FC2ブログ

発表会について不安に思うこと。

2010-12-04 (Sat) 06:03[ 編集 ]
皆さんは子どもの頃の発表会にどんな思い出がありますか?

楽しかったという思い出のある一方で、

もしかしたら先生に怒られながらやったという記憶や

あまり楽しくなかったという思い出のある方もいるかもしれませんね。

なぜって、

そりゃ踊りだとかお遊戯とか楽器とか演技とか、

好き嫌いがありますよ。

嫌いならそんなにやる気もでない。



やる気がないと先生に怒られる。



しょうがないからやる。

これでは良い思い出になりませんね。

特に、合奏とかに力を入れている施設では、

そういったものが苦手な子にとってはたまったものではありません。

卒園した後、楽器を触るのも嫌になる子もいるそうです。

僕がその一人。

保育士やってるくせに、お遊戯とか楽器とか大嫌いだったんです。

やっぱりよく怒られていたので良い思い出はありません。

そんな僕だから思うことがあります。

いまやっている発表会の練習は本当に楽しんでやっているのか?

僕は一番優先させたいのは子どもたちが本当に楽しんでくれること。

子どもが楽しいと思っていないものなんかやりたくない。

やっちゃいけないと思っています。

だって嫌な思い出ってずっと残りますからね!


練習のためお片づけを始めようとすると、

「え~!」

と嫌そうな顔をする子を見ると、不安になったりします。
img187.jpg

この子どもたちにはどんな内容が良いんだろう。

いろいろと考えて

「これだ!」

と思うものを選んでも、そういった姿を見ると不安になったりします。

僕と同じ思いなんか子どもたちにさせたくない。

それでも、曲がかかると元気良く踊りをはじめる子どもたち。

最近では

「練習」

と言わなくても曲をかけただけで遊びをやめて全員が大声で歌いながら踊りだします。

そういう姿を見ると、ほっとしたりします。
img188.jpg

自分が子どもの頃もこのくらい楽しくやれていればな・・・

なんて、子どもたちがうらやましくなるくらいです。


今日、子ども達の発表会があります。

がんばってほしい!

でも、いつもと同じで良い!

楽しくやってるところを保護者の方々にも見ていただきたいと願っています。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/2006-c5bf2e1a