FC2ブログ

たるんできた自分を振り返るときつかった山々を思い出す。

2010-01-05 (Tue) 22:45[ 編集 ]
年末年始、寒くなりましたね。

あちこち出かけたりもしましたが、

行く先々でいろいろとご馳走になったり、

家でも食べたりするので、けっこうたるんできます。

婚約者と力を合わせ、最近は少し筋トレとかしてます。

今の生活は何不自由ない幸せな生活が送れてますが、

なぜでしょうか、

ふといろいろと挑戦した山々とかが急に恋しくなるのです。

たくさん歩いたつもりでも、まだまだ先があって愕然としたり、

これから登るであろう絶壁のような道。

kitadaketozann 306

そういったものに挑戦していたり遠くを見たり、

近くにあるものをみつめたり、

あきらめないで自分との戦いをしてみたり、

一歩間違えれば命がないようなところを慎重に進んだり・・・。

kitadaketozann 314

そういったことが、自分自身の生きているような、

そういうことを実感させてくれるような気がします。

今年も山にいろいろ登ってみたいな。

北岳にももう一度登ってみたい。

できれば天気の良い日に行って朝日を見てみたい。

今年は昨年に比べて忙しくなりそう。

お金のやりくりだってもうちょっと考えなくちゃいけない。

でも、やってみたい。

外は寒い中、ぬくぬくダラダラしてしまっている自分を

見つめなおすと、つらいことも

無理をしてやってみたくなるのだ。
kitadaketozann 337



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/1538-1e0ace53