スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寸又峡の和紙のあかり展

2013-10-29 (Tue) 21:50[ 編集 ]
寸又峡を歩いて駐車場まで戻り、

うどんを食べているとすっかりあたりは暗くなりました。

すると道の脇に優しい光が・・・

そう、これが今回の目的。

寸又峡の和紙のあかり展です。


ただの灯篭ではなく、

誰かが作った作品になっているのです。


ものすごく芸が細かいものも。


和紙のあかりって、優しい気持ちになりませんか?


行きたいと言っていた奥様も喜んでいました。


夜はすごく冷え込んだのですが

とてもあたたかい気持ちになりました。

HAL君はすぐに触ろうとするので要注意!


時期が決まっているのでもし出かけるときは

調べてから行ってくださいね!


夜の川根道は慣れないと少し怖い感じもしますが

いいものを見たって感じがしますよ!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/2878-728d8e7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。