スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車で本栖湖へ!!夏休みスペシャル、本栖湖へゴー!急坂もへっちゃら!おもち満喫ご満悦のあきらに降りかかるゲリラ豪雨にあきら大ピンチ!!の旅

2008-08-14 (Thu) 12:10[ 編集 ]
富士山に再び挑戦です!

今回の旅の地図はこちらをご覧ください。

雰囲気を盛り上げるため↓の動画の曲を
聞きながら見てください。


お盆休みに入りました。
再び富士山方面へ挑戦しようと思ったのですが
連休中は初日以外は天気が崩れそうだったので
朝起きてすぐに出発を決意しました。

準備も何もしてません。

でも、目的地はありました。

富士五湖のひとつ

本栖湖!

この日のためにいろいろと訓練してたのです。

ちょっと遅くなってしまったけど6:30に藤枝を出発。

富士方面、雲が多いのが気になります。
motosukomadaeittayo 001

富士方面までの最大のネックは静岡市です。
前回は市街を通ったのですが、今回はサイクリングロードを
通ることにしました。
motosukomadaeittayo 002

サイクリングロードは市街にあるような信号機もないし
車が走ってくることもない、こういうのが静岡市にあっていいなあ。
motosukomadaeittayo 003

国道150号線を走ります。
motosukomadaeittayo 004

安倍川の橋
motosukomadaeittayo 006

motosukomadaeittayo 008

海が見えます。
この海沿いをしばらく走ります。
motosukomadaeittayo 011

振り返ると、以前行った焼津の大崩が見えました。
motosukomadaeittayo 012

海を見ながら走るのは気持ちいいね。
motosukomadaeittayo 013

海沿いらしく、こういったお店がよく見えました。
motosukomadaeittayo 014

ここもサイクリングロードがあって安全に走れます。
なにより信号機がないのはいいですね(そのかわりとおまわり)。
motosukomadaeittayo 015

久能山東照宮。
徳川家康のお骨が納められてます。
東照宮と言えば日光ですが、ここにもあるのです。
motosukomadaeittayo 020

motosukomadaeittayo 021

この道はいちごロードとも呼ばれ、
イチゴ農園、イチゴ食べ放題のところが軒を連ねてます。
石垣イチゴが有名で、傾斜を利用したこうしたビニールハウスがたくさん。
motosukomadaeittayo 022

どんどんいきますよ・・・
って、行き過ぎて三保のちょっと手前まで行ってしまったので
少し引き返します。
僕はこうしたミスが多いです。
motosukomadaeittayo 023

清水の町を走ります。
motosukomadaeittayo 024

エスパルスドリームプラザ。
こないだポニョを見に来た所です。
motosukomadaeittayo 025

清水駅。
あまりきれいなイメージはなかったのですが、
こんなにきれいだとは思いませんでした。
motosukomadaeittayo 026

興津方面へ走ります。
清水港で大きなタンカーとか見えました。
motosukomadaeittayo 027

清水はところどころにこうした像がおいてあります。
この女性、なんだか、足が短いと思ったら足を曲げてました。
motosukomadaeittayo 028

motosukomadaeittayo 029

興津へきました。
ここ自転車で通れるところがあるなんて知りませんでした。
motosukomadaeittayo 030

さあ、どんどん走っていきますよ。
この辺は以前のブログでも紹介したので
このまま一気に富士宮市へ。
motosukomadaeittayo 031

富士宮市へ到着。
motosukomadaeittayo 032

富士山方面へ向かいます。
これは建設中の第二東名です。
motosukomadaeittayo 033

motosukomadaeittayo 034

坂道をずーっとあがっていきます。
ここからずっと坂道。
すると、こんな看板が。
ここから先は自転車ではいけないらしいです。
これは大誤算。
motosukomadaeittayo 035

しかたなく、ちょっと横道へ回り、
本栖湖方面へ向かいます。
道はひとつじゃない。
前に行った白糸を通ります。
白糸の滝は今回は行きません。
motosukomadaeittayo 036

山道をのぼります。
ようやく富士山らしくなってきました。
motosukomadaeittayo 038

広い道路に出ます。
車に気をつけて走ります。
結構車が多かったです。
motosukomadaeittayo 039

まかいの牧場が見えてきました。
motosukomadaeittayo 040

まかいの牧場って子どものころこわいとこだと思ってました。
だって名前が・・・。
必死になってのぼる僕の横で、優雅にジェラートを食べる
家族やカップルが・・・
motosukomadaeittayo 041

不思議な感覚なんですが、
ここまで「自転車できてやったぜ!」
みたいな優越感がありました。
けっこう人がたくさんいました。
写真の奥のほうの黄色いのはひまわりです。
motosukomadaeittayo 043

この道は富士山の周りをぐるっと回るようにできてます。
この道沿いは牧場やレジャー施設がいくつかあります。
motosukomadaeittayo 044

のどかでゆっくり走るにはいいですよ。
って言っても車は結構なスピードで飛ばしていきます。
motosukomadaeittayo 045

イヌがたくさんいて子どもたちが触れ合っていました。
motosukomadaeittayo 046

ずっとのぼっていくと
motosukomadaeittayo 047

ドライブインが見えてきます。
「もちや」です。
motosukomadaeittayo 049

「もちや」は文字通りおもちを売ってます。
休憩所です。
他にも高原の牛から取れた牛乳やソフトクリームなんかを売ってます。
人がいっぱいいました。
motosukomadaeittayo 051

もう昼食時。
これが今日の僕の昼食です。
やきもちと牛乳1ℓ
motosukomadaeittayo 050

さあ、おもちを食べて元気いっぱいになったら
本栖湖までがんばります!
あともう一息です!!
motosukomadaeittayo 052

この辺はちゃんと歩道があって自転車も安全に走れます。
誰もいませんでしたが・・・。
motosukomadaeittayo 053

motosukomadaeittayo 054

今日も雲がいっぱい・・・。
本当ならすぐそばに富士山が見えるんだけどな。
motosukomadaeittayo 056

motosukomadaeittayo 058

ん!?
motosukomadaeittayo 059

写真では分かりにくいかもしれませんが、
遠くの上空のほうでパラグライダーをしている人たちが見えました。
気持ちよさそうだな~。
motosukomadaeittayo 060

パラグライダー体験ができるそうですよ。
motosukomadaeittayo 061

楽しそうだな~。
僕も楽しい。
motosukomadaeittayo 063

なにやらふくろうや花の写真のついた壁が見えました。
motosukomadaeittayo 064

富士山花鳥園です。
掛川の花鳥園と同じ系列かな。
僕はフクロウが大好き。
motosukomadaeittayo 065

motosukomadaeittayo 067

さあ!
いよいよ
motosukomadaeittayo 068

山梨県へ突入!!
自転車で県外へ出るのはこれが初めてです!!
motosukomadaeittayo 069

この辺の標高は900メートル。
気温も23度と出てました。
やっぱり高原は涼しいんですね。
motosukomadaeittayo 070

アップダウンのある道を進んでいくと
本栖湖がようやく見えてきました。
motosukomadaeittayo 073

本栖湖のそばにあるお店。
motosukomadaeittayo 075

きらきらときれいです。
motosukomadaeittayo 076

motosukomadaeittayo 077

せっかくなので本栖湖を一周回ってみることにしました。
motosukomadaeittayo 078

motosukomadaeittayo 079

トンネルを抜けると
motosukomadaeittayo 080

きれいな風景
motosukomadaeittayo 081

えええええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!
motosukomadaeittayo 082

ものすごいテントの数。
これでひとつの町みたいです。

さあ、どんどん行きましょう。
motosukomadaeittayo 086

富士山方面は・・・あいかわらず雲で覆われていました。
motosukomadaeittayo 089

motosukomadaeittayo 090

motosukomadaeittayo 091

本栖湖と言えば湖面に反射した逆さ富士が有名ですね。

お札にもなった場所があるので行って見ましょう!!!






だから見えないの!!
motosukomadaeittayo 092

ざんねん・・とても湖がきれいなので富士山がみえればもっとうれしかったな。
motosukomadaeittayo 093

motosukomadaeittayo 094

ちなみに、これは昨年撮影した富士山。
blogyou 433

blogyou 435

どんどん行きましょう。
実は前にも自転車で回ったことがあるのです。
でもその時は自転車を車に乗せてきたのです。
motosukomadaeittayo 095

レイクサイドの道。
motosukomadaeittayo 097

motosukomadaeittayo 099

はっぱがものすごく濃い。
motosukomadaeittayo 100

岩から木が生えてます。
motosukomadaeittayo 101

motosukomadaeittayo 103

さあ、帰ろう!!
明るいうちにできるだけ進まなければ。
motosukomadaeittayo 104

だれですか!
あぶないじゃないか!
・・・ただの石像です。
motosukomadaeittayo 105

静岡県に帰ってきました。
「静岡県よ!我は帰ったぞ!!」
「お前本栖湖行ってきただけだろ(看板の声)」
motosukomadaeittayo 106

なんか・・・空気がおかしい。
motosukomadaeittayo 107

帰りはずっと坂道。
これまでのことを考えればかなり楽です。

道の駅がありました。
この辺は朝霧高原と言います。
motosukomadaeittayo 108

motosukomadaeittayo 111

さあ、どんどん行きますよ。
なんか雲行きがあやしい!!
motosukomadaeittayo 112

帰り道はルートをちょっと変えました。
motosukomadaeittayo 113

ポツリと雨が・・・
天気予報では晴れだったのに・・・
motosukomadaeittayo 114

うわ~!!
いっぱい降ってきた!!
motosukomadaeittayo 117

仕方なく、近くの木の下で雨宿り。
これが気象予報士も予測できない噂のゲリラ豪雨!!
もう木の下では雨宿りはできません。
ずぶぬれになりながら進みます!
とりあえず携帯とカメラだけは守らないと。
motosukomadaeittayo 118

あたりの水路はあふれんばかりの水!
撮影したかったけどそんな余裕はなかったです。
体がブルブルと震えました。
しばらく降りていって運よく屋根のついたバス停があったので
そこで雨宿りです。
motosukomadaeittayo 119

雨・・・やまないな。
まいったな。
ずぶぬれだし、はやく帰る予定だったのに・・。
でも、気持ちを落ち着けて雨がやむのを待ちます。
motosukomadaeittayo 120

1時間ほど立ち往生して・・・
小ぶりになったので行きます。
富士宮のほうは明るい。
きっとあっちのほうは雨が降ってないのです。
濡れた体に向かい風。
とても寒かったです。
通り道のコンビにでは僕と同じようにずぶぬれになって
雨宿りをしているサイクリングの人がいました。
motosukomadaeittayo 121

富士宮のほうはやっぱり雨は降ってなくて夏の暑さが
とても気持ちがよかったです。

体からはポタポタと水が落ちていました。
ずぶぬれの僕を見てどう思ったでしょうか。

由比へ着くころにはもう夕方。
夕日がきれい・・・。
ああ~こんなに遅くなるつもりじゃなかったのに。
由比の町では家の前で迎え火をたく人の姿が見られました。
こういった日本の風景っていいですね。
motosukomadaeittayo 122

興津に来るころにはもう真っ暗でした。
月がきれいでした。
この月、僕が家に着くまで明るく照らしてくれました。
motosukomadaeittayo 123

motosukomadaeittayo 124

帰りも清水の150号線を通っていきました。
ただ、思ってたより道も暗く、しかも人が全然いませんでした。
motosukomadaeittayo 125

motosukomadaeittayo 126

海に月の光が反射して道のようになってました。
とてもきれいでした。
motosukomadaeittayo 130

帰りは虫の声を聞きながら帰りました。
家に着いたのは11:00過ぎ。

総移動距離約240キロ
17時間の旅でした。
家に着くころにはもう足に激痛が走りました。
まだまだ修行不足。

今度はもっと訓練をして富士五湖をまわるぞ~!!



コメント

お疲れさま~

本栖湖、きれいでしたねv-352
お札でお馴染みですが、
オウム事件の際には逆の意味で有名になってしまい、
本当に気の毒でした。

我々の小さな県には、
こんなに大きな湖や日本一高い山は無く、
羨ましいなあ・・・と思います。

水場と言えば日本海・・・。
冬はメチャクチャ荒れているので
なるべく近寄らないようにしています(泣)

雨にあってしまって大変でしたね。
体温は下がるし、身体も重くなるしe-263
あんまり無理しないでください。

←でも写真見てるとサイクリング気分が味わえて結構楽しいので、
「行くな!」とは言いませんけどv-397

コメントありがとうございます。

kaoriさんへ
10年以上も前のあの事件。
本栖湖のあたりは自衛隊がたくさんで異様な雰囲気でした。
この日は天気がものすごく変化してました。
あまり風はないように感じたのですが、
やっぱり山の天気は変わりやすいんですね。
雨に濡れた時、体がブルブルと震えて寒かったですよ。
バス停を見つけたときは本当にうれしかったです。
帰ってからですが、こういった体験ができるのは
本当につらいようで楽しくてしょうがないですね。
日本海も見てみたいです。
今日は今朝足がものすごく痛かったけど
午後には普通に痛みが消え、また自転車でちょっとだけ
お出かけしちゃいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/711-5d695590

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。