jpg

きれいだ~!
P10100072 (93).jpg

薄暗くなっていたのでライトアップされていてきれいですね。
P10100072 (94).jpg

!?
P10100072 (95).jpg

おお!
P10100072 (96).jpg

おお~!
P10100072 (97).jpg

P10100072 (98).jpg

プールに浮かんだ風船が次々と空に上がっていきます!
P10100072 (99).jpg

風船についた重りの糸が水に溶けて風船だけとんでいくのです。
P10100072 (11).jpg

これは上から見たところ。
P10100072 (118).jpg

P10100072 (12).jpg

P10100072 (125).jpg

きれいですね~!

ゲストの方々からも「おお~!」と歓声が。

P10100072 (13).jpg

飛んでいく風船たちに手を振ります!
P10100072 (14).jpg

P10100072 (15).jpg

僕たちの幸せが世界中に飛んでいけ~ってね。
P10100072 (16).jpg

保育園の子どもたちも参加してくれました。

本当にありがとう!
P10100072 (100).jpg

P10100072 (101).jpg

P10100072 (102).jpg

P10100072 (103).jpg

次はブーケトス!

忙しい~!


あきら結婚への道ep111 フラワーシャワー

2010-08-21 (Sat) 18:12[ 編集 ]
集合写真を撮り終えて、ゲストの方々は外へ。

フラワーシャワーがあります。

BGMは

「love winter song (福原美穂)」

新郎新婦が登場!
000100232 (62).jpg

フラワーシャワー!
P10100072 (2).jpg

舞う花。

ゲストの方々からの祝福の声。

本当にうれしかったです。
P10100072 (85).jpg

P10100072 (86).jpg

P10100072 (87).jpg

P10100072 (4).jpg

P10100072 (5).jpg

子どもたちもフラワーシャワーをやってくれました!

ありがとう!
P10100072 (88).jpg

お花をくれる子もいました。
P10100072 (89).jpg


あきら結婚への道ep110 集合写真

2010-08-21 (Sat) 17:57[ 編集 ]
子どもたちと写真を撮った後もう一度教会に入り、

集合写真を撮りました。

教会内での撮影。

こういうのってあんまり時間かけたくないので、

こういった撮影方法はうれしかったです。

親族と
000100232.jpg

そして友人や職場の方と。
000100232 (75).jpg

高いところから撮影。

見あげるようにして撮りました。

あきら結婚への道ep109 挙式後 扉の向こうに感動のサプライズ!

2010-08-21 (Sat) 17:53[ 編集 ]
挙式も無事に終わり・・・
000100232 (56).jpg

開いた扉から見えたものとは・・・!?

思わず涙が出てしまうほどのサプライズとは!?
000100232 (60).jpg

















子どもたち!!

「ご結婚おめでとうございます!」
000100232 (59).jpg

僕の担当児たちです。

せっかくのゴールデンウィークなのに、

僕のために集まってきてくれていたんだそうです。

自分の結婚式に担当の子どもたちがきてくれるというのは、

保育士の夢かもしれません。

ただ、そういった忙しいときに

「結婚式やるからきてね」

なんて言えませんからね。

それに、式場は少し遠いところでしたから。

本当にうれしかったです!

みんなで写真を撮りました。
000100232 (61).jpg

こんなにすばらしいサプライズってあるでしょうか!?

なんでも、式の3日くらい前に電話で相談があり、

プランナーさんがこういった演出を考えてくれたんだとか。

感謝です!

あきら結婚への道ep108 挙式

2010-08-21 (Sat) 09:05[ 編集 ]
新郎、新婦の入場が終わり、

僕たちは神父さんの前へ。
000100232 (38).jpg

いまさら言わなくてもわかると思いますが、

僕たちの結婚式は教会式で行われました。

賛美歌を歌います。

賛美歌は、今までいくつも友人の式に出てるので覚えたな~。
000100232 (39).jpg

000100232 (40).jpg

000100232 (41).jpg

000100232 (42).jpg

神父さんの聖書朗読、説教を聴きます。
000100232 (43).jpg

そして、誓約。

神父さんが「・・を守ることを誓いますか?」

と聞いてくるので、はっきり「誓います!」

といいます。

声が裏返らなくて良かった。

日本語がとても上手な神父さんだったので笑ってしまうことはありませんでした。
000100232 (44).jpg

000100232 (45).jpg

そして、指輪交換。
000100232 (48).jpg

今まで何の問題もなく入っていた指輪がこの日は入らない!

でも、入らなくても入ったふりをして後でこっそりなおせばいいそうです。

花嫁が無理やり指に入れようとするのは絵になりませんからね。
000100232 (49).jpg

証明書にサインをし、祈祷。
000100232 (46).jpg

000100232 (47).jpg

結婚宣言の後、

ベール開上。
000100232 (50).jpg

そしてウェディングキスです。
000100232 (51).jpg

この場面はカメラマン泣かせらしく、

キスを3秒間くらいしてくださいと言われていました。

ちょっと恥ずかしいですね。


そして、賛美歌。
000100232 (52).jpg

長いような、短いような式がようやく終わりました!

新郎、新婦退場です。
000100232 (53).jpg

ほっとしました。

ようやく花嫁様の顔も笑顔がでます。
000100232 (54).jpg

000100232 (55).jpg

000100232 (56).jpg

式場を出ます。
000100232 (58).jpg

ほっとして出てきた僕たち・・・

でも

扉の向こうにはなんと信じられない光景が!!
000100232 (60).jpg

新郎(僕)が泣いている!?

一体、何があったのか!?

詳細は次回!

あきら結婚への道ep107 挙式! 新郎新婦入場

2010-08-21 (Sat) 05:37[ 編集 ]
18:00
挙式開始です!

まずは新郎である、僕の入場!
000100232 (64).jpg

このときはすごく緊張しました。

手を振ってくれる方もいたのですが、

僕も手を振るわけにもいかず、歩きました。
000100232 (28).jpg

神父さんの前に立ったところで

新婦の入場。
000100232 (65).jpg

なんと、この時、花嫁様はベールを前におろしていません。

普通はおろすのですが、この式場のコンセプトとして、

挙式のはじめは、ドアが開いたときにゲストの方々に

花嫁の顔を見ていただくというものがあり、

お嫁に旅立つ娘のためにお母さんがベールをおろすという儀式があります。

これは感動的な場面です。
000100232 (66).jpg

一緒にヴァージンロードを歩くお父さんだけでなく、

お母さんにも見せ場を用意するという粋な演出です。

花嫁はなにかこみ上げてくるものがあるかもしれませんね。
000100232 (67).jpg

000100232 (29).jpg

000100232 (30).jpg

そして、父親と共に入場。
000100232 (31).jpg

父親と共に歩んだ道。

この日を迎えることで、ここで涙してしまう花嫁やゲストの方もいうようです。
000100232 (68).jpg

000100232 (32).jpg

000100232 (69).jpg

花嫁様のお父様はこういった場面がかなり苦手だったようで、

かなり緊張した様子。

まあ、こういう場面ですから、誰でも緊張しますよね。
000100232 (33).jpg

そしてお辞儀。
000100232 (35).jpg

お父様の手から娘である花嫁を僕の手へ・・・

お父様はどのような心境だったでしょうか。
000100232 (36).jpg

花嫁様を自分のところへ引き入れます。
000100232 (37).jpg

この時の動きがちょっと難しく、家で何度か練習をしました。

右手で花嫁様の右手を引き、左腕ではさみます。
000100232 (70).jpg

神父さんの前に立ち、挙式がはじまります。
000100232 (38).jpg




あきら結婚への道ep106 準備はOK! 教会への移動

2010-08-20 (Fri) 05:54[ 編集 ]
1時間以上時間をかけ(僕は5分くらい)、

準備が完了!

これが挙式のときの衣装です。(この写真は前撮りのときのもの)
0003000211 (3).jpg

ゲストの方にばったりであってしまわないよう、裏の廊下を使います。
000100232 (24).jpg

花嫁様はこういった衣装で歩くのは慣れていないのでゆっくり。

000100232 (25).jpg

000100232 (26).jpg

そして、教会での控え室。

緊張感も高鳴ります。

花嫁様はかなり緊張しているようでした。
000100232 (27).jpg

当日の神父さんと挨拶し、

「こちらで指示しますからだいじょうぶですよ」

といったことを言ってくれ安心させてくれました。

いよいよ、挙式です!

あきら結婚への道ep105 親族紹介

2010-08-20 (Fri) 05:44[ 編集 ]
僕たちが控え室で準備をしている頃、

教会では僕と花嫁様側の親族の紹介がありました。

両家の父がそれぞれの家族を紹介しました。

僕たちはこの様子を見ることができませんでしたが、

後でビデオを見ることができました。

両家の父、とても緊張したようです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。