FC2ブログ

あきら結婚への道ep21 つきあって一年 ~龍が運んだ天使の物語~

2009-11-25 (Wed) 21:41[ 編集 ]
11月は僕と彼女がつきあって一年となります。

つきあうきっかけとなるのが島田市にある

「龍門の滝」という滝です。

山道にある看板。
11gatukaranoiroiro 077.jpg

彼女がドライブでここを通ったとき、

龍門の滝がとても気になったそうで、

帰ってから調べたそうです。

僕は以前、ここを自転車で訪れ、ブログに掲載しました。

彼女が調べたところが偶然僕のブログだったわけです。

昨年の冬にもきましたが、

二人が出会うきっかけとなったこの場所に、

つきあって一年の日に訪れました。
11gatukaranoiroiro 058.jpg

水量はそれほど多くなく、ものすごく大きな滝ではありませんが

岩肌と降り注ぐ水がとてもきれいな滝です。
11gatukaranoiroiro 059.jpg

僕がブログをやっていなければ・・・

彼女が偶然ここを通らなければ・・・

僕がここを訪れていなければ・・・

彼女が龍門の滝に興味を持たなければ・・・

僕にサイクリングという趣味がなければ・・・

彼女が僕のブログを見つけなければ・・・


僕たちは出会っていなかったかもしれない。


日本にはたくさんの恋人の聖地があるけれど。

僕たちの恋人の聖地は間違いなくこの場所です。
11gatukaranoiroiro 062.jpg

そう、それは龍門の滝に住まう龍が運んだ物語です。

この場所に感謝します。



そのあと、川根の不動の滝へ行き、
11gatukaranoiroiro 088.jpg

蓬莱橋で満月を見て
11gatukaranoiroiro 127.jpg

ちょっといいお店でご飯を食べました!
11gatukaranoiroiro 149.jpg

11gatukaranoiroiro 152.jpg

来年もこれからも仲の良い二人でいられますように!

コメント

素敵です

まさに運命の出会いですね♪強い糸に手繰り寄せられた物語…どんな小説より素敵だと思います(*¨*)
感動してしまいました☆

結納等も日本の古き善き
時代を再現されていて
何か忘れていた大切な事がフワッと胸に届きました

私の両親は私が産まれて3ヶ月の時に他界した為に顔も覚えてませんが、私の両親だったら…こんな時にどんな事を思ったかな?…なんて勝手に両親の姿と重ねたりして両親の事を染々考える事が出来ました♪
凄く良い記事だと思います♪
これからもずっと両家の
お父様お母様、奥様皆様で仲良く幸せに成って下さい
(*^▽^*)/♪

∩^ω^∩私も現在
幸せに暮らしています♪

素敵な物語
有難うございました☆

コメントありがとうございます。

蘭さんへ。
運命ってほんとうにわからないものだとおもいます。
僕は恋人とかそういうのはもうどうでもいいと思ってたころに
できた彼女だったのでほんとうにわからないなと思いました。

結納とか、今はやる人が少なくなってきているようですね。

蘭さんのご両親様が他界されていたとのことで、驚きました。

以前くださったコメント、そして今回のコメント・・・
本当に心に染み入る感じで暖かくなりました。

蘭さんが幸せに暮らしているということ。
僕までなんだかうれしくなりました。

ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/1474-788aeed0