FC2ブログ

河津七滝めぐり 伊豆

2009-03-22 (Sun) 06:30[ 編集 ]
河津町と言うと、早咲きの河津桜を思い浮かべますが、
僕たちが行った3月後半はもう葉桜になってました。

以前から行きたいと思っていた河津の七滝めぐりに挑戦します!
七滝めぐりはループ橋をおりてすぐ看板がありました。

伊豆へ行ってきたよ~。 125-up

地図(大滝と書いてあるあたり)

大きな地図で見る

険しいと言っても、普通に歩くと1時間くらいのコースなので
そんなに大変ではないようです。

町営駐車場に停めたので、

かに滝、初景滝、蛇滝、えび滝、釜滝、

それから一旦引き返して

出合滝、大滝

の順番でまわることにしました。

出発します!
雨が降ってましたがわくわくします!
伊豆へ行ってきたよ~。 104

売店をぬけると
伊豆へ行ってきたよ~。 105

このような道に。
伊豆へ行ってきたよ~。 106

ところどころ看板がありました。

最初、「滝」を「たき」と読んでましたが、
ここでは「滝」を「だる」と読むようです。

なので「七滝」は「ななたき」ではなく「ななだる」と読みます。
伊豆へ行ってきたよ~。 107

渓流沿いを歩くのは気持ちがいいです。
伊豆へ行ってきたよ~。 110

この橋から見えるのが「かに滝」(かにだる)
伊豆へ行ってきたよ~。 108

渓流沿いの岩の形がきれいです。
伊豆へ行ってきたよ~。 111

伊豆へ行ってきたよ~。 115

伊豆へ行ってきたよ~。 116

かに滝は岩の形が蟹の形に見えることからそういう名前になったんだとか。
伊豆へ行ってきたよ~。 121

伊豆へ行ってきたよ~。 118

かに滝の動画


伊豆の踊り子の石造。
ここも小説の舞台として出てくるのかな。
伊豆へ行ってきたよ~。 120

この日は雨が強く、
水量もいつもより多かったんでしょうね。
伊豆へ行ってきたよ~。 121

伊豆へ行ってきたよ~。 123

伊豆へ行ってきたよ~。 125

2つ目の滝、

初景滝が見えてきました。
伊豆へ行ってきたよ~。 126

途中、こういうものが
伊豆へ行ってきたよ~。 127

伊豆へ行ってきたよ~。 128

簡単に言えば、写真のロープの輪の中に石を3つ投げて
1つでも入れば願いがかなうのだそうです。

大願を大岩とかけて「大岩成就」(大願成就)としているそうです。
伊豆へ行ってきたよ~。 129

伊豆へ行ってきたよ~。 130

きれいな水。
飲めるのかな。
伊豆へ行ってきたよ~。 131

初景滝(しょけいだる)到着
伊豆へ行ってきたよ~。 133

ここはよく観光の名所として紹介されてます。
伊豆へ行ってきたよ~。 134

伊豆の踊り子と滝がきれいです。
川端康成もここを訪れたのでしょうね。
伊豆へ行ってきたよ~。 137

初景滝の動画


ここまでは歩道がしっかりしていて、バスとかできた観光客もくるようです。
車椅子でもこれそうです。

しかし、さらに上の方の滝は道が険しくなり、
観光客もぜんぜんいませんでした(天気のせいかな)。

(険しいと言っても、道はしっかりしてました)

僕たちは全部の滝を見たかったのでもちろん進みます!
階段を進む!
伊豆へ行ってきたよ~。 139

道の脇に水路が。
もう水があふれそう。
でもこういう道大好き!
伊豆へ行ってきたよ~。 140

伊豆へ行ってきたよ~。 141

サワガニもいました。
雨だとこうやって歩いてるんですよね。
伊豆へ行ってきたよ~。 142

渓流沿いの道を歩きます。
下の方は観光客結構いたのに、
こっちをあるかないなんてもったいない・・・。
伊豆へ行ってきたよ~。 143

この日は、全部が滝と言ってもいいくらい水が多かったです。
って言ってもいつもどのくらいかはわかりませんが。
伊豆へ行ってきたよ~。 144

この道を歩くのは本当に楽しかったです。
伊豆へ行ってきたよ~。 147

伊豆へ行ってきたよ~。 149

蛇滝が見えてきました。
伊豆へ行ってきたよ~。 151

蛇滝(へびだる)。
岩の模様が蛇のうろこに似ていることそう呼ばれているそうです。
伊豆へ行ってきたよ~。 154

蛇滝の動画


のぼっていきます。
伊豆へ行ってきたよ~。 156

蛇滝を脇から見たところ。
河津七滝めぐりは川に沿って滝を見ていくので
滝を上の方からも見られるのがいいですね。
伊豆へ行ってきたよ~。 157

ここであるものを発見!!
伊豆へ行ってきたよ~。 160

ヒキガエル!?
渓流の緩やかなところに何匹もいました。
産卵シーズンでみんな集まってたのかな。
昨夜はものすごい宴だったことでしょう。。

それにしても、この姿。
あまりに堂々としてたので最初置物かと思ったほどです。
このカエルについてはまた別の記事に書きます。
伊豆へ行ってきたよ~。 162

さらに奥へ進みます。
伊豆へ行ってきたよ~。 165

雨でところどころ水が流れているところも。
伊豆へ行ってきたよ~。 166

分かれ道がありましたが、
どちらからもつながってるので僕たちは左のえび滝の方へ。
伊豆へ行ってきたよ~。 167

渓流沿いの岩がすごくきれいです。
伊豆へ行ってきたよ~。 169

こうした道、階段をのぼっていくと・・・
伊豆へ行ってきたよ~。 170

伊豆へ行ってきたよ~。 171

このような吊橋が見えました。
伊豆へ行ってきたよ~。 172

えび滝はこの吊橋から見えるのです。
伊豆へ行ってきたよ~。 173

伊豆へ行ってきたよ~。 174

えび滝(えびだる)
伊豆へ行ってきたよ~。 175

滝の流れが岩にあたり、ものすごい光景でした。
伊豆へ行ってきたよ~。 177

えび滝の動画


吊橋をわたり、今度は長い階段!
伊豆へ行ってきたよ~。 178

階段の途中からみえたえび滝。
伊豆へ行ってきたよ~。 179

階段をのぼりきると・・・
伊豆へ行ってきたよ~。 181

釜滝が見えてきます。
伊豆へ行ってきたよ~。 182

ここの滝がすごかった!!
伊豆へ行ってきたよ~。 183

伊豆へ行ってきたよ~。 184

伊豆へ行ってきたよ~。 185

河津七滝の一番奥の滝。

釜滝(かまだる)
伊豆へ行ってきたよ~。 186

岩がドームのように覆いかぶさるような光景。
すばらしかったです。
ここへ来たときはあまりのすばらしさに言葉を失いました。
伊豆へ行ってきたよ~。 191

釜滝の動画




別のルートへ。
また吊橋を渡ります。
伊豆へ行ってきたよ~。 195

ものすごい川の流れ。
ゆれる吊橋が心地よかったです。
伊豆へ行ってきたよ~。 196

この吊橋、雨で水溜りのようになってたのでヘリの上に乗って
ワイヤーを持っていきました。
伊豆へ行ってきたよ~。 198

別の角度から釜滝を見ます。
ここをのぼって・・・
伊豆へ行ってきたよ~。 199

伊豆へ行ってきたよ~。 200

見えた!!

でもこれは一瞬。
ものすごい水しぶきで長くいられませんでした。
僕のカメラも防水ではないので撮影は本当に一瞬です。
伊豆へ行ってきたよ~。 201

引き返します。

これはえび滝を上から見たところ。
伊豆へ行ってきたよ~。 207

伊豆へ行ってきたよ~。 208

帰りはなんだかあっという間でした。

それにしても、人がいません。

こんなにいいところなのに!
伊豆へ行ってきたよ~。 209

一旦、売店まで戻った僕たちは出合滝を目指します。
階段を降りたところの清流がきれいでした。
伊豆へ行ってきたよ~。 224

伊豆へ行ってきたよ~。 225

出合滝付近の動画


これが出合滝?
伊豆へ行ってきたよ~。 228

なんで出合滝っていうのか不思議でしたが、下におりていくと
もうひとつの滝が見えました。
伊豆へ行ってきたよ~。 229

写真ではうまくとれませんでしたが、
ここで二つの滝が一つに交わるのです。

それで出合滝(であいだる)
伊豆へ行ってきたよ~。 236

伊豆へ行ってきたよ~。 237

出合滝の動画


行き止まり。
ここで見えたのは一番下の大滝の上の部分です。
水が吸い込まれていくさまがきれいでした。

下を見ると、温泉に入っているお姉さん(おばさん?)が見えました。
この近くに滝を見ながら温泉に入れるところがあるのです。
水着を着て入れるので安心。
伊豆へ行ってきたよ~。 233

大滝の上の方の動画


最後の滝、大滝を目指します。

この門をくぐります。
七滝めぐりの大滝は「天城荘」という旅館のところを通っていくのです。
伊豆へ行ってきたよ~。 239

伊豆へ行ってきたよ~。 240

近くに温泉があって入る人がいました。
伊豆へ行ってきたよ~。 241

大滝に通じる道にも温泉が・・・

洞窟のお風呂かぁ・・・
いいなあなんて思ってこっそり中を見ると、カップルがいい雰囲気でいて
焦って出てきました。ごめんなさい!
伊豆へ行ってきたよ~。 243

どんどんおりていくと・・・
伊豆へ行ってきたよ~。 244

大滝が見えました!
伊豆へ行ってきたよ~。 245

河津七滝最大!!

大滝(おおだる)
伊豆へ行ってきたよ~。 248

伊豆へ行ってきたよ~。 253

伊豆へ行ってきたよ~。 252

轟音がすばらしかったです。
温泉が見えました。
滝を見ながら温泉なんて・・・いいなあ。。
伊豆へ行ってきたよ~。 256

大滝の動画


河津の七滝めぐり。
楽しかった!!

1時間くらいの時間でいけるのでお勧めです!


コメント

“水の国・日本♪湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!

 こんにちは。
 こちらは、映画『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』のロケ地、伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘でございます。お世話になっております。
 昨年(2011年)9月の台風被害復旧が捗らず(※主に私有地内に町が施工管理する大滝一般見学者のための遊歩道)、余儀なく約半年間の休館をいただきながら独自に再開への備えを進めてまいりました。おかげさまで、大勢の皆さまからの応援とご協力によりこのゴールデンウィークに大滝(おおだる)温泉天城荘の営業を再開できました。多くの皆さまにまたおもてなしをさせていただけるようになりましたこと、ご当地の文化・経済・観光等に社会貢献できますこと、本当に感謝でございます。
 再スタートによって明確になった新たな課題や台風被害復旧の継続作業部分等もあります。真摯に、今後もコツコツ個性に磨きをかけて、一人でも多くの皆さまの健康と幸福のお役に立ちたいと存じます。
 これからも『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』ともども伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘、名勝河津七滝(かわづななだる)、国指定重要文化財天城山隧道、河津桜まつり等、何卒宜しくお願いします。
 皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
 “水の国・日本♪湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!
☆ 突然で驚かれましたよね。このご縁、この思いが届けられればと願っております ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/1049-b315ea01