FC2ブログ

あきら結婚への道ep138 両家代表謝辞

2010-09-05 (Sun) 08:43[ 編集 ]
記念品の贈呈が終わったら、

両家代表謝辞があります。

まずは僕の父親が謝辞を。

そして次は僕の番。
kekkonnsikitoujitu 0492 (30).jpg

謝辞の言葉は考えていましたが、

かなり長い言葉。

覚えるのだけでも大変でした。

僕は、たくさんのゲストを前にして、

これまで自分たちが準備してきたことや当日のことを振り返りました。

準備の大変さに比べ、当日はなんて短いのでしょう。

こんなに早く終わってしまっていいのでしょうか・・・。

だから、僕はゆっくり、時間をかけて言いました。



今日来てくれたゲストの方への感謝の言葉。

これからの2人のこと。

そして、これからもよろしくおねがいしますということ。



今まで練習してきたよりも、一番上手にできたのではないか

と自負してしまうくらいでした。


しかし、最後の最後で礼をするとき、

僕はマイクに顔をぶつけました。

僕らしいって言えば僕らしいかな!

kekkonnsikitoujitu 0492 (38).jpg


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/1903-122aa0ce