FC2ブログ

紅葉!寸又峡へ行って来ました!

2006-11-26 (Sun) 22:15[ 編集 ]



11月も後半、静岡県、寸又峡の紅葉シーズンはきっと今週がピークでしょう。
混雑が予想されたので朝早くから出かけました。
天気が心配でしたがなんとか持ちこたえてくれるのを祈りつつ出発。

寸又峡へ着く間も道路の脇などにあるきれいに染まった葉を見ながらいくことができました。
ハイキングコースの一番近くまで車を停めることができました。朝早く行って正解でした。
商店があってなんだか趣がありますね。
ここから一時間くらいの道をハイキングです。

20061126215336.jpg


よく見てみれば葉っぱはもう散ってしまっているものもありましたが、こんなに鮮やかに染まった葉っぱを見ることができました。
全て赤色に染まっているのではなく、緑色の葉っぱが残っているところが何とも美しいです。


20061126215348.jpg


しばらく進み、トンネルを抜けるとそこは大渓谷だった。
風は冷たかったが、何でもここの風は天子風とか龍神風と呼ばれ、とても体に良いとされているらしい。
まあ、冷たい風もポジティブにとらえるのはいいことだと思う。
ダムがあり、その近くの階段を下りて行きます。


20061126215427.jpg


ダムの湖の近くの道まで降りてしばらく進むと吊り橋があります。
これは夢見の吊り橋といって願い事が叶うとか!?


20061126215406.jpg


水がとてもきれいで透き通っていました。底の方がよく見えました。
湖面にはまわりの山や景色が映っていてとてもきれいでした。

20061126215454.jpg


ぐらぐら揺れる吊り橋はリズミカルに歩くととても楽しいです。
この後はまた急な坂道を登らなくてはなりませんが、保育士をしている僕には何ともありません。
登っていくと、昔木材を運んだとされる列車が展示された展望広場、それから90メートルという高い飛竜橋を渡り、さっき途中まで通った道と合流して一周ぐるっと回るわけです。
その後、一番上の方の写真に写っている売店でとろろそばとやまいも餅を食べました。
とてもおいしかったです。

20061126215512.jpg


帰りは長島ダムを見ていきましたが、この時ちょうど雨が降り出してしまい、あまり見ることができませんでした。

とても楽しかったです!
帰り道、寸又峡へ向かう車が混雑していました。
やっぱり早めに行っておいて良かった~!
県外からも結構人が来ててびっくりしました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hoikuakira.blog74.fc2.com/tb.php/79-fd8bf59f