FC2ブログ

あきら結婚への道ep129 ブーケブートニアの儀式

2010-08-31 (Tue) 22:39[ 編集 ]
お色直し後、僕が独りで入場したころ。

一方花嫁は・・・
20100504202056(63)2.jpg

ドライアイスをたかれたところへスタンバイ!
20100504202056(64)2.jpg

一方僕は会場の階段のところへ。
20100504202056(25)2.jpg

BGMが最高潮のところで扉が開きます!
20100504202056(65)2.jpg

花嫁の登場!
20100504202056(66)2.jpg

階段をあがっていく僕。
20100504202056(28)2.jpg

20100504202056(73)2.jpg

そして、一度離れた新郎と新婦が向かい合います。
20100504202056(67)2.jpg

そこで、僕が花束を差し出します。
20100504202056(68)2.jpg

20100504202056(7)2.jpg

そして、花嫁はその花束の中から一本花を僕の胸のポケットに入れます。
20100504202056(69)2.jpg

そう、ご存知の方もおられるかもしれませんが、

これは

「ブーケブートニアの儀式」

と呼ばれるものです。
20100504202056(70)2.jpg

起源はわかりませんが、


昔、結婚したい女性に花束を男性が贈り、プロポーズをします。

女性は、OKのしるしとして、花束から1つの花をとり、

男性に返す・・・。



というのが、ブーケブートニアの儀式の大まかな説明。


つまり、結婚を決めた僕たちですが、

もう一度プロポーズを式場で再現してしまうというもので、

式場によってはとても人気のあるものなんだとか。

僕の花嫁はこれをどうしてもやりたかったんだとか。

僕はこういうものがあるのを知りませんでした。


無事、ブーケブートニアの儀式が終わり、階段を降ります。
20100504202056(71)2.jpg

やっていた自分たちがこう言うのも変かもしれませんが、

とても幻想的な雰囲気になったと思います。
20100504202056(31)2.jpg

20100504202056(32)2.jpg

20100504202056(33)2.jpg

そして主賓のテーブル前へ。
20100504202056(34)2.jpg

次はキャンドルリレーです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/1893-0ee74e66