スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の蜘蛛の名前が判明!!

2007-09-22 (Sat) 19:32[ 編集 ]
20070819221202.jpg


以前紹介した謎の蜘蛛。
この蜘蛛の名前がたまたま見ていたテレビで判明しました。

名前は

「ナゲナワグモ」

名前の通り、糸を投げ縄のように振り回して獲物を捕らえる珍しい蜘蛛です。

こういった蜘蛛がいることは知ってましたが、
日本にいるのは初めて知りました。

コメント

おもしろい蜘蛛ですね

疑問に思っていたことがわかるとうれしいですね。なげなわしちゃう蜘蛛なんて、なんか笑っちゃいます。
こんな蜘蛛が日本にいるんですね。おどろきです。

うむ・・・

結局、この背中のは何なんでしょう?
蜘蛛の胴体の一部か?
卵か?
家か?
装飾品か?

でも、この白い部分が頭だったら気味わるいですねぇ。

コメントありがとうございます。

ひとみさんへ
最初見た時は本当にビックリしました。
宇宙から来たのかと思いました。
後からナゲナワグモと知ってうれしかったです。
スパイダーマンが好きなので蜘蛛が好きです。

kaoriさんへ
たしかに、あの体のメリットがよくわかりませんね。
実際に見た時はヨチヨチ重たそうに歩いていました。
蜘蛛って俊敏なイメージがありますが…。
テレビでは体から蛾のフェロモンを出して蛾をおびき寄せているとか言ってました。

蛾・・・

以前にムカデは蛾を捕まえて食べる・・・と気味悪い写真つきで紹介されていましたよね?

蛾って柄が気持ち悪くて苦手なんですけど、
動物の世界ではご馳走なんでしょうか?
他の哺乳動物も蛾を食べるシーン、TVで見たことあったような・・・。
確かに大きくて食べごたえ有りそうですけど・・・。

生(なま)は無理無理。
羽つきも無理。
↑無理して食べなくていいのか。。。私。

コメントありがとうございます。

蛾って蝶よりも肉がたくさんありそうな感じがしますね。
だからって食べたいとは思いませんが…。
肉食動物からすればごちそうだと思います。
ギャル曽根なら食べる…わけないですね。
ムカデの捕食シーンは本当にビックリしました。
虫って大量に発生するので食糧難になった時のことを考えて食べることも研究されているそうですよ。
タガメとかイモムシとかゴキブリとか…もう泣きそうです。
意外においしいのかもしれませんが…。

虫の話題ばかりで・・・

すみません。
なんで、虫談義で盛り上がるのか理由は不明ですが。

タガメって大きいらしいですね。
あれを食べようとは思わないです・・・流石に。

自転車こいでてうっかり開けてた口に飛び込んできた虫を食べたことがある人。
意外に多いのではないでしょうか?

友人もそんなこと話してましたけれど。

ちなみに私の場合は自転車こいでて目の中に虫が飛び込んできました(3ミリ大の昆虫でした)。
目も開けられず、まぶたの中で暴れまくる虫。
あまりの気持ちの悪さに、
目を閉じたまま拳骨でガンガン叩いて殺した後、
死骸を取り出しました。

友人に「君はおかしいぞ!」と言われました。

何で?




コメントありがとうございます。

虫の話が盛り上がるのは無理もないです。
虫ってほんとうに色々でどちらかといえばきらわれるものが多いです。
そんな虫を食べるだのなんだのってのは気持ち悪いながらも、こわいもの見たさみたいなので興味がある人は多いと思います。実際に食べるか食べないかは別として。
目の中で虫を殺すのは…僕にもできないかもしれません…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/472-c25c4176

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。