スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進めブルーサンダー!川根路を行け!遥かなる井川!レインボーブリッジ・・・ではなく井川ダムを封鎖せよ!!あきら絶体絶命!?のマイナスイオン浴びまくりの旅 (最終回 井川~静岡市~島田市)

2008-07-10 (Thu) 20:21[ 編集 ]
サイクリングの記事です。
地図を見てみたい方は↓をクリックしてください。

今回のサイクリング総合マップ



さて、長い旅路も今回で最後。

井川から一気に静岡市、最終の島田市へ!

今回紹介するルートの地図
↑地図を見たい方はクリックしてください。

前回、思わぬ遠回りをした僕。

ようやく静岡市へ向かうことができます。
saikurinnguikawadamuwofuusa 218


とは言っても、まだまだ上り坂は続きます。
このとき、かなりやばくて歩いてのぼった距離もけっこうありました。
saikurinnguikawadamuwofuusa 221


途中で懐かしい建物を発見。
まだ学生の頃、ここで友人とちょっとした自作映画を撮影したのです。
って言っても、僕が雪の中で倒れてるだけなんですが・・・。
そう、このへんは冬になると雪が降るのです。
静岡県ってあったかいイメージがありますが、
標高が高くて北へ向かえば雪も降るのです。
saikurinnguikawadamuwofuusa 220


こういった看板、なんだかほっとするのです。
saikurinnguikawadamuwofuusa 222


目の前に・・・



煙!?




いやこれは・・・!








saikurinnguikawadamuwofuusa 223


写真ではわからないのですが、
自転車で走っているとき、
カーブのところでいきなり煙がもうもうと出ているように見え、
一瞬びっくりしたのです。
saikurinnguikawadamuwofuusa 224


山の天気は変わりやすいと言いますが・・・
saikurinnguikawadamuwofuusa 225


ここにきて、こんなにきれいなところを走れるなんて思ってませんでした。
霧の中を走れるなんていいですね。
saikurinnguikawadamuwofuusa 226


霧と言うよりも雲の中なのかも。
お日様が霧でぼやけて見えました。
いや、くっきりと言ったほうが正確かな。
saikurinnguikawadamuwofuusa 227


saikurinnguikawadamuwofuusa 228


森の中
saikurinnguikawadamuwofuusa 229


もののけ姫の最初のほうにこういった場面ありませんでした?
saikurinnguikawadamuwofuusa 230


saikurinnguikawadamuwofuusa 231


ものすごいヘアピンカーブ
saikurinnguikawadamuwofuusa 232


濃い霧は晴れることなく続きます。
霧にもマイナスイオンって含まれてるんでしょうか・・・?
saikurinnguikawadamuwofuusa 233


休憩所に到着。
って言ってもトイレと簡単な案内看板しかありませんが。
トイレに立ち寄って鏡を見たら汗びっしょりでびっくりしました。
saikurinnguikawadamuwofuusa 234


さあ!
ここまできてしまえばもう大丈夫!
ここからはずっと下り坂が続くのです!
がんばった!!
saikurinnguikawadamuwofuusa 235


静岡市街までけっこうありますが、
今までに比べれば大丈夫!
saikurinnguikawadamuwofuusa 236


びゅんびゅん進みます!!
saikurinnguikawadamuwofuusa 237


谷川は崖。
天気がよければ景色がいいんだけど今日は霧だらけ。
もののけ姫の最初のほうにこうい(略)
saikurinnguikawadamuwofuusa 238


saikurinnguikawadamuwofuusa 240


スピードの出しすぎに注意しないと一瞬で吹っ飛びそう。
地面も濡れているところもあったのでスリップに注意。
saikurinnguikawadamuwofuusa 238


植林が伐採された後もなんだか霧の中だと不思議な感じです。
saikurinnguikawadamuwofuusa 241


川も上流らしく、大きな岩がごろごろした渓流でした。
saikurinnguikawadamuwofuusa 242


saikurinnguikawadamuwofuusa 243


写真少な目ですがかなりの距離を下っています。
saikurinnguikawadamuwofuusa 244


道の脇には滝が。
saikurinnguikawadamuwofuusa 247


大きな岩と岩の間から滝が流れ出ているのです。
saikurinnguikawadamuwofuusa 248


これもすごいです。
道路のすぐ脇をこういった滝が。
素通りしてしまうのがもったいないです。
saikurinnguikawadamuwofuusa 250


下のほうまでおりてくると川幅も広くなり、道も平坦になってきます。
saikurinnguikawadamuwofuusa 251


暗くなってきました。
本当はもっと早く帰る予定だったのですが。
saikurinnguikawadamuwofuusa 253


安倍川沿いを走ります。
saikurinnguikawadamuwofuusa 255


夜。
静岡市は結構道が良くて自転車も安全です。
山奥で夜になってしまわなくて本当に良かった。
saikurinnguikawadamuwofuusa 256


saikurinnguikawadamuwofuusa 257


車輪よ。
あれが静岡市の灯だ!
saikurinnguikawadamuwofuusa 258


ここから島田市へむかって走っていくのです。
けっこう距離はありましたが、
これまでの山道に比べればだいぶまし!
ここからが僕の自転車の本領発揮です。

疲れていたけど、結構走れました。

自動車でしかいけないと思っていた場所への
常識を打ち破る今回の旅。

精神的にも鍛えられたような気がします。





総移動距離
約180キロ

移動時間
12時間(!)


の旅でした!!

文字通り、マイナスイオン浴び放題の旅でした!




目次
1.島田市~川根(千頭駅)

2.川根(千頭駅)~井川

3.井川(迂回ルート)

4.井川~静岡市~島田市



コメント

すごい旅ですね

新しい自転車に乗っての旅。移動距離も180キロとはすごい距離ですね。驚きました。電車や車では味わえない、いろいろな自然が目にいっぱい飛び込んできたのでしょうね。とても楽しそうです。
でも筋肉痛になりそう。

そういえば、今日はお誕生日だったりしませんか?
おめでとうございます!

コメントありがとうございます。

小雪さんへ
ありがとうございます。
でも
どうして僕の誕生日を知ってるのでしょう??
筋肉痛にはなりましたよ。
でも、一時的な疲労程度で回復しました。

 はじめまして。よく読ませていただいております。
 すごいツーリングですね!真剣に読ませていただきました。
 ぼくも通勤や年一回の琵琶湖一周とかで自転車を楽しんでいるので、とても興味深い記事です。
 保育以外に熱中できるものがあるっていいですよね。
 また読ませていただきますね。
 

コメントありがとうございます。

ゆう先生へ
男性保育士の方でしょうか?
ブログへの訪問、コメントありがとうございます。
琵琶湖一周!いいですね。
僕もいつか行ってみたい。
静岡県だったら浜名湖一周かな。
もともと体力がなくてスポーツが得意ではない僕ができる数少ないスポーツがサイクリングなわけで・・・
でも、この趣味は大事にしたいです。
またよかったらきてください!

琵琶湖からこんばんは。

 はい、男性保育士です(って自分で言うのはなんか恥ずかしい)。
 お返事ありがとうございます。いつも読ませていただいていた方からお返事をいただくのは、なんか不思議な感じです。
 ぼくの自転車通勤は、週一回を守ってきていたのですが、今は水泳のためお休み中です。保育園から自転車で帰ってきて、そのまま泳ぎにはいけない…。今は夏で道も明るいからいいですが、あきら先生はクルマに気をつけて頑張ってくださいね。

またおいで下さい

川根本町のおじさんです。読んでて感動をおぼえました。スバラシイです。またのお越しをお待ちしています。

コメントありがとうございます!

するめさんへ
ブログへの訪問ありがとうございます。
実は!
こないだも行ったんですよ!
井川ダムへ今度こそ!
と思ったんですが、まだとおれないようだったので引き返しました。
川根路はサイクリングにはいいですね。
ちょっと坂道がきついですが・・・。

はじめまして。
川根の奥の方は景色がよくていいですよね~!
自分もよくドライブにいくのですが、
最近自転車を買ったので、今度は自転車でもいってみたくなりました。

コメントありがとうございます。

LuckyRiverさんへ
はじめまして。
ブログへの訪問、コメントありがとうございます。
静岡県の方でしょうか?
川根路はとてもいいところですが、
道がかなりきついですね!
いつも車でしか行くようなことのないところへ行くと
感動します!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/672-d634a94a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。