FC2ブログ

ヴァチカン美術館 (7日目)

2010-07-01 (Thu) 06:11[ 編集 ]
入り口を一度間違えましたが、

ヴァチカン美術館にようやく到着。
itariaryokou 3492.jpg

世界的な美術館とあり、沢山の人。

でも、思ったよりすんなり入れてよかった。

中はヴァチカン市国という国なので、簡単な入国審査があります。

空港のような手荷物検査もありました。

僕はポケットにデジカメが入っていたので警備の方に

「それはなんだ?」

といった感じで注意されました。

デジカメを出したのに今度はその警備員は僕の股間を指差して

「それは危険物じゃないのか?」

といった感じで言ってきました。

ヴァチカンってもっと堅いところだと思ってたら

こういうユーモアも交えてきたので意外で思わず笑ってしまい、

警備員の方に「おいおい」と突っ込んでしまいました。


そんな感じで無事に(?)入国。

入場料を払って美術館に入りました。

ヴァチカン美術館に入ることができ、大興奮でした!
itariaryokou 3494.jpg

ヴァチカン美術館はとても広く、

作品数もたくさんあります。
itariaryokou 3495.jpg

全部丁寧に見ると一週間以上もかかるんだとか・・・。
itariaryokou 3497.jpg

itariaryokou 3500.jpg

itariaryokou 3502.jpg

ガイドブックをたよりに、

「ここだけは見ておきたい」

というところをまわりました。

僕たちは

ピオ・クレメンティーノ美術館

ラファエロの間

システィーナ礼拝堂

ピナコテカ

という順番でまわりました。

itariaryokou 3505.jpg

itariaryokou 3508.jpg

たくさんの動物の像
itariaryokou 3513.jpg

itariaryokou 3515.jpg

天井画
itariaryokou 3517.jpg

itariaryokou 3518.jpg

itariaryokou 3521.jpg

床のモザイク画
itariaryokou 3523.jpg

itariaryokou 3525.jpg

itariaryokou 3528.jpg

それにしても・・・すごい人!
itariaryokou 3529.jpg

スフィンクス?
itariaryokou 3530.jpg

itariaryokou 3532.jpg

360度美術品だらけ。

天井にも注目です。
itariaryokou 3535.jpg

itariaryokou 3537.jpg

itariaryokou 3538.jpg

itariaryokou 3540.jpg

itariaryokou 3544.jpg

itariaryokou 3548.jpg

ここはタペストリーのギャラリー。

フラッシュ撮影は禁止されてました。
itariaryokou 3554.jpg

うっかりフラッシュをやってしまった人が注意されてました。

ルールは守りましょう。
itariaryokou 3555.jpg

itariaryokou 3579.jpg

itariaryokou 3577.jpg

itariaryokou 3557.jpg

itariaryokou 3558.jpg

地図のギャラリー
itariaryokou 3560.jpg

itariaryokou 3565.jpg

itariaryokou 3572.jpg

これはイタリア全域かな。
itariaryokou 3573.jpg

これはヴェネチア。

数日前に行ったヴェネチアがなんだか懐かしい感じです。

あそこで船に乗って・・・なんて話をしまた。
itariaryokou 3576.jpg

itariaryokou 3581.jpg

itariaryokou 3583.jpg

ラファエロの間へ・・・。
itariaryokou 3586.jpg

itariaryokou 3589.jpg

itariaryokou 3600.jpg

itariaryokou 3602.jpg

itariaryokou 3606.jpg

itariaryokou 3607.jpg

itariaryokou 3615.jpg

itariaryokou 3616.jpg

itariaryokou 3621.jpg

いよいよシスティーナ礼拝堂へ!!

ミケランジェロの魂の作品が見られました。

有名な最後の審判が礼拝堂の前面に描かれ、

天井、壁に聖書をテーマにした絵が描かれていました。

写真を紹介したいのですが、ここは撮影禁止でした。

「立ち止まらないこと、座らないこと、大声でしゃべらないこと」

と、いろんな国の言葉で注意してました。

イタリアへきてからいくつか美術館をまわりましたが、

システィーナ礼拝堂はどの美術館にもないような雰囲気に包まれていました。


先へ進みます。
itariaryokou 3622.jpg

itariaryokou 3628.jpg

これはシャガールですね。
itariaryokou 3630.jpg

itariaryokou 3633.jpg

itariaryokou 3634.jpg

itariaryokou 3637.jpg

itariaryokou 3640.jpg

itariaryokou 3644.jpg

ところどころこういった売店がありました。
itariaryokou 3646.jpg

うつくしいステンドグラス。
itariaryokou 3652.jpg

一回りして中庭へ。
itariaryokou 3650.jpg

頭の中で整理しきれないくらい、たくさんの美術品を見れました。
itariaryokou 3656.jpg

itariaryokou 3660.jpg

ヴァチカン市国の模型
itariaryokou 3669.jpg

この螺旋階段から出ます。
itariaryokou 3661.jpg

この階段もきれいでした。
itariaryokou 3672.jpg

itariaryokou 3675.jpg

itariaryokou 3678.jpg

出口。

たくさんの感動と興奮をありがとう!
itariaryokou 3680.jpg

itariaryokouyumityannokamera 900.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/1801-db1202af