スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンゴムシを飼ってみよう!

2008-06-21 (Sat) 22:10[ 編集 ]
子どもたちに大人気のダンゴムシ。
seibutud 016


プランターの下や石の下。
わりといろんなところにいてすぐに見つけられます。
seibutud 013


わざわざ飼うこともないように感じますが、
子どもたちのリクエストも多かったので実際に飼ってみる事に。
seibutud 010

土を敷き詰めて落ち葉なんかをたくさん入れておきます。
落ち葉を食べるそうです。
煮干とか入れても食べるみたいです。

どこにでもいて丈夫そうで簡単に変えそうなイメージがありますが、
住んでいる場所に注目してほしいと思います。

実は乾燥するとすぐに死んでしまうのです!

朝捕まえて虫かごなんかにそのまま入れておくと夕方には死んでしまうのです。

飼う時はこまめに霧吹きなどで十分に湿らせてください。

生き物を飼う時はなるべく住んでいる場所を再現させてやるのは
完全には無理としても基本です。
seibutud 011



余談ですが、ダンゴムシはもともと
海の生き物の仲間らしいです。
フナムシとか似てますよね。
だから(?)水の中でもしばらくは生きてるみたいです。

とりあえず、乾燥には気をつけてください!!



コメント

人気ものです

なんで子供たちは大好きなのかしら?
ウチの子供たちもダンゴムシを発見すると「じ~っ」と見ています。
ずんぐりした身体に小さな足がいっぱい。まるでおもちゃみたいですよね。
そして丸くなる・・・。

ずっとダンゴムシ好きなら安上がりなのに(笑)。

コメントありがとうございます。

kaoriさんへ
ダンゴムシってよ~く見れば気持ち悪いかもしれませんね。足もいっぱいあるし。フナムシは気持ち悪いのに。
かわいいのときもちわるいの(失礼)は紙一重かもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/643-5177605e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。