スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ!川根へ行こう! ~自転車で~ 

2007-08-14 (Tue) 21:41[ 編集 ]
注意!
川根は2008年に島田市と合併しました。
この記事を書いたのはまだ合併前のことです。
当時の雰囲気を残すため、タイトルは「川根に行こう」の
ままにしてあるのでご了承ください。


川根へ行こう!

…と思い立ったのは今日の午後のこと。

勝手に行けば?

なんて、冷たいことをおっしゃらず川根ルートに興味のある方はご覧下さい。

車でじゃありません。自転車で行くのです。

完全防備です。

20070814202548.jpg


う~ん。
月光仮面に匹敵するくらい怪しい。
これなら僕とわからないだろう。
…と思ったら卒園児が通りかかって

「あ!あきら先生だ!」
「何やってんの?そんなかっこうで!」


もうばれた…。

僕の家からは遠いので島田市の金谷まで車に自転車を乗せて行きました。

僕の愛車「あきら号」

20070814210903.jpg


川根はかつて暴れ川と呼ばれた大井川流域にある町です。
かなりの山道ですが、そこを自転車で走ることに意味があるのです。
さっそく自転車を走らせ、川根路へ。

20070814202625.jpg


いきなりの坂道です。
かなりきつい坂が結構続きます。
頑張っているといつの間にか心臓にものすごい負担がかかっていることが
わかり、一時休憩。
こんなんで大丈夫でしょうか。

僕はこういう時、自分の中で奮い立たせるために
「ここであきらめたら銀河系が終わりを迎える」
とかわけのわからない無理なテーマを決めます。
なんで自転車をあきらめると銀河系が終わりなのか?
そんなことはどうでもいいのです。

あきらめない!

ある程度登ると島田市の町が見えました。
いいながめ。

20070814202907.jpg


あまり登った感じがしないんだけどけっこう高くまできました。

20070814203031.jpg


起伏のある山道にくねくね道が続きます。

20070814203704.jpg


しばらく行くと
「龍門の滝」の看板が。

20070814203119.jpg


自転車を停めて行ってみることにしました。
しばらく山道を歩きます。

20070814203228.jpg


しばらく行くと滝が見えました。
こんなところにこんなにすごい滝があるとは…。

20070814203343.jpg


体がものすごく熱かったので
ここで水を浴びました。

20070814203425.jpg


びしょぬれになっていい気持ちです。

20070814203606.jpg


滝を過ぎ、峠にさしかかりました。
頑張って登るととてもよい景色が…。

20070814203733.jpg


それから、これから進む道…。
まだまだ先は長いです。

20070814203824.jpg


ずっと下り道が続きます。
とても気持ちがいいです!
自動車に気をつけながら進みました。
福用という地域を抜けると
「川根」の看板が…。
いよいよ川根に突入です。

20070814204107.jpg


この辺は家族連れでキャンプをしたり
釣りをしてる人が多かったです。

20070814203929.jpg


川根町、家山にさしかかりました。

20070814204136.jpg


ここは桜の名所で桜トンネルなんて呼ばれてます。
近くを大井川鉄道、SLが通るのでとても素敵です。

20070814204157.jpg


と言っても、あまり桜のシーズンには来たことないですが。

20070814204228.jpg


すぐ近くのミニストップで
アクエリアスを買ってまた進みます。

「車輪よ、あれが川根の灯だ」

20070814204307.jpg


大井川鉄道を真上から見た所。
SLでも通ればよかったのに…。

20070814204339.jpg


橋を渡ります。

20070814204407.jpg


ちょうど折り返し地点で引き返します。
さらば川根町…。

20070814205117.jpg



ここは結構な坂道。
帰り道は島田側の道を通ります。

20070814204520.jpg


坂道を抜けると行きとは比べものにならないくらい
きれいな道を通ります。
ほとんど起伏もなく、直線です。
だからこの道は結構混雑します。

20070814204607.jpg


行きに通った道を川の対岸から見ます。

20070814204628.jpg


トンネルを通ります。

20070814204707.jpg


自転車のライトが壊れているのに気がつきました。
トンネル内の暗い所は少し怖かったです。

20070814204801.jpg


ちょっと危ないですね。

20070814204841.jpg


トンネルを抜けるとまた道です。

20070814204945.jpg

20070814205042.jpg


写真を見てわかる方もいると思いますが、
行きの方が景色がよくて自転車で行くには楽しかったです。

島田市に着き、国一のバイパスから川根方面を見てみました。
今自分が行ってきたところを見ると、
なんだか達成感があります。

20070814205250.jpg


3時間くらいのルート。
思ったより早かったです。
サイクリングには良いかな。
道が悪いけど。
50~60キロくらい走ったかな。

とんでもなく長い記事になってしまいましたが
最後まで見てくださった方、ありがとうございます!

コメント

素敵な1日になりましたね

自然がいいですね。暑かったと思いますが、気持も良かったでしょう。なんだかうらやましいです。あきら先生の姿も初公開ですか?
ミステリアスですね。。。
ビリーで鍛えた感じが雰囲気ににじみでていますね。すご~~い!
わたしは数日前、ペルセウス流星群が夜中に現れるということで、子どもたちと夜中に外に寝っ転がって夜空を眺めました。わたしは2つ。娘は4つ、息子は2つ、流れ星をみました。夏休みにしかできない最高の思いでになりました。あきらさんも、いい思い出になったのでは。。ごくろうさまでした!

とってもよいです。

楽しそうですね。
こちらも自転車に乗った気分で読ませていただきました。
夏の滝は涼しくて良いでしょ?

私も隣町の滝へ出かけてみようかな?

でも自転車では・・・無理。無謀。


覆面(?)あきら先生の写真の感想は、
私のイメージ通りの方でしたけど。

いや、ホントに。
良い意味で。←?

コメントありがとうございます。

ひとみさんへ。
実は以前、顔を公開したことがあります。
ハゲヅラでサンタのヒゲをつけてましたが…。
実は最初の坂道が一番きつくて本当に死ぬかと思いました。
その後は程良い感じの山道でした。
最高でした!
サイクリングにはちょうど良いのですが、危ない道もあるので注意が必要です。
流星群の日、夕立が降ったりして見れませんでした。
流れ星見たら願い事いっぱいあるのに…。

kaoriさんへ
滝は本当に気持ちがいいですよ!
髪の長い美女が滝で水を浴びてたらきっと神秘的(?)なんでしょうが、現実は一番上の写真の怪しいやつが滝を浴びてました。
マイナスイオンも浴びて体中もひんやりしてとてもよかったです!
僕のイメージってあんな感じですか?
普段ああいった格好は絶対にしませんよ~。
何度も二度見されました。
この時期滝は絶対におすすめですよ!
涼しいし最高!

あぁ。。。

誤解を招く表現でしたね・・・。
ごめんなさい。

タオルまいて、サングラスかけた怪しい人、
という意味ではなくて、
なぜか体温が伝わってくるような、
若々しいエネルギーみたいなものを感じました。

これから楽しいコトが始まるワクワクした様子が
にじみ出ていたのでしょうね、きっと。

サンタさんの写真は・・・
絶句でした。

ちょっと怖かったです。

コメントありがとうございます。

kaoriさんへ
そういう意味でしたか~!
僕のイメージってあんな感じなのかな~なんて思ってしまいました。
じろじろ見られました。
サンタの写真は…あれはもうだれだかわかりませんね。
発表会の時の格好なんですが
「先生はあれがやりたかっただけじゃない?」
なんて言われました…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/440-02cc5aef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。